JETROの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2022/03/29 学生たちの就職活動

JETROの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある? – Retire in their 20s

JETRO(日本貿易振興機構)の就職の難易度はどうなっているのか?このJETROに就職したいと考えている人は、まずは難易度を理解しておく必要があります。難易度を調べるときには、倍率のデータを使っていきます。JETROの就職における倍率を参考にして、難易度を把握していくのです。実際に倍率をチェックすると100倍程度となっており、非常に難易度が高い状況が確認できます。倍率のデータを使った場合のJETROの就職の難易度はこういった状況ですが、難易度の問題では他にも知っておきたい点があります。それは学歴フィルターが存在するか?という部分です。

 

JETROの就職では学歴フィルターはあるのか?

JETROの採用試験の難易度に関して、学歴フィルターの有無はかなり重要と言えます。したがって、ここに関してチェックしていきます。学歴フィルターの有無を調べるときには、通常であれば倍率のデータを使用していくことになります。JETROの就職の倍率は100倍程度となっており、この倍率をみる限りでは学歴フィルターがないとは言えないでしょう。だから、他の部分についても見ていきます。今回は採用実績校をチェックしていきたいと思うのです。JETROの就職の採用実績校を実際に見ると、多くの大学名が載っています。ただ、有名大学の他にも、あまり聞いたことがない大学名も見つかるのです。とりあえず大東亜帝国と同等のレベルと思われる大学名は見つかるので、こういった部分を踏まえると、学歴フィルターがある可能性はあまり高くないのではないか?と思えてきます。

 

JETROの就職では学歴フィルターがある可能性はかなり低いでしょう。しかし、学歴や大学名を一切見ていないとまでは言えません。就活においては、学生のあらゆる面をチェックしていき、それらを総合的に評価したうえで、最終的な合否を判断します。だから、その過程で学歴や大学名を見ていても不思議ではないと思います。しかし、JETROの就職では学歴や大学名だけを見て、合否を決定することはしないため、結局は他にも気を遣っていくべき点が存在することになりますが。特にJETROの就職の面接対策は重要になってきます。志望動機や自己PRはかなり細かく見られていると言えるので、しっかりと時間をかけて考えていきましょう。そして、JETROの就職の評判もチェックしていくといいです。社員の口コミを紹介していきますから、そういった部分から会社の普段の日常がどんな感じか?を見ておいてほしいです。JETROの仕事は激務なのか?などについて、特に把握しておきましょう。

 

JETROの就職の評判はどうなっている?

JETROの就職の評判についてチェックしていきたいと思いますが、やはり社員の口コミを見ておけば普段の状況を把握しやすいはずです。まずは平均年収から見ていきます。JETROの平均年収はどれくらいか?というと、700~800万円程度となっています。したがって、かなり高い数字になっていると思われます。では、働き方の口コミについて確認していきたいと思います。全体的な感じでは減むという雰囲気には見えません。残業は一部の人たちを除いて全く多くなく、中には給料をより多く稼ぐためにもっと残業したいと考えている人もいるみたいです。ワークライフバランスが整えやすい職場なので、JETROの仕事は激務とは全く言えないはずです。残業をした場合には、残業代がきちんと支給されます。また、副業に関しては事前に申請をしておけば認められるケースもあるとされているので、副業は可能な場合もあるという点は覚えておきましょう。

 

JETROではリモートワークはとりあえず普及していて、いろいろな社員が利用しているようです。柔軟な働き方が取り入れられている点は、かなり評価できると思うのです。そして、シフト制のような働き方が導入されており、それぞれの人たちのライフスタイルに合わせて、勤務時間帯などを選ぶしやすい状況があります。また、休暇についても柔軟な姿勢が見られ、有給休暇も非常に使いやすい環境で、かつ産休、育休といった制度も利用しやすい職場となっています。全体的に働きやすさを実感しやすい光景が広がっているので、そこは覚えておくといいでしょう。こういったところがJETROの就職の評判となっています。JETROの採用試験の難易度も重要と言えますが、やはり自分が実際に入社するかもしれない会社の普段の様子などについては、できるだけ細かいところまで調べておく必要があります。そのうえで自分なりに納得してから受験をしていくといいのではないでしょうか?

 

就活で内定を取るために知っておきたいナビサイト!

就活をするときに使うナビサイトに関しては有名どころを使っている人が多いと思いますけど、知名度がないようなサイトの中にもおすすめなところがあります。特に「キミスカ」は多くの就活生に知っておいてほしいです。このナビサイトは学生が企業を検索してエントリーする従来のタイプとは違い、企業がキミスカに登録している学生を検索して、その中で気になった人がいればスカウトを送るというタイプになるのです。こういったタイプのサイトであるがゆえに、ある大きなメリットを持っていると言えます。それは内定を取れる確率がより高い企業を受けやすいということです。従来は自分が関心のある企業を自ら選んで受けるので、自分がエントリーした企業の側が自分に対して関心を持つか?は分かりません。そして、現実的にほとんどの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けてしまうため、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、自分を必要と思ってもらえなかったと評価できるのです。しかし、キミスカはスカウトを送ってくるタイプのナビサイトなので、スカウトを企業が送ってきたならば、その時点でその企業は自分に少なからず関心を持っていることが確定します。

 

したがって、スカウトが届いた企業を受ければすでに自分に対して関心を持っていると言える企業を受験できるので、少しでも内定の確率が高い企業を受けられるのです。ここはキミスカならではの大きなメリットと評価できます。普通は受ける前に自分のことを企業がどう思っているか?というのは分かりませんが、それが分かるシステムになっているのがキミスカなのです。だから、ここは内定を取るためにかなりメリットを感じられる部分であると言えます。さらにキミスカはスカウトが届いた企業を受けると一次選考、二次選考などをパスして臨めるケースもあり、そのときには他の就活生と比べてかなり優位に立てると言えます。キミスカは今まで使ってきたナビサイトと併用もできるので、タイプが違うナビサイトを組み合わせることにより、リスクを分散して就活ができるというのが大きいです。こういったナビサイトは多くの就活生は知りませんから、他のライバルに差をつけることができますし、本気で内定が欲しい人にはおすすめです。無料の会員登録をすれば利用できるので、良かったら参考にしてほしいと思います。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

UBEの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

UBE(宇部興産)の就職の難易度はどうなっているのか?以前までは宇部興産という社名が有名でし

記事を読む

留年したら内定取り消し?入社を先延ばし、待ってくれる場合もある

公務員試験を受けて、無事に内定を貰ったが、どうやら卒業できそうにないという場合もあるのではな

記事を読む

インターンシップの服装はスーツか?カジュアルや私服でお越しください、動きやすい服装でと言われたら?

就職活動の前段階に参加することも多いのがインターンシップです。このインターンシップは就業体験

記事を読む

ネスレ日本の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ネスレ日本は海外に海外に本社がある食品メーカーとして、日本でも馴染みが深いという人が多いでし

記事を読む

マツモトキヨシの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務な評判は存在する?

マツモトキヨシと言えば、言わずと知れたドラッグストアでもありますが、ここに就職したいと思う人

記事を読む

明治安田生命の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

明治安田生命保険相互会社は生命保険の中でも非常に大手の会社であり、知名度も高いです。そういっ

記事を読む

no image

就活で何をすべきか?何をしたらいいか分からない場合、内定を取るためにおすすめのやり方

就活をしているときに一体どうすればいいか?分からないというときがあると思うのです。就職活動ってやり方

記事を読む

すかいらーくグループの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ファミリーレストランは日ごろから多くの人たちが利用しているのではないか?と思いますけど、そう

記事を読む

オワハラは当たり前?起きた原因は?対処法は嘘をついて入社すると言っておけばおk

就職活動をしていて、内定が近くなると面接官から言われることがあります。それは「今受けている他

記事を読む

オリエンタルランドの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

オリエンタルランドと言えば、一般的に社名はあまり浸透していないというか、知らない人も結構いる

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑