ラウンドワンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

公開日: : 学生たちの就職活動

ラウンドワンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ラウンドワンに就職したいと考えている人については、まずはその難易度を知っておくべきでしょう。ラウンドワンの就職の難易度に関してはやはり倍率を調べておく必要がありますけど、その倍率については非公開となっているようなので、正確な数字は分かりづらいと思います。ラウンドワンの就職の難易度に関しては、倍率が不明だと掴みづらいとは思いますが、ある程度は高いと予想されます。誰もが知っている企業名、アミューズメント施設の名前なので、応募してくる就活生も多くいるのではないか?と思います。ラウンドワンに就職したい人はその難易度が重要ですけど、倍率とは別に学歴フィルターを理解しておく必要があります。ラウンドワンの就職では学歴フィルターはあるのか?そこも難易度に関係しますから、検証しておきましょう。

 

ラウンドワンの就職では学歴フィルターはあるのか?

ラウンドワンの採用試験の難易度に関係する部分としては学歴フィルターの問題があります。ラウンドワンの就職の倍率が分かれば、そこから推測もしやすいのですが。具体的な倍率は分からないですけど、採用人数は多めで50~100人くらいを採用しています。そういった採用人数となっているのならば、そこまで高い倍率になっている気がしません。ラウンドワンの就職の採用人数はすごく多いわけではないですけど、それなりの人数なので学歴フィルターを必要とするほどの倍率になりそうな気はしません。ただ、念のために採用実績校を見ておきましょう。ラウンドワンの就職の採用実績校を見ると、そこから採用されている大学のランクが分かりますから、判断しやすいと思います。ラウンドワンの就職の採用実績校をチェックすると、Fランク大学と思われる大学名が載っていますし、美大からの採用も確認できます。したがって、そういったところを見るとラウンドワンの就職では学歴フィルターはないと思います。

 

ラウンドワンの就職では学歴や大学名はさほど関係ないかもしれませんけど、全く関係ないということもないでしょう。ラウンドワンの就職では学歴や大学名のチェックもしていると思います。ただ、就活で重要なのは面接試験になりますから、ラウンドワンの就職でも面接対策をしっかりとやっていきましょう。ラウンドワンに就職したい人は志望動機や自己PRをしっかりと練って、そのうえで受験をしてほしいです。ラウンドワンの採用試験の難易度はそれなりにはあると思うので、志望動機や自己PRなどを含めて面接対策をしっかりとやることが内定の確率を高めることになると思います。ラウンドワンの就職の評判に関しても知っておきましょう。会社の実態を理解しておいた方が、納得して受けられると思いますし、そういった情報が企業研究につながることもあると思うので。ラウンドワンの仕事は激務なのか?とか、そういったところは気になると思いますから、ラウンドワンの評判をしっかりとチェックしておきましょう。ここでも社員の口コミを少し紹介していきたいと思います。

 

ラウンドワンの就職の評判はどうなっている?

ラウンドワンの就職の評判を知っておくと良いと言えますけど、社員の口コミから会社の実態を紹介していきます。まず1日の労働時間の平均については8~9時間となっています。基本的には入社したら店舗勤務を任されることになるでしょう。したがって、そこから先というのは店舗ごとに割とバラバラとも言えるのです。したがって、ラウンドワンの就職の評判というのはそういう前提で知っておいてほしいです。ただ、社内全体として共通する部分も多くあると思いますが。1日の労働時間は激務という感じではないですし、社員の口コミでも残業はほとんどないという声があります。会社としては労働時間はきっちりとしていて、残業を発生させないように努めているということの他にも、残業代が1分単位で支給されるようです。残業はほとんどないようですけど、仮に発生したとしても、ちゃんと全額支給され、しかも1分単位ですから、かなり丁寧なのです。ラウンドワンの仕事は激務という印象はほぼないのですが、問題は給料がどうなっているか?という点です。ここはラウンドワンの就職の評判でも重要なところになるでしょう。

 

ラウンドワンの平均年収はおよそ550万円となっています。この数字は世間一般としてはかそこそこ高い方です。ラウンドワンの平均年収に関してはそれなりに良い方だと思います。ラウンドワンの仕事は激務という雰囲気ではないですし、残業代もしっかりと出ますし、給料もそれなりに良いということで、ラウンドワンの就職の評判としてはそういった感じです。ちなみに休日はどうなっているのか?というと、基本的に土日は休みで、有給休暇の他にリフレッシュ休暇というのがあります。これは3連休程度を3か月に1回とれる制度らしいので、そういったところも評価されています。店舗ごとに多少差はあるとは思いますけど、全体的にこういう傾向があるということです。ラウンドワンの仕事は忙しい時もあるかもしれませんけど、それでも激務になることはほとんどなく、無理なく働ける会社だと思います。ラウンドワンに就職したい人は難易度のみではなくて、こういった評判も理解して、会社のことをより詳しく理解してから受験すると良いと思います。こういった情報は企業研究とかに生きることもあると思いますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

丸井グループの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ファッションビルのマルイなどを運営する丸井グループに就職したいと思っている人も多くいるでしょ

記事を読む

会場で受けるSPIなど就活の筆記試験の服装は私服?スーツ?

就職活動を始めると、いろいろと分からない部分も増えてくると思いますが、例えば筆記試験の服装っ

記事を読む

内容も意味も薄い就活の会社説明会は動画配信で良いだろ

就職活動で行われる会社説明会ってありますけど、これって必要ですか?私はあまり意味を感じたこと

記事を読む

面接等で「私服でお越しください」の正解を知るイベントがある

就職活動の場では、学生にスーツではなく、あえて私服を要求する会社もあります。それは企業側の思

記事を読む

会社説明会のキャンセルの影響は?期限はいつまで?当日の朝はどうなのか?言い訳で上手いのは?

就活をしているときには会社説明会に参加する機会が多くあるはずですが、どうしても参加できないと

記事を読む

食品業界、メーカーの就職は安定性や評判が高いが難易度や倍率もヤバイ

就職活動をするにあたって、どの業界を志望するか?というのは、極めて大きな要素です。1つに絞ら

記事を読む

マルハニチロの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

マルハニチロと言えば、食品会社の中ではかなり規模が大きい方で、就活生からも人気です。以前はマ

記事を読む

グループワークはどこを見ている?受かる人や落ちる人の特徴は?うまくいかないときのコツは?

就活ではグループワークという選考が最近増えてきています。グループワークとは何か?というと、グ

記事を読む

手書きの履歴書はなぜ?メリットは意味不明!めんどうくさい、意味ない作業は日本だけか?

就職活動をしていると履歴書やエントリーシートを書かないといけないことが多々あります。履歴書が

記事を読む

カルビーの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

お菓子などのメーカーとしての印象が強いと思われるカルビーは非常に大きな会社なので、就職の難易

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部にな

no image
義務教育は洗脳であり、意味ない!いらない!必要のないもの!社会が変わるには学校が消えるしかない

個人的に思っているのは「学校は糞」だということです。義務教育なるものは

no image
日本銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本銀行に就職したい人もいると思います。日本銀行は日本で最も安

no image
大学の学位記や卒業証書は同じ?卒業アルバムを買わない?撮りたくない人は多い?

大学の卒業証書というのは結構思い出深いです。私は数年前に大学を卒業しま

ブルボンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

お菓子などのメーカーとして有名なブルボンは非常に大きな会社なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑