鎌倉学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

鎌倉学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

鎌倉学園高校は神奈川県鎌倉市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR横須賀線の北鎌倉駅で、徒歩13分となっています。それ以外でも同路線の鎌倉駅から徒歩20分、JR東海道線、京浜東北線、湘南モノレールの大船駅からバスを使って通うこともできます。まずは鎌倉学園高校の偏差値を調べていきましょう。やはり学校のレベルが気になるはずです。したがって、鎌倉学園高校の偏差値をチェックすべきです。でも、偏差値以外の部分も必要です。鎌倉学園高校の難易度をチェックするにあたっては、倍率のデータも見ておかないといけません。さらには進学実績なども理解しておくべきでしょうから、鎌倉学園高校の評判も調べておくといいのではないか?と思います。

 

鎌倉学園高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

鎌倉学園高校の偏差値についてチェックしていきます。偏差値については、68となっています。この数字であれば、鎌倉学園高校の難易度はかなり高いです。なかなか見られない数字であると言えます。実際、こういった高い偏差値の高校は限られますから、鎌倉学園高校のレベルはかなり高い存在と評価できるでしょう。県内ではかなり有名な高校ですから、そういった部分で偏差値も高いのでしょう。かなり勉強をしないと合格できないレベルと言えます。でも、難易度を調べるときには、鎌倉学園高校の偏差値だけでは足りません。さらに鎌倉学園高校の倍率についてもチェックしていく必要があります。そういった部分も含めて、鎌倉学園高校の難易度を理解していかないといけないわけです。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。鎌倉学園高校の一般入試の倍率に関しては、基本的には1倍台前半となっています。したがって、数字としては高くはありません。でも、入試方式によっては、2倍前後の倍率になる場合もあります。したがって、鎌倉学園高校の倍率はそういう部分を覚えておく必要があるのです。やはり鎌倉学園高校の偏差値も重要と言えますけど、こういった倍率もしっかりと把握しておく必要があります。鎌倉学園高校の難易度を調べるときには、偏差値以外の部分にもついても調べておく必要がありますから。鎌倉学園高校の倍率などの情報を含めて、学校のレベルを総合的に判断してほしいと思うのです。あとは鎌倉学園高校の進学実績も調べておきましょう。こういったところは学校の評判に関係してくる部分と言えますから。

 

鎌倉学園高校の進学実績はどうなっている?

鎌倉学園高校の進学実績についてチェックしていきたいと思います。ボリューム層としてはGMARCHが挙げられ、かなり多くの人数が合格している状況となっています。ただ、早慶上理も合格者数は多いため、鎌倉学園高校では難易度がかなり高い大学に多くが受かっている状況なのです。でも、こういった進学実績に関しては、鎌倉学園高校の偏差値を考慮すると、全く不思議ではないでしょう。かなりレベルの高い大学に受かるだけの生徒が多くいる学校と評価できるはずです。こういった進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますが。国公立大学に関しても、鎌倉学園高校ではレベルの高い大学への合格例が結構あります。過去には東京大学、京都大学、東京工業大学などに受かった例が確認できるのです。受験勉強を頑張れば、このような有名大学に合格できる可能性もあるわけです。だから、こういった部分を見ると、鎌倉学園高校の進学実績は非常に優れていると言えるはずです。こういった卒業後の進路は多くが気になるはずなので、事前に調べておきましょう。鎌倉学園高校の評判としても非常に大きいと評価できますから。

 

鎌倉学園高校の評判はどんな感じか?

鎌倉学園高校の評判をチェックしていきたいと思います。在校生や卒業生の口コミを見ていけば、ある程度の学校の雰囲気などは理解しやすいと思います。まず校則についてですけど、全体的に緩いと言われています。私立高校にしては緩いと評価している口コミが多く、基本的には不満を抱えている生徒はあまり見られません。いじめについてはほとんど見聞きしないようですから、日常的にいじめを目撃する可能性はかなり低いのではないか?と思います。そして、鎌倉学園高校の進学実績に関しては、先生は受験勉強に関して熱心に手伝ってくれる、相談に乗ってくれるとされており、そこは評価できるでしょう。また、国公立大学の進学実績が年々伸びてきているみたいで、今後にかなり期待が持てる雰囲気が感じられます。鎌倉学園高校では偏差値が高い大学への合格例が結構見られますけど、今後はさらに増えるかもしれないということです。そして、部活動については硬式野球部と陸上部がそれなりに有名となっています。硬式野球部に関しては、強豪が揃っている神奈川県内では毎年それなりに上位に進出することが多いですし、過去には甲子園に出場したこともあります。鎌倉学園高校の評判に関しては、事前に細かく把握しておきましょう。そのうえで自分なりに学校生活を想像しておくといいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ベーシックインカムと社会主義や共産主義の違いは?生活保護や最低賃金は廃止?

ベーシックインカムというのは、国民全員に毎月定額のお金を支給するという部分に関しては知ってい

記事を読む

城北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

城北高校は東京都板橋区にある男子校の私立高校です。最寄り駅は東武東上線の上板橋駅で、徒歩10

記事を読む

北里大学の偏差値や難易度の比較でMARCHどどっちが上?どっちがいい?

北里大学というのは大学のレベルとしての位置づけが難しい印象がありますね。北里大学のレベルとい

記事を読む

法政大学の滑り止めや併願はどこがいい?中央や学習院、日東駒専や大東亜帝国がおすすめ?

法政大学を受験する人はどういったすべり止めや併願を受験するべきでしょうか?法政大学は私立大学

記事を読む

獨協大学の偏差値、難易度は割と高いが倍率が低く受かりやすい

埼玉県にある大学で獨協大学があります。詳しくない方はそもそも何て読むのか?分からない人もいる

記事を読む

併願優遇で基準に満たない場合、内申点が足りない状況でも加点されるケースがある?

併願優遇は東京都内の私立高校などで主に実施されている制度です。都立高校が第一志望で、私立高校

記事を読む

no image

同志社と明治のレベルはどっちが上?文学部、法学部、経済学部の比較とイメージや雰囲気の違いは?

関東と関西でスクールカラーが同じで、立ち位置的にも近いのは同志社大学と明治大学になるでしょう

記事を読む

浦和学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

浦和学院高校は埼玉県さいたま市緑区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR埼京線、京浜東

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部になるでしょう。甲南大学の文学部に

記事を読む

MARCHの順位や序列は?レベルが近い上智、学習院、成蹊、理科大の位置はどうなる?

大学受験でよく使われるMARCHという大学の括りがあると思いますけど、この5つの大学はだいた

記事を読む

千葉県立柏高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最寄り

秀明八千代高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

秀明八千代高校は千葉県八千代市にある男女共学の私立高校です。最

都立戸山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立戸山高校は東京都新宿区にある男女共学の公立高校です。最寄り

神奈川県立川崎北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川崎北高校は神奈川県川崎市宮前区にある男女共学の公立

獨協埼玉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

獨協埼玉高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑