選挙に行かないと不満や文句を言えないって北朝鮮かよ!

公開日: : 最終更新日:2014/12/03 その他の話題

選挙に行かないと不満や文句を言えないって北朝鮮かよ!21731ad65f5a1c5459f56a17e58eb544_s

選挙が近づいてくると、選挙が終わると投票率の高さ、低さが話題になる。そして、毎回お決まりのように言われる「選挙に行かない奴は文句を言うな」論が展開されます。この理論を支持している人も多くいるみたいなのだけど、私は支持しない。はっきり言って、ただの暴論だと思うから。これは投票率が低いことを踏まえたうえで、選挙に行かなかった人への当てつけや嫌がらせの目的もあるのではないか?と個人的には思っています。そんなことを言っているから、余計に投票率は下がるのでは?と思います。行きたくないと思っている人に、そういう暴言を浴びせたり、無理矢理行くように迫ったりするのは賢いやり方には思えないのです。投票率を上げたいのであれば、もっと別の方法をとるべきでしょう。さて、先ほど挙げた「選挙で投票に行かない人は文句を言う資格や権利がない!」という理論に正当性は私はないと思っています。その理由を以下で説明していきたいと思います。

 

投票に行くと文句を言う権利が発生する意味が分からない

仮に投票に行かない人が政治などに文句を言う権利がないとするならば、理論的にいうと、最初は全員文句を言う権利が無い状態からスタートし、投票に行くと文句を言う権利が発生するということになります。じゃあ、選挙に行く前の段階(これを期間的にいつからと解すべきなのか?も謎である)では、世の中の全員が文句は言えないということになってしまう。また、未成年には選挙権がないので、彼らは20歳を越えてるまでは絶対に文句は言えないことになってしまう。どっちにしても、ちょっとおかしくないか?と思えてくるのですが。これにどう反論するのでしょうか?要は選挙とは関係ないような常時では、有権者揃って、みんなが文句を言えないというおかしな状況が存在することになってしまいます。まるで北朝鮮みたいな状況を彼らは容認すると言うことになるのでしょうけど、それで良いのでしょうか?北朝鮮は選挙で投票しても文句ていうか、批判はできないでしょうけどね。

 

不満があっても、まず投票しないと不満を言えないおかしさ

そして、彼らは非常に都合のいい解釈をして、この論理を補填しています。それは、「選挙に行かないということは、白紙委任になる。どういう政治をされても文句は言いません。と認めたことになる」という、非常に都合のいい解釈をしています。実際、選挙に行かない理由なんて様々であって、そういう理由の人もいるかもしれないが、そうじゃない人も多数いると思います。特に多いと思うのは、誰も選べない。この人!またはこの政党!ってのがない状態で、どれかに投票しろというのは無理でしょう?要は自分として投票すべき候補者や政党が存在しない中で、投票に行く方がおかしい。要は投票したいと思える人が誰1人いない中では、当然政治や政治家に対する不満はあるはずですが、その不満をぶつけるためには、何故か不満しかない候補者の中から1人選んで投票しないといけないという、何ともワケの分からないことを言っているんですよ。誰も信任したくない!おい、この状況どうにかしろよ!という不満をぶつけるには、信任したくない候補者に投票しないといけない。意味が分かりません。

 

そして、ここが大きな理由になりますかね?そもそも選挙っていうのは信任投票しかできないわけですよ。すでに存在している候補者、政党の中から選ぶことしかできない。つまり、先ほどの話とちょっとリンクしますけど、選んでもいいという候補者や政党が存在していない中では、そりゃ投票しないという選択肢が1番合理的でしょう。それで投票率を下げるというのも、抗議の形としてはアリだと思います。そして、別途文句を言って状況を打開するというのは1つの手段です。例えば、「候補者に年寄りしかいないじゃないか!もっと若い議員が出てこいよ!」といった不満をぶつけるというのも、1つの選択肢です。あとは、自分が立候補するとかあります。要は自分の目指すべき、自分が考える理想の政治を実現する手段として、選挙はそのうちの1つであるということ。他にもとれる手段はあり、そちらをとっても別に問題ないということです。選挙でそれが実現できると思うのなら、選挙で投票すれば良いし、選挙じゃ無理だと思ったなら別の形(例えば、政治家に直接文句をぶつけるなど)で実現しようと試みても良い。または両方利用しても良いと思います。どれを選んでも良いし、どれと組み合わせても良いと思うのですが、何故か選挙に行かないと、選挙以外の他の手段を使えないというのが、彼らの言っていることであり、私なんかは理解できない点なのです。

 

選挙に行かないで、文句を言うのは頭の良い人がとる行動

皆さん、何らかの不満は持っていると思います。その不満を解消してくれるような候補者がいるのなら、その人に投票しても良いでしょうけど、そうじゃないのにとにかくどこでも入れて来い!なんていう人の方がよっぽど無責任な気がします。入れたい人や政党がいないのに、苦渋の選択で投票に行く人の方が私は意味不明だと思います。入れたい人がいないから投票に行かない。そして、別途不満をぶつけるというのは、とれるべき最良の手段であり、批判する方がどうかしている。つまり、政治に不満を持っていながら、入れたい候補者や政党がない中で、あえて投票に行き、投票に行かない人は文句を言うな!と罵る行為は、何と愚かな言動だと思わずにいられません。実際、先ほども言ったように、選挙ってのは信任投票しかできないので、不満を持っている場合にはそのはけ口として機能しないのです。だから、別の手段で不満をぶつけていくしかないのです。だから、選挙に行かないで文句を言う人ってのは、ある意味1番合理的な行動をとっているだけ。ということになります。

そして、不満を持っているのに投票することに何の意味があるのでしょうか?信任投票しかできないのに、どう不満を解消するのでしょうか?若者の投票率を上げて、政治家に若者の方を向かせるとか?それは無理だと思いますよ。詳しくは「若者の投票率が上がると、政治家は若者を優遇する←嘘だろ」のブログに書かれているので、こちらをご覧ください。選挙に行かないで文句だけ言う奴のいうことなんか政治家が聞くわけない!という反論もあるでしょうが、そもそも文句を言っている人間が選挙に行ったか?どうかなんて調べようがありませんから。少なくとも選挙で投票するという行為は、積極的に信任して投票したのか?それとも、不満を持ちながら苦渋の選択で投票したのか?政治家にとっても区別できません。だから、不満を持っていたとしてもそれが如実に政治家に伝わることはないでしょう。そうなると、選挙に行かないで投票率を下げる、または自分の持っている文句を個別具体的に政治家にダイレクトに伝えるというのは、選挙で投票するよりは確実に政治家自身に私たちが不満を持っているという認識を与えることができると思うので、より意味があると思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

日本女子大学の偏差値や倍率は?入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

日本女子大学は関東の女子大ではかなり有名でしょう。私立大学の中でも全国的に見たら偏差値は高い

記事を読む

スーパーで安くなる割引は何時から?値引きシールを貼る時間帯は?

スーパーを利用する人は数多くいます。普通の主婦や学生、サラリーマンなど、私は以前スーパーで働

記事を読む

理系で女子学生が少ない理由は世間の風潮?比率的に女子学生が多い学部もある

理系には女子が少ないというのは以前からずっと言われていていることで、文系には多くの女子がいる

記事を読む

成人式出るべきか?欠席か?メリットとデメリットを紹介

毎年、年が明けてから数日後には成人式が待っています。成人式というと、一生に一度の凄いイベント

記事を読む

ホテルでの短期バイトで許容される髪型、髪色とは?

学生の長期休暇などはリゾート地で短期バイトをする人が非常に多いです!こういったバイトはリゾー

記事を読む

明治大学農学部の偏差値や倍率と評判は?合格最低点とボーダーラインは高いのか?

明治大学は私立大学の中でも理系が充実している方で、理系の学部が3つあります。その中の1つには

記事を読む

青山学院大学のオープンキャンパスに行く人が見ておくべきポイントは?【青山キャンパス編】

夏になるとオープンキャンパスに参加する人も多くいると思いますが、私の卒業した大学である青山学

記事を読む

チャッカブーツはいつから、何月から使える?夏や冬などいつまででも何月まででもOK?

チャッカブーツは男女問わず着用している人が多いブーツになると思いますが、こういった品はいつか

記事を読む

no image

Fランの大学は就職率や内定率低い、ブラックしかないは嘘?メリットもある

Fランの大学は就職しづらいなんてことがよく言われていますが、それはどうでしょうかね?一概にそうとは言

記事を読む

明治学院と國學院はどっちが上?偏差値やレベルを文学部、法学部、経済学部で比較!雰囲気や就職の違いはある?

明治学院大学と國學院大學はどっちが上となるでしょうか?明治学院大学と國學院大學は同じような大

記事を読む

明治学院と國學院はどっちが上?偏差値やレベルを文学部、法学部、経済学部で比較!雰囲気や就職の違いはある?

明治学院大学と國學院大學はどっちが上となるでしょうか?明治学院

松蔭大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの情報

神奈川県にある松陰大学というのは知名度はそこまでないかもしれま

化粧品会社への就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判は多い?

化粧品会社への就職を考えている人はその難易度は気になるところか

東京成徳大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインの情報

東京成徳大学というのは知名度はそこまではないと思いますけど、子

愛知東邦大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインについて

愛知東邦大学というのは愛知県内ではそれなりに知名度があって、人

→もっと見る

PAGE TOP ↑