エントリーシートは早く出す方が有利は間違い!?期限ギリギリの方が有利の可能性もある?

公開日: : 学生たちの就職活動

エントリーシートは早く出す方が有利は間違い!?期限ギリギリの方が有利の可能性もある? – Retire in their 20s

エントリーシートは早く出した方がいいのか?エントリーシートは早い者勝ちである、早い順に有利になると考えている人がいるのではないか?と思われます。実際、インターネットで調べてみると、そのように回答している人、アドバイスをしている人は結構多いようです。エントリーシートは早く出す方が有利であると考えている人が実際にいるということは、人事の中にも同様の考えを持っている人がいる点は否定できません。しかし、私自身はエントリーシートは早い者勝ちとは思っていません。正確に言えば、人事によって考えていることは違うということです。でも、エントリーシートは早く出した方がいいと言える余地はあるので、結局はどっちがいいのか?という話になります。エントリーシートは早い方がいいのか?締め切りギリギリでもいいのか?むしろギリギリのほうがいいのか?いろいろな可能性が考えられますが、私はエントリーシートは期限ギリギリでも問題ないと思っています。その理由などについて、以下で詳しく説明していきたいと思います。

 

エントリーシートの提出は早い方がいいという言説は本当か?

エントリーシートは早く出す方が有利と考えている人は結構いると思いますけど、その理由としては志望度の高さをアピールできるから。という点が大きいのではないか?と思います。志望度が高い企業であれば、エントリーシートをすぐに出すはずだ。逆に志望度が低い企業はエントリーシートの提出がどうしても後回しになってしまう。だから、早く届いたエントリーシートの方が熱意が大きい、志望度が高いと言える。エントリーシートは早く出した方がいいと考えている人は、そういう論理で言っている人が多いと思うのです。これはそういう可能性があるというだけで、それがすべてではないと思っています。要するに志望度が高い人に関して、エントリーシートを早く提出する人もいるという言い方が正しいと思うのです。別の言い方をすれば、エントリーシートが期限ギリギリだったとしても、志望度が高い、第一志望であるという人はちゃんといるでしょう。というのも、別の言い方をすれば、提出が早いということは、かけている時間が短いという状況なんです。1枚のエントリーシートを書くにあたって、例えば1時間で終わらせた人と1週間かけた人、どっちが熱意が感じられますか?となったときに、後者と言える余地も十分にあるんじゃないでしょうか?早く出すよりも、エントリーシートは期限ギリギリの方が人事の評価が高まるという可能性はあるため、そのような点はちゃんと理解しておいてほしいです。

 

エントリーシートの提出が遅い人の場合、志望度が低いから、後回しにしたから、そうなっているという可能性もあるでしょう。しかし、できるだけいいものを書きたいと悩みに悩んだ結果、送るのが遅くなっている可能性もあります。私が人事であれば、そういう可能性を考慮します。私と同じような考えの人事もいるかもしれませんし、そういう部分を踏まえると、エントリーシートは早い方がいいとは言い切れないでしょう。エントリーシートは早く出す方が有利と言える可能性はあるものの、遅くても問題ないし、遅い方が志望度の高さをアピールできる可能性もあると思います。少なくともエントリーシートは早い順に確実に有利になるわけではなく、早い者勝ちでもないと思うのです。中には早く出した方が有利になるケースもあるかもしれない。そんな状況じゃないか?と思うのです。でも、すでに話したように、遅く出した方が志望度の高さをアピールできる可能性がある以上、遅く出した方が有利と言える可能性も一応あります。ただ、実際は締め切りには遅れてはいけないので、期限ギリギリになるような状況は避けた方がいいとは思いますけど。エントリーシートの提出が期限ギリギリでもいいやと思っていると、締め切りを過ぎてしまう可能性があるので。

 

エントリーシートは早く出す方が有利か?に関しては人事次第の面が大きい

世の中にエントリーシートをチェックする人事って、相当な数がいると思います。そして、全員が同じことを考えているとは言えないはずです。だから、評価基準に関しては、人によって異なると考えるのが妥当ではないでしょうか?つまり、この問題については一概に言えるものではないと思うのです。エントリーシートの提出は早い方がいいのか?について、人事自身が語っているケースはなかなかなく、外部の人間が予測するしかありません。仮に人事が語っていたとしても、それはその人がそうであるというだけなので、全員に共通する話ではないでしょう。そうなると、エントリーシートは早く出した方がいいか?という問題は、正解はないと言えるのではないか?と思います。エントリーシートは早く出す方が有利と思っている人がいれば、そうとも言い切れない点は理解しておきましょう。ただ、早く出して不利になるか?と言えば、あまり考えづらいですけど。遅く出して不利になるケースも私個人としては考えづらいと思っていますが、これも実際のところは分からないです。エントリーシートは早い者勝ちであるという言説に関して、それを信じる人、それに共感できる人は、不安を感じないためにも早く出すというのはありかもしれないです。

 

エントリーシートを早く出した方が確実に有利になるケースも一応ある?

エントリーシートは早く出した方がいいか?早い者勝ちなのか?どうかは、正確なところは分からないというのが、私の結論ですが、中にはほぼ確実に早い方がいいと言えるケースはあると思います。それは企業が明言しているケースです。例えば、エントリーシートの早期提出者に限定したイベントなどが行われる場合があるようで、このようなケースではエントリーシートは早く出した方がいいと言える可能性は増します。そのイベントに参加することで、どのように選考が有利になるか?は定かではないものの、有利になる可能性がある以上は、出た方がいいと言えるのではないか?と思います。そういう部分については、事前に確かめておいた方がいいです。つまり、早期提出者向けのイベントなどがあるのか?という部分は、企業ごとに調べておかないといけません。この場合にはエントリーシートは期限ギリギリではなく、むしろできるだけ早く提出した方がいいですが、提出日にこだわりすぎて、内容が微妙になってはいけないので、そこは理解しておきましょう。エントリーシートは早い方がいいと言える場合でも、あくまでも内容が充実しているという前提です。そういう意味では、内容が疎かになる可能性があるならば、遅い方がいいんじゃないか?とも思います。これは早期提出者に限定したイベントがあるような場合でも同様です。まず大切なのは中身であり、提出日は二の次にすべきですから、そこはちゃんと頭に入れておきましょう。早期提出者と言える範囲の期限に送ることができたとしても、内容が微妙であれば、結局は選考で不利になりやすいわけですから、何を重視すべきか?はちゃんと理解しておきましょう。

 

複数の締め切り日が設定されている場合のエントリーシートの提出日の評価は?

エントリーシートの提出期限については、1回となっているケースが多いと思われますが、複数回存在している場合があります。例えば、一次締め切り、二次締め切りといった状況のケースが現実的にありますが、この場合には一次締め切りに間に合うように、できるだけ出した方がいいのでしょうか?二次以降の締め切りがある場合には、一次は完全な締め切りではないという意味になりますけど、これも結局は先ほどと同じような話になります。エントリーシートは早く出す方が有利なのか?という問題と同じであり、有利になるかもしれませんが、結局は二次以降でも評価は変わらない可能性が考えられるでしょう。結論としては、人事の考え方次第となります。私のように時間をかけて、丁寧に考えて書いた方が望ましいと考えている人事であれば、早く出した方がいいとは言えないでしょう。この場合には、早く出す=適当に書いて出していると捉えられてしまう可能性もありますから。でも、志望度が高い人ほど早く出すはずだと考える人事の場合には、早く出した方がいいと言えるわけです。エントリーシートに関して、早い方がいいと考えている人は世の中に一定数いますし、人事の中にも恐らくいるでしょう。でも、どれくらいいるのか?は定かではありません。まず重要なのは中身を充実させることですし、中身を充実させようと思ったら、自然と時間はかかってしまうものです。だから、エントリーシートは早く出す方が有利か?どうかにこだわらず、中身を充実させて、完璧と言えるものに仕上げたうえで、すぐに出すという考えでいるといいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

アマダグループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アマダグループの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいならば、まずは難易度

記事を読む

住友林業の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

住友林業の就職の難易度に関して理解をしてほしいと思います。住友林業に就職したい人はまずは倍率

記事を読む

新潟運輸の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

新潟運輸の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと思っている人は、まずは難

記事を読む

日機装の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日機装の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと思っている人に関しては、難

記事を読む

Fランク大学の学生は公務員試験や起業なら学歴関係ないよ?

Fランク大学に通っている学生は、卒業後はどうするのか?進路は決まっているのか?これが問題かも

記事を読む

グループディスカッションで協調性がない、空気読めない人はイライラさせ、うざいやつと思われて落ちる

就職活動の場で割と行われているのがグループディスカッションですが、これは集団の中の協調性や課

記事を読む

東洋炭素の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東洋炭素の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと考えている人たちに関して

記事を読む

未来工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

未来工業の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと考えている人に関しては、

記事を読む

内容も意味も薄い就活の会社説明会は動画配信で良いだろ

就職活動で行われる会社説明会ってありますけど、これって必要ですか?私はあまり意味を感じたこと

記事を読む

ニチハの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニチハの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと考えている人に関しては、難

記事を読む

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

キーパーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

キーパーの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

なとりの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

なとりの就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職したいと思

スター精密の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

スター精密の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

→もっと見る

PAGE TOP ↑