永谷園の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2019/02/19 学生たちの就職活動

永谷園の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

食品メーカーの中では永谷園はめっちゃ知名度がありますし、大きな会社です。いろいろな商品を出していて、それを利用したことがある人も多いでしょう。したがって、永谷園という会社は私たちにとってかなり身近な存在だと思います。永谷園に就職したい人はしっかりと難易度を理解しておかないといけません。永谷園の就職の難易度を理解するには倍率を把握すると良いのですが、その倍率が情報としてありません。したがって、永谷園の就職の倍率は正確には分からないのです。でも、絶対に倍率は高いと思いますよ。永谷園が大企業ということもありますけど、やはり食品メーカーはどこも人気です。食品って、人間が生きていくうえで絶対に必要で、基本的に量を増やすものでもないですけど、減らすものでもないので、業界それ自体は超絶安定しています。だから、就活生に超人気なのです。したがって、詳細はよく分かりませんが、永谷園の就職の倍率はかなり高いと思います。すなわち、永谷園の採用試験の難易度は相当高いということです。

 

永谷園の就職では学歴フィルターはあるのか?

永谷園の就職における難易度を分析するうえでは学歴フィルターの存在が重要です。学歴フィルターがあるか?どうかによって、永谷園の採用試験の難易度は大きく変わります。永谷園の就職における倍率が分かれば、学歴フィルターの有無は推測しやすいですけど、そういった情報がないのです。したがって、予測になりますけど、永谷園の就職の出身大学について見ていくと良いでしょう。永谷園の就職の出身大学についてはデータがあります。それを見ると良いです。ただ、永谷園の就職の出身大学を見ると、最も低いランクで日東駒専です。採用大学の全てを載せているわけではないと思うのですが、確認できるのはそこまでです。これは微妙です。学歴フィルターのボリュームゾーンはMARCHから日東駒専と言われているので、永谷園の就職では学歴フィルターがないとは断言はできません。可能性が高いとは思いませんけど、永谷園の就職の倍率は高いでしょうし、学歴フィルターがあっても不思議ではないのです。学歴フィルターがあるとは言えませんけど、ないとも言えない状況だと思います。大手企業だから、あっても不思議ではないと思います。

 

永谷園の就職においての難易度として学歴フィルターの有無は非常に重要ですけど、学歴や大学名が関係するということは言えると思いますけど、それが学歴フィルターとして関係するか?は分かりません。永谷園の就職では学歴や大学名をチェックすることはあるでしょう。それはどの企業でもあると思います。ただ、学歴フィルターを実施しているところはわずかでしょうし、それに永谷園が当てはまっているか?は何とも言えません。可能性があるというだけです。永谷園の就職の倍率は高いと思うので、学歴フィルターがないとしてもどっちにしろ難しいはずですから、そこは頭に入れておいてほしいです。永谷園の就職では学歴や大学名は関係しますが、割合としては高くないと思うので、面接とかでアピールができればそっちの方が評価は高いでしょう。したがって、永谷園の志望動機や自己PRなどを練っていくことも重要です。面接対策をして、しっかりと選考に臨んでいくことが重要になります。では、永谷園の就職の評判について知っておきましょう。永谷園の社員の口コミを見て、永谷園の仕事が忙しいのか?などについて見てほしいと思います。

 

永谷園の就職の評判はどうなっている?

永谷園の就職の評判をチェックしておきましょう。口コミがネット上にあるので、そういったものを参考に紹介していきます。永谷園の仕事に関しては平均8~9時間の労働時間となっており、部署によるということは言えると思いますけど、全体的に言えばそんなに長時間労働ではないです。十分にホワイト企業の雰囲気を感じます。でも、営業職などは相対的に激務になりやすいと思いますけど。どの会社でも営業職は忙しいです。残業自体はあることはあるみたいですが、ノー残業デーもあるみたいなので、残業をしないで帰ることができる日はちゃんとあります。永谷園の口コミを見ていると、仕事が激務という雰囲気はあまり感じません。忙しくないというわけではないでしょうけど、仕事が激務でしょうがないという雰囲気でもないのです。プライベートが充実する働き方ができるといった口コミがあるので、労働時間に関してはかなり許容範囲であるということが言えると思います。あとは有給休暇に関しても充実している評判があります。有給休暇に関しては割と取りやすいみたいです。

 

こういったところは企業によって対応の仕方が結構分かれます。当然ながら、休んでほしいとは思わないので、企業としては使わない社員の方が良いという思いはあるかもしれません。だから、いろいろな問題になっているのですが。しかし、永谷園では有給休暇を使うときには理由も聞かれないという口コミもあります。そういう対応が全てとは限らないものの、使いやすいという口コミはあるので、ここは永谷園の就職の評判において重要でしょう。あとは多くの人が気になるかもしれませんが、産休とか育休が取りやすいみたいです。こういったところを見ると、ちゃんと社員のことを考えた企業であるという評価ができると思います。永谷園の仕事は激務という感じはありませんし、忙しいとしても限定的でしょう。だから、働きやすいと思うのです。永谷園の就職の評判は入社する前に知っておくべきですし、企業研究につながる面もあると思うので、こういったことは少しでも把握しておくと良いと思います。永谷園の就職の難易度はかなり高いと思うので、そういった企業に受かることも難しいですけど、受かったときにはどういう働き方をするのか?に関して、詳しく知っておいた方が良いと思うので、永谷園の就職の評判に関しても把握して、自分が永谷園で働く姿を想像して受験していきましょう。

 

就活で内定を取るためにおすすめのナビサイト!

就活をする際に使うナビサイトについてはいろいろなものがありますけど、多くの学生は有名どころを使っていると思います。しかし、知名度がないものの中にもおすすめのところがあるので知っておきましょう。例えば、「キミスカ」はというナビサイトはメリットが特に大きいのです。このキミスカは学生が自分で企業を検索して気に入ったところにエントリーを送るという従来の形ではなく、企業側がキミスカに登録している学生の中から気に入った人材にスカウトを送るという形なのです。この特殊な形態のキミスカはある大きなメリットを生むことになります。普通ならば学生は自分が気に入った企業にエントリーし、そこを受けていきますが、企業側が自分を気に入るか?は分かりません。通常は多くの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けることになりますから、これはかなり非効率な受け方をしている状況で、結果的に自分に関心を示してくれなかった企業をたくさん受けてしまったという評価になります。ただ、キミスカは企業からのスカウトがスタートになるので、スカウトが着たということは自分のことを少なからず必要だと、関心の高い人材だと思ってくれたということになり、その企業を受けるということをすると、自分への関心がすでに存在する企業を受けられるので、内定の確率が少しでも高い企業を受けられるのです。

 

そこがキミスカのメリットということになります。また、キミスカではスカウトがきた企業を受けることで一次選考や二次選考をパスして受験できるということがあり、このときには選考の途中からの参戦なので、内定に近づいている段階から参加でき、非常に優位な状況を作ることができますから、メリットはより大きいです。こういったところがキミスカを利用するメリットになりますけど、キミスカは今まで使っていたナビサイトがあればそれも使いながら利用することができるので、併用が可能というのはかなりの魅力です。タイプが異なるナビサイトを使うことができれば、リスクを分散しやすいので、従来の自分でエントリーする企業を決められるナビサイトに加えて、スカウトが届くナビサイトを併用していくことも良いのではないでしょうか?そして、多くの就活生はこのキミスカを知りませんから、他のライバルに差をつけたい人にとってはかなり重要な存在になるのです。キミスカはスカウトが絶対に来るとは言えないものの、プロフィールページを充実させるなどすることで、その確率を上げることはできます。無料の会員登録をすれば利用できますから、良かったら参考にしてみてください。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

音楽業界、レコード会社の就職の難易度や倍率は?激務の評判はある?今後や将来性は?

音楽業界といえば、レコード会社を代表するような非常に華やかなイメージのある業界だと思います。

記事を読む

やりがいより労働条件が大切な就活生が不採用なのは当然

以前、『「仕事内容」より「労働条件」ばかりを聞く学生はいらない』などのニュース記事で、給料の

記事を読む

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うのです。鉄道業界は基本的には公務

記事を読む

就活で男と女の髪型の注意点は?茶髪やパーマでも内定出る?

就職活動をするときには、企業側の目線に立って、いろいろな点に注意しないといけません。それが非

記事を読む

私立大学の職員は受からない?国立大学は面接の倍率が低く受かりやすい

大学職員というのは、新卒の大学生の人気の就職先となっています。それはどうしても仕事が楽という

記事を読む

就活での自己PRが思いつかない人は、失敗体験をアピール!

就職活動をしていると、いろいろな企業の面接で自己PRを聞かれると思います。また、「学生時代頑

記事を読む

手書きの履歴書はなぜ?メリットは意味不明!めんどうくさい、意味ない作業は日本だけか?

就職活動をしていると履歴書やエントリーシートを書かないといけないことが多々あります。履歴書が

記事を読む

内定式、内定者懇親会に行きたくない!行かないとどうなる?

全国の企業で一斉に行われる行事というと、内定式になるのでしょうか?内定式と入社式はほぼ全国の

記事を読む

新卒の就活で企業選びの軸や基準は?エントリーの決め方は?

就職活動をやっていると、企業選びが本当に重要になります。就職活動の時間は有限です。つまり、限

記事を読む

面接官がメモをとらない、何も書かないでも落ちるフラグではない!書き込みの内容次第で決まる

面接を受けているときには面接官がどういう動作をしているか?気になる人もいると思います。それを

記事を読む

西武鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

西武鉄道というと、複数の路線があり、都心の駅も多く通っています

豊田通商の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

豊田通商はトヨタグループの会社になりますが、トヨタグループとい

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気にな

三井住友銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

メガバンクへの人気というのは就活生の中では常にあるわけで、三井

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑