川崎市立高津高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : 最終更新日:2022/09/05 その他の話題

川崎市立高津高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

川崎市立高津高校は神奈川県川崎市にある男女共学の公立高校になります。最寄り駅は東急田園都市線、大井町線の溝の口駅から徒歩7分、JR南武線の武蔵溝ノ口駅から徒歩7分となっています。高津駅が最寄り駅というわけではないので、そこは注意してほしいです。溝の口駅は非常に栄えた場所で、川崎市内では割と大きな駅となります。だから、生徒らにとっては便利なロケーションに位置していると言えるはずです。そんな川崎市立高津高校の偏差値はどれくらいか?などは気になるでしょう。学校のレベルを判断する必要があります。そのときには偏差値のみならず、倍率なども知っておく必要がありますが。トータルで川崎市立高津高校の難易度を理解しておきましょう。そして、学校の評判も調べていかないといけません。進学実績などを含めて把握してほしいと思います。

 

川崎市立高津高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

川崎市立高津高校の難易度をチェックするときには、偏差値を見ていく必要があります。川崎市立高津高校の偏差値は50となっており、真ん中と言えるような状況です。この数字であれば、川崎市立高津高校のレベルはそんなに高くはないでしょう。川崎市立高津高校の難易度は標準的と言えるはずです。ただ、学力によっては簡単に受かるとは言い難い状況もありえます。そのため、川崎市立高津高校の偏差値が50というのは難易度の目安であって、誰にとっても同じレベルとして感じられるわけではありません。そこは理解しておいてほしいと思います。でも、難易度をチェックする際には、川崎市立高津高校の偏差値だけでは足りません。さらに倍率の情報なども一緒に見ていく必要があるでしょう。そういった面も含めて、川崎市立高津高校のレベルを把握してほしいと思います。

 

では、実際に川崎市立高津高校の倍率をチェックしていきますけど、例年1倍台前半となっています。したがって、数字としてはそんなに高くありません。公立高校の倍率としては普通と言えると思います。川崎市立高津高校の倍率に関しては、例年こういった数字で、特に高い年度でも1.5倍は越えていませんから、川崎市立高津高校の難易度はこのくらいであると思っておいていいと思います。偏差値についても大きくは変動しないと思いますから、倍率も含めて、川崎市立高津高校のレベルはこういった感じで捉えていきましょう。川崎市立高津高校は倍率も含めて、やはり標準的な難易度の学校になるでしょう。あとは進学実績に関してもチェックしていくといいと思います。川崎市立高津高校に入学したら、どんな進路になるのか?を想像できる情報を集めていくといいでしょう。

 

川崎市立高津高校の進学実績はどうなっている?

川崎市立高津高校の進学実績を見ていきましょう。ここは学校の評判にかかわる部分ですから、しっかりと把握していきたいものです。全体的に言えば、ボリューム層は日東駒専あたりになるでしょう。大東亜帝国よりも日東駒専の方が例年人数が多いように思えます。ただ、GMARCHや早慶上理に関しては数える程度です。川崎市立高津高校の偏差値からすれば、GMARCHや早慶上理の合格人数は妥当な気がしますけど、日東駒専がボリューム層というのはかなり頑張っている方です。それなりに多くの人数の合格者がいるように思えてきます。川崎市立高津高校の偏差値からすると、大東亜帝国でもボリューム層になりづらい可能性がありそうですけど、そういう意味では進学実績は良好でしょう。川崎市立高津高校の進学実績については、学校のレベルを考慮すれば、かなり評価できる状況になっているのです。国公立大学については多い年でも数人です。0人という年もあるのではないか?と思います。例年では数人というレベルです。こういった状況になっているので、覚えておいてほしいと思います。

 

川崎市立高津高校の評判はどんな感じか?

川崎市立高津高校の評判をチェックしていきます。在学生や卒業生の口コミを見ることで、おおよその状況は想像できると思います。校則については適度という感じです。厳しいとも、緩いとも言い難いような雰囲気です。口コミを見る感じでは、スマホは使用できない、アルバイトはできない点が若干気になる状況でしょうか?川崎市立高津高校の校則は厳しいわけではないが、緩くもないという、評価が難しい点が特徴です。いじめについてはないと言っている人が多いですが、陰口程度はあるとも言われています。とはいっても、陰口まで一切存在しないような学校の方が珍しいとも言えるので、この程度ならば普通なのかもしれませんが。川崎市立高津高校では、いじめの心配はしなくてもいいかもしれないですけど、結局は誰とかかわるか?という運の部分も存在しています。進学実績の部分については、あまり評判はよくないかもしれません。とはいっても、川崎市立高津高校は偏差値がそこまで高くないため、そこはしょうがないかもしれませんけど。公立高校ですし、私立高校ほど受験対策に力を入れていない可能性もあります。指定校推薦に関しても、そんなに数が多くないとか、いい大学に行きたいならば勉強して、一般入試を受けるべきとも言われています。川崎市立高津高校の評判では、進学実績も重要な部分になるので、ここはやはり頭に入れておくべきでしょう。難関大学に受かりたいならば、指定校推薦に期待するよりは、一般入試を視野に入れた方が賢明と言える可能性はあるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

お年玉は何歳までもらえる?いつまで?20歳が相場だが25歳や30歳でもあり

毎年お正月のイベントというと、お年玉がありますよね。このお年玉というのは何歳までもらえるので

記事を読む

明治学院大学の難易度やレベルは難しい?入りたい人はMARCHを目指せ!

明治学院大学を目指している方もいるのではないでしょうか?首都圏のミッション系の大学として、上

記事を読む

理系でセンターの社会科目の選択でおすすめは?倫理か、地理が勉強法や暗記量で優れている

理系の人で社会科を選択するときにはどの科目が良いのでしょうか?社会科って広いですよね。日本史

記事を読む

模試でE判定が出て諦める、無理と思うのは早い!受かった人、受かる人もいる!

大学受験の模試でE判定しかとれていない志望大学は諦めた方が良いのでしょうか?E判定というと、

記事を読む

成城学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

成城学園高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急小田原線の成城学園

記事を読む

関西学院と中央大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

関西学院大学と中央大学はどっちが上か?偏差値やレベルを比較したらどうなるのか?そこが気になる

記事を読む

湘南工科大学附属高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

湘南工科大学附属高校は神奈川県藤沢市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR東海道本線の

記事を読む

家族や一人暮らしの引越しの見積もりは何社、何件依頼すべき?

引越しをするときには、事前に見積もりをしてもらって、どれくらいの金額がかかりそうか?というの

記事を読む

日本大学文理学部の偏差値や倍率は?評判は高い?ボーダーラインはどうなっている?

日本大学の中でも特に学科が多くて、難易度がそれぞれで全然違うと言えるのが文理学部になります。

記事を読む

理系で数学が嫌いで苦手!できない!勉強法を工夫すれば難関大学も狙える

文系と理系に分かれるときに1番重要な要素って何でしょうか?理系の人間は文系の科目もある程度で

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑