東京大学と京都大学のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

公開日: : その他の話題

東京大学と京都大学のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い – Retire in their 20s

東京大学と京都大学に関しては日本の大学の中でもトップ2の評価を受けている状況ではないでしょうか?どっちもかなり難易度が高く、本当に難しいというイメージを多くが持っていると思われます。ただ、東京大学と京都大学はどっちが上なのか?そこは1月になるポイントかもしれません。東大と京大の偏差値やレベルを比較すると、一般的には東大の方が上だという印象はあるかもしれませんが、厳密に言えばどうなのか?どのくらい差があるのか?そこを見ていきたいと思います。関東と関西の有名国立大学ではありますし、どちらも頭いいと言えるはずですけど、厳密な意味での偏差値やレベルの比較をしていきましょう。また、東京大学と京都大学のイメージや雰囲気の違いについても見ていきたいと思います。

 

東京大学と京都大学の学部ごとの偏差値の違いは?

東京大学と京都大学の偏差値やレベルの違いはどうなっているのか?それぞれの大学の厳密な難易度を比較していきます。そのうえでどっちが上か?どれくらい差があるのか?について見ていきましょう。今回は河合塾の偏差値を参考にしていきます。まずは文学部からです。東京大学が67.5で、京都大学が67.5となっています。つまり、文学部は同じレベルと評価できます。次は法学部ですけど、東京大学が67.5で、京都大学が67.5です。法学部も両者の難易度は同じと言えます。そして、経済学部については、東京大学が67.5で、京都大学が65.0~67.5です。経済学部は東京大学の方がやや偏差値が上です。あとは教育学部ですけど、東京大学が67.5で、京都大学が65.0~67.5です。教育学部も東京大学の方が難しい状況です。文系はこういった状況です、微妙な差ですが、東京大学と京都大学はどっちが上か?と言えば、東大の方が偏差値やレベルは上です。

 

では、理系についても見ていきたいと思います。理学部に関しては、東京大学が67.5で、京都大学が65.0です。理学部は東大の方が難易度が高いでしょう。次は工学部ですけど、東京大学が67.5で、京都大学が62.5~65.0です。工学部はちょっと差があります。そして、薬学部について見ていきますが、東京大学が67.5で、京都大学が65.0です。あとは農学部になりますが、東京大学が67.5で、京都大学が62.5~65.0です。農学部も偏差値に違いがあります。最後に医学部ですけど、東京大学が67.5~72.5で、京都大学が62.5~72.5です。医学部も東大の方が難しくなっています。どちらも頭いいと言える状況ではありますが、東大と京大の偏差値やレベルには差がありますし、特に理系の方が顕著でしょう。では、東京大学と京都大学のイメージや雰囲気の違いについても知っておきましょう。それぞれのキャンパスライフの比較をして、どっちがいいか?を検討してほしいと思います。

 

東京大学と京都大学のイメージや雰囲気の違いは?

東京大学と京都大学は関東、関西という立地条件の違いがまず大きいです。そのうえでキャンパスの立地条件にも差が見られるため、そういった部分で比較をしていきます。まず東京大学は東京都文京区の本郷キャンパスと目黒区の駒場キャンパスがあります。これ以外にもあるものの、大半の学生はこの2つに通います。そして、京都大学は京都府京都市の吉田キャンパスがメインで、ここにほぼ全員が通います。したがって、どちらも関東と関西の都心に近い場所で学べるわけです。東京都と京都府では雰囲気に差はあるでしょうけど、どちらも楽しそうな日常を過ごすことができるのではないでしょうか?好みがあるため、一概にどっちがいいか?は言えないものの、東京大学と京都大学はそれぞれ素晴らしい環境が用意されていると言える可能性が高いです。

 

東京大学と京都大学では就職に違いはある?

東京大学と京都大学では就職に関して違いはあるのか?というと、このレベルの大学になると、ほぼ同じ評価でしょう。大雑把に言えば、人事の評価が大きく異なることはありえないと思います。東京大学と京都大学の偏差値やレベルについては、日本では最高峰と言えるほどなので、一般的には頭いい学歴というイメージが先行し、他のどんな大学名よりも有利になる可能性があります。問題は東京大学と京都大学の間で優劣があるのか?ということですが、この2つの大学の場合には、東京でも、京都でも、それ以外の地域でも基本的に評価に大きな差は生まれないはずです。微塵も差がないとは言いませんけど、学歴の差が合否の差を生むことはまず想像できないのです。したがって、大雑把に言えば、就職において東京大学と京都大学はどっちがいいか?というと、どちらでも構わないとなりそうです。しかし、厳密に言えば東大の方が少なからず評価が高い可能性はあるでしょうけど、その差は合否に影響するほとのものとはあまり思えないという結論になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

no image

金沢大学の偏差値や難易度、倍率とセンター試験の足きりのボーダーラインについて簡単に紹介

金沢大学というのは北陸地方にある国立大学であり、非常に難しい大学の1つです。この金沢大学は学部が3つ

記事を読む

模試の復習は意味ない?しないでもOK?効果的なやり方や方法は?時間はかかるが

大学受験のために模試を受けている人も多くいますよね。模試を受けたらどうしていますか?復習して

記事を読む

評判の学習院大学の国際社会科学部の難易度や倍率はかなり高いと予想

学習院大学に2015年から新たに創設されるのが国際社会科学部です。学習院大学は、ずっと新しい

記事を読む

no image

みすず学苑のCMは意味不明で怪しい、頭おかしい?口コミは評判いいし、満足度も高い

大学受験の予備校を選ぶときにみすず学苑を選択肢に入れる人はどれだけいるか?は分かりませんが、かなり個

記事を読む

慶應義塾大学薬学部の偏差値や難易度、倍率は高い?合格最低点や受験科目の情報について

慶應義塾大学は理系が充実していることでも有名です。私立大学の中でもかなり理系学部が広範囲にわ

記事を読む

品川翔英高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

品川翔英高校は東京都品川区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR横須賀線、湘南新宿ライ

記事を読む

法政大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

法政大学高校は東京都三鷹市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は京王井の頭線の井の頭公園駅

記事を読む

東京理科大学の雰囲気と学生の評判は?留年率が高いのが特徴

東京理科大学は、理系の方であれば非常に多くの方が目指す総合理系大学です。早慶上智にも匹敵する

記事を読む

レベルはどうなの?高千穂大学の偏差値や難易度は高くない、倍率も普通で受かりやすい大学か?

高千穂大学という大学の認知度が最近上がっていると思うんですよね。なぜならばYoutube上で

記事を読む

日本大学藤沢高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

日本大学藤沢高校は神奈川県藤沢市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急江ノ島線の六会

記事を読む

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

狭山ヶ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

狭山ヶ丘高校は埼玉県入間市にある男女共学の私立高校です。最寄り

公募推薦は受かりにくい?受かる確率は?向いている人の特徴と受かる気がしない場合の対策

公募推薦は受かる確率はどれくらいか?という点が気になる人が多い

都立駒場高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立駒場高校は東京都目黒区にある男女共学の公立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑