NIPPOの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2023/04/02 学生たちの就職活動

NIPPOの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある? – Retire in their 20s

NIPPOの就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っているならば、まずは難易度を理解しておかないといけません。NIPPOの就職における難易度を調べるときには、通常は倍率の部分からチェックしていきます。倍率のデータに関しては、正確なものか?どうかは不明なものの、50倍程度という数字は見つかります。つまり、NIPPOの就職の倍率はそこそこ高いと言える可能性があるのです。事務系と技術系で倍率が異なっている可能性はありますけど。こういった難易度であれば、決して簡単とは言えないでしょう。そして、難易度の問題については他にも知っておきたいポイントがあります。それはNIPPOの就職では学歴フィルターが存在するか?という部分です。

 

NIPPOの就職では学歴フィルターはあるのか?

NIPPOの採用試験の難易度に関して、学歴フィルターがあるか?という点はかなり重要と言えます。だから、この点についてチェックしていきたいと思います。通常であれば倍率のデータを参考にしていくのですが、NIPPOの就職の倍率は50倍程度と言える可能性があり、この倍率だと学歴フィルターが絶対にないとは言い切れないため、他の要素を使っていきたいと思うのです。今回は採用実績校のデータを見ていきたいと思います。実際にNIPPOの就職の採用実績校を見ていくと、多くの大学名が載っている状況です。有名大学の名前が多いのですが、そうではない大学名もちらほら見つかります。そして、中にはFランク大学と思われる大学名も確認できるので、こういった状況を踏まえると、学歴フィルターがある可能性はかなり低いと言えるでしょう。

 

NIPPOの就職では学歴フィルターは恐らくないと思いますが、それでも学歴や大学名を一切見ていないとは言えないはずです。就活においては、学生のあらゆる部分をチェックしていき、それらを総合的に評価したうえで、最終的な合否を決めるのが普通です。だから、その過程においては、学歴や大学名を見ている可能性は大いにあると思います。でも、学歴や大学名だけで合否を決定するわけではないので、結局は他にも気を配っていく必要がある部分は存在するわけですが。特にNIPPOの就職の面接対策は大切と言えるでしょう。志望動機や自己PRはかなり丁寧に見られている箇所になるはずですから、時間をかけてしっかりと練っていくべきだと思います。そして、NIPPOの就職の評判についても調べておくといいです。社員の口コミを載せていくので、そういった部分を通じて、会社の普段の様子を把握していきましょう。NIPPOの仕事は激務なのか?などについて、特に知っておくといいと思うのです。

 

NIPPOの就職の評判はどうなっている?

NIPPOの就職の評判はどうなっているのか?社員の口コミを調べることである程度の状況は把握できるでしょう。まずは平均年収からチェックしていきたいと思います。NIPPOの平均年収はどれくらいか?というと、800万円強となっています。したがって、数字としてはかなり高い方になるでしょう。でも、多くが知りたいのはやはり働き方に関する口コミだと思います。全体的にはそこそこ激務である可能性が考えられます。部署によるという言い方はできますけど、どうしても労働時間の長さや休日出勤が気になる状況です。部署によっては、かなり遅い時間帯まで仕事をしているようで、深夜まで働いている人もいるそうです。そして、NIPPOでは土日祝日が休みになっているものの、土日に関しては毎回両方とも休みか?というと、そうではない状況と言えます。祝日は休めますが、休日でも仕事をしないといけない場面がたびたびあるみたいです。

 

NIPPOの場合、部署によっては割と激務と感じるケースがあるわけですが、要領よく働くことで労働環境は改善できると言っている人もいるので、人によっては工夫次第で忙しさを改善できる余地があると考えているわけです。そして、コロナ禍以降はリモートワークが導入されたため、そういう働き方もとりあえず可能となっています。全員がそういう働き方が実際にできるとは限りませんが、時代に合った労働環境を整えようとする姿勢は十分に見られるのではないか?と思います。こういったところがNIPPOの就職の評判となっています。NIPPOの採用試験の難易度も重要と言えますけど、やはり自分が実際に入社する可能性がある会社の普段の状況については、できるだけ詳しく調べておいた方がいいと思います。そのうえで自分なりに納得した状態で受験をしていくといいと思うのです。

 

就活で内定を取るために知っておきたいナビサイト!

就活をするときに使うナビサイトというのは有名どころを使っている人が多いと思いますけど、知名度があまり高くないサイトの中にも魅力的なところがあるのです。特に「キミスカ」は多くの就活生に知っておいてほしいです。このナビサイトは学生が企業を検索してエントリーする従来のタイプとは違い、企業がキミスカに登録している学生を検索して、その中で気になった人がいればスカウトを送るというタイプになるのです。キミスカはこういったタイプのサイトであるがゆえに、ある大きなメリットを持っていると言えます。それは内定を取れる確率がより高い企業を受けやすいということです。従来は自分が関心のある企業を自ら選んで受けるので、自分がエントリーした企業の側が自分に対して関心を持つか?は分かりません。そして、現実的にほとんどの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けてしまうため、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、自分を必要と思ってもらえなかったと評価できるのです。しかし、キミスカはスカウトを送ってくるタイプのナビサイトなので、実際にスカウトを企業が送ってきたならば、その時点でその企業は自分に対して少なからず関心を持っていることが確定します。

 

したがって、スカウトが届いた企業を実際に受ければすでに自分に対して関心を持っていると言える企業を受験できるので、少しでも内定を取れる確率が高い企業を受けられるのです。ここはキミスカならではの大きなメリットと評価できます。普通は受ける前に自分のことを企業側がどう思っているか?というのは分かりませんが、それが分かるシステムになっているのがキミスカなのです。だから、ここは内定を取るためにかなりメリットを感じられる部分であると言えます。さらにキミスカはスカウトが届いた企業を受けると一次選考、二次選考などをパスして臨めるケースもあり、そのときには他の就活生と比べてかなり優位に立てると言えます。キミスカは今まで使ってきたナビサイトと併用もできるので、タイプが違うナビサイトを組み合わせることにより、リスクを分散して就活ができるというのが大きいです。こういったナビサイトは多くの就活生は知りませんから、他のライバルに差をつけることができますし、本気で内定が欲しい人にはおすすめです。無料の会員登録をすれば利用できるので、良かったら参考にしてほしいと思います。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

私立大学の職員は受からない?国立大学は面接の倍率が低く受かりやすい

大学職員というのは、新卒の大学生の人気の就職先となっています。それはどうしても仕事が楽という

記事を読む

サンデリカの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

コンビニエンス向けの弁当、調理パン、麺、惣菜などを製造しているサンデリカという会社に就職した

記事を読む

大阪府立大学や大阪市立大学は学歴フィルターの影響は?関東と関西で違う?

関西の有名な公立大学として大阪府立大学と大阪市立大学があります。この2つは関西では超有名だと

記事を読む

若築建設の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

若築建設の就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職したいと思っている人に関しては、難易度

記事を読む

就活でエントリーは何社?いくつが目安?たくさん大量に応募するのもあり!

就活をするにあたって、やはり最初はエントリーをするところからスタートします。就活はエントリー

記事を読む

佐賀鉄工所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

佐賀鉄工所の就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職したいと思っている人に関しては、難易

記事を読む

ファインシンターの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ファインシンターの就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っている人については

記事を読む

集団討論で意見が思いつかないとき、効果的な発言の仕方は?立ち回り方はどうすべき?

集団討論においては、意見を言わないといけない、何か喋らないといけないという思いが常にあるかも

記事を読む

東京応化工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東京応化工業の就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職したいと思っている場合には、やはり

記事を読む

集団討論で受からない原因は?受かる人と落ちる人を分ける評価基準

就職活動で、得意な人と苦手な人がきっぱり分かれやすいのが集団討論、つまりグループディスカッシ

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑