アデコの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2021/12/11 学生たちの就職活動

アデコの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある? – Retire in their 20s

アデコに就職したいと考えている人はその難易度をまず理解しておきましょう。アデコの就職の難易度はどうなっているのか?そこが重要です。アデコの就職における難易度を調べるためには、倍率のデータが重要と言えます。したがって、倍率についてチェックしていく必要があるのです。ただ、アデコの就職に関する倍率は見つかりません。つまり、データが非公開になっている可能性が高いです。倍率については、公開している会社の方が圧倒的に少ないので、ここはしょうがないと思いますけど。ただ、アデコの就職の難易度については、他にも重要な部分が残っています。それは学歴フィルターが存在するのか?という点になります。

 

アデコの就職では学歴フィルターはあるのか?

アデコの採用試験の難易度に関しては、学歴フィルターの有無という点が重要です。ここに関しては気になっている人もいるのではないか?と思います。学歴フィルターの有無については、通常であれば倍率のデータを使って推測していきます。しかし、アデコの就職の倍率に関しては不明となっているのです。だから、倍率以外の部分を参考にして調べていきたいと思います。今回は採用実績校のデータを使っていきましょう。アデコの就職の採用実績校のデータはちゃんと公開されており、これを見ると多くの大学から採用されている状況が確認できます。有名大学の名前も多数ありますけど、中には大東亜帝国未満のレベルと思われる大学名もあります。したがって、こういった部分を考慮すると、アデコの就職では学歴フィルターはないのではないか?と思われるのです。

 

アデコの就職では学歴フィルターは恐らくないと思います。しかし、学歴フィルターがないとしても、学歴や大学名を見ていないということはないでしょう。したがって、実際の選考の中ではそういった面は少なからずチェックされているはずです。そういった認識は必要と言えます。しかし、学歴や大学名だけで合否を決めるわけではなく、それ以外にもチェックしている点はいくつかあるでしょう。だから、結局はいろいろな部分に気を配っていく必要があるのです。アデコの就職の面接対策の部分は特に重要と評価できます。志望動機や自己PRについては、合否を判断するうえで特に大切なポイントになるでしょうから。時間をかけて丁寧に考えていきましょう。そして、アデコの就職の評判についても見ていくと良いと思います。事前にどういった会社なのか?という点は理解してほしいです。アデコの仕事は激務なのか?といった部分は特にチェックしておくと良いと思います。

 

アデコの就職の評判はどうなっている?

アデコの就職の評判について見ていきたいと思います。社員の口コミをチェックすれば、だいたいの状況は見えてくるはずです。まずは平均年収からチェックしていきましょう。アデコの平均年収はどうなっているのか?というと、450万円強となっています。したがって、数字としてはまあまあだと思います。そして、働き方の口コミについても見ていきましょう。アデコの残業時間についてのデータがありますから、そこをチェックしていきます。アデコの1か月あたりの平均の残業時間はだいたい30時間前後となっています。したがって、そんなに激務という雰囲気ではないです。したがって、適度に忙しいくらいの状況ではないか?と思われます。実際、社員の口コミを見ても激務な感じは全く見受けられません。残業時間はちゃんと上限が決まっているようなので、長時間労働にはならないみたいです。ワークライフバランスを整えやすいという評判があります。

 

アデコでは、フレックスタイム制が存在しているので、出勤時間や退社時間に関して、柔軟に対応することができ、ここは1つの特徴と言えると思います。そして、休日に関しては多くの人たちが評価している状況です。休みはしっかりと十分に確保されており、しかも有給休暇はかなり使いやすいとされています。というか、各社員がちゃんと有休休暇を消化しているか?どうかのチェックが行われているみたいで、そういった部分もアデコの就職の評判として覚えておくと良いと思います。アデコの仕事は激務という状況ではないですし、休日や有休休暇についても特に問題ないと言える状況なので、社員の口コミを見る感じでは、かなり働きやすい会社という印象を持てるのではないか?と思うのです。アデコの採用試験の難易度も重要ですけど、会社の評判に関しても大切な部分なので、事前にしっかりと調べておきましょう。そして、自分なりにちゃんと納得をしてから、受験をしていくと良いのではないか?と思います。

 

就活で内定を取るために知っておきたいナビサイト!

就活をするときに使うナビサイトに関しては有名どころを使っている人が多いと思いますけど、知名度がないようなサイトの中にもおすすめなところがあるのです。特に「キミスカ」は多くの就活生に知っておいてほしいです。このナビサイトは学生が企業を検索してエントリーする従来のタイプとは異なり、企業がキミスカに登録している学生を検索して、その中で気になった人がいればスカウトを送るというタイプになるのです。こういったタイプのサイトであるがゆえに、ある大きなメリットを持っていると言えます。それは内定を取れる確率がより高い企業を受けやすいということです。従来は自分が関心のある企業を自ら選んで受けるので、自分がエントリーした企業の側が自分に対して関心を持つか?は分かりません。そして、現実的にほとんどの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けてしまうため、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、自分を必要と思ってもらえなかったと評価できるのです。しかし、キミスカはスカウトを送ってくるタイプのナビサイトなので、スカウトを企業が送ってきたならば、その時点でその企業は自分に少なからず関心を持っていることが確定します。

 

したがって、スカウトが届いた企業を受ければすでに自分に対して関心を持っていると言える企業を受験できるので、少しでも内定の確率が高い企業を受けられるのです。ここはキミスカならではの大きなメリットと評価できます。普通は受ける前に自分のことを企業がどう思っているか?というのは分かりませんが、それが分かるシステムになっているのがキミスカなのです。だから、ここは内定を取るためにかなりメリットを感じられる部分であると言えます。さらにキミスカはスカウトが届いた企業を受けると一次選考、二次選考などをパスして臨めるケースもあり、そのときには他の就活生と比べてかなり優位に立てると言えます。キミスカは今まで使ってきたナビサイトと併用もできるので、タイプが違うナビサイトを組み合わせることにより、リスクを分散して就活ができるというのが大きいです。こういったナビサイトは多くの就活生は知りませんから、他のライバルに差をつけることができますし、本気で内定が欲しい人にはおすすめです。無料の会員登録をすれば利用できるので、良かったら参考にしてほしいと思います。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

安定したスーパーなど小売業界への就職の難易度や評判は?将来性や平均年収は高い

スーパーへの就職を考えている方も多くいると思うのですが、このスーパーなどの小売業界はどうして

記事を読む

スギ薬局の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ドラッグストアや薬局というのは、就活においてそこまで人気が高いイメージはないかもしれませんが

記事を読む

ビックカメラの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ビックカメラと言えば、全国的に有名な家電量販店になりますが、ビックカメラは家電が中心ではある

記事を読む

内定承諾書の提出前、提出後ともに内定辞退は可能です

内定を複数手に入れて浮かれている人もいると思います。内定が貰えないよりはもらえたほうが良いで

記事を読む

SPIができない、落ちまくる人はSPIがない会社、やらなくていい会社を探そう

就職活動で受けている人も多いSPIですけど、これはなかなか難しいですし、あまりSPIができな

記事を読む

アーバンリサーチの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アーバンリサーチの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職したいと思っているならば

記事を読む

アステラス製薬の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

製薬会社としては有名なアステラス製薬に就職したい人は大勢いるでしょう。社名を知っている人は多

記事を読む

東映の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

東映と言えば、日本を代表する映画などの製作配給会社であって、知名度は抜群です。この東映に就職

記事を読む

就活の面接官の相性や好みは存在する?本音で興味ない反応をとることはあるのか?

就活では面接官の反応みたいなのが気になる人も多くいるのではないでしょうか?面接官がどういう反

記事を読む

ケンコーマヨネーズの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ケンコーマヨネーズに就職したいと考えている人はまずはその難易度をチェックしておいてほしいです

記事を読む

都立立川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立立川高校は東京都立川市にある男女共学の公立高校です。最寄り

千葉県立小金高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立小金高校は千葉県松戸市にある男女共学の公立高校です。最

千葉県立安房高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立安房高校は千葉県館山市にある男女共学の公立高校です。最

千葉県立柏中央高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏中央高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

水城高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

水城高校は茨城県水戸市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は

→もっと見る

PAGE TOP ↑