埼玉県立和光国際高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

埼玉県立和光国際高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

埼玉県立和光国際高校は埼玉県和光市にある男女共学の公立高校です。最寄駅は東武東上線、東京メトロ有楽町線の和光市駅で、徒歩17分となっています。それ以外では和光市駅と西武池袋線の大泉学園駅からバスを使って通学することもできます。まずは埼玉県立和光国際高校の偏差値を調べていきましょう。やはり埼玉県立和光国際高校の難易度に関して知りたい人が多いはずです。したがって、まずは偏差値をチェックしていくことが重要です。ただ、埼玉県立和光国際高校の偏差値とは別の部分に関しても知っておく必要があります。特に埼玉県立和光国際高校の倍率については重要なデータになるはずです。そういったところも含めて、学校の難易度をチェックしてほしいです。埼玉県立和光国際高校のレベルを調べるときには、総合的に確認する必要があるでしょう。そして、埼玉県立和光国際高校の進学実績に関しては事前にきちんと見ておいてほしいと思います。学校の評判としても重要な箇所になりますから。

 

埼玉県立和光国際高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

埼玉県立和光国際高校の偏差値に関して見ていきたいと思います。偏差値については、外国語科が64、普通科が63となっています。したがって、埼玉県立和光国際高校の偏差値は全体的に高いです。こういう数字であれば、埼玉県立和光国際高校の難易度はかなり難しい方であると言えるでしょう。簡単に合格できるレベルではありません。しかし、難易度をチェックするときには、埼玉県立和光国際高校の偏差値とは別の情報も必要になってきます。それは埼玉県立和光国際高校の倍率のデータになります。こういった部分も含めて、埼玉県立和光国際高校の難易度を理解してほしいと思うのです。いろいろな情報を調べていきながら、学校のレベルを判断していきましょう。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。埼玉県立和光国際高校の倍率に関しては、1.5倍前後となっています。全体的には倍率はそんなに高い数字ではないです。でも、埼玉県立和光国際高校の偏差値は結構高い状況なので、それなりに難易度は高いと評価できるでしょう。埼玉県立和光国際高校の難易度を調べるときには、やはり倍率のデータは非常に重要であると評価できます。また、倍率に関しては変動する可能性があるのです。つまり、年度などによって埼玉県立和光国際高校の難易度は変わりやすい面があると言えるでしょう。こういった部分は埼玉県立和光国際高校のレベルを知るにあたっては、非常に重要な部分と言えます。そして、進学実績に関してもあらかじめしっかりと見ておいてほしいと思います。埼玉県立和光国際高校の評判にも大きくかかわってくる部分になるでしょうから。

 

埼玉県立和光国際高校の進学実績はどうなっている?

埼玉県立和光国際高校の進学実績に関してチェックしていきましょう。ボリューム層については不明ですけど、日東駒専のレベルには多くが合格していると言えます。GMARCHについては、それなりに多くの合格者がいる状況です。早慶上理になると、人数は一気に減ってしまうものの、受かっている生徒は確認できるのです。埼玉県立和光国際高校では難易度の高い有名大学に多くが受かっている状況と言えるはずです。こういった進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しては、そこそこの人数が合格していると評価できるでしょう。過去には一橋大学、東京外国語大学、筑波大学などに合格しているケースが存在しているのです。国公立大学においても、埼玉県立和光国際高校から偏差値の高いところに受かっていると言えるはずです。埼玉県立和光国際高校の進学実績は事前にきちんと見ておいてほしいです。卒業後の進路は多くが気になっているはずですし、こういったところは学校の評判としても重要と言えます。

 

埼玉県立和光国際高校の評判はどんな感じか?

埼玉県立和光国際高校の評判をチェックしておきましょう。在校生や卒業生の口コミを見ておけば、だいたいの状況は見えてくるのではないか?と思います。まずは校則から確認しておきましょう。埼玉県立和光国際高校の校則に関しては、普通程度と言えるのではないか?と思われます。校則はそんなに厳しい雰囲気ではないでしょう。いじめについてはほぼないのではないか?と思います。日常的にいじめを見ている生徒はほとんどいないようですから。埼玉県立和光国際高校の進学実績については、四年制大学に進む人が多いものの、専門学校や就職などを選ぶ人もいるとされています。また、指定校推薦に関しては難関大学の枠もあるようです。指定校推薦の枠は年度ごとに変動があり得るので、そこは知っておいてほしいですけど。それ以外では図書館が評価されています。最新の本、古い本がともに充実しており、雑誌なども置いてあるようです。かなりおすすめする口コミも見つかります。埼玉県立和光国際高校の評判は事前にしっかりと見ておきましょう。自分が入学したらどんな日常を過ごすのか?について想像しながら、受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

女子大の出身者は結婚できない?結婚率が下がるのは結婚相手を選びすぎるパターン

女子大に進学すると、いろいろなメリット、デメリットがあると思いますが、実は女性ならば多くが気

記事を読む

神奈川県立新栄高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立新栄高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は、横浜市営地

記事を読む

AO入試に成績関係ある?成績悪いと不利?成績必要か?は評価基準による

AO入試は一般入試では到底入れなさそうな大学に入れるチャンスがあるところが魅力になるかと思い

記事を読む

神奈川県立希望ケ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立希望ケ丘高校は神奈川県横浜市旭区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は相鉄本線の

記事を読む

慶應義塾大学商学部の偏差値やレベルは高い!倍率も高いが、評判や就職率、就職状況も良いのが特徴

慶應義塾大学の商学部は人気の学部の1つでもあり、毎年多くの受験生が受験しています。慶應の中で

記事を読む

no image

慶應義塾大学と一橋大学、筑波大学、横浜国立、千葉はどっちが上?難易度の比較をしてみた

慶應義塾大学は日本を代表する私立大学で、レベルも高いですし、入りたいと思う人も多いですね。慶

記事を読む

近畿大学経営学部の偏差値や倍率と評判は?合格最低点やボーダーラインは学科ごとに違う?

近畿大学の文系学部はそれぞれが非常に個性的な学部となっていますが、中でも経営学部は学科も幅広

記事を読む

指定校推薦の校内選考の決め方は?どうやって決めるのか?選ばれるには評定平均がやはり重要か?

指定校推薦はどうやって決めるのか?選ばれるにはどうすればいいのか?これに関しては、最終的には

記事を読む

明治大学の併願や滑り止はどこがいい?成城、明治学院はきつい?日東駒専まで下げるべきか?

今や私立大学の中では1番人気が上昇してきているのが明治大学になるかもしれません。この明治大学

記事を読む

神奈川県立七里ガ浜高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立七里ガ浜高校は神奈川県鎌倉市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は江ノ電の七里ヶ

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑