サラリーマンは地方移住、田舎暮らしに失敗するリスクが大きい

公開日: : その他の話題

サラリーマンは地方移住、田舎暮らしに失敗するリスクが大きい038b8d8a26b8283221a010db64ed12a8_s

リタイア生活を考えているときに、地方に移住する人が結構いますよね。有名なのはブロガーのイケダハヤト氏でしょうか?彼はリタイア生活を意図しているわけではないかもしれませんけど、ある程度ネットでも影響力を持った人として、地方移住の先駆者になったと思います。彼は高知県に移住して、かなり充実した生活を送っているみたいですね。実際、彼のブログには今でも高知県に関する話題がとても多いです。私自身、高知県に限らず地方についてほとんど知らないのですが、彼がほとんど連日写真入で、高知県の魅力について語ってくれていると、どうしても惹き付けられますね。高知県に対する見方がどんどん変わっていく感じです。彼はそういう地方に移住して、地方の魅力を伝えてくれるブロガーが増えてほしいと願っているみたいです。

 

地方に移住する魅力とは?

地方に移住すると、都会に住んでいるときには味わえない部分を体感できるのでしょうね。高知県はどちらかというと、田舎のイメージが今もあります。田舎暮らしに逆に憧れている人もいると思います。定年退職して田舎に引っ越したり、リタイア生活のために田舎暮らしを洗濯するという人もいるでしょう。田舎の方はやはり家賃なども安いです。その分賃金が安いということもいえますけど、イケダ氏のように住んでいる場所にとらわれない仕事をしていると、賃金の安さというのは大した問題になりません。それは仕事をする場所が変わるだけで、仕事そのものに変化はないからです。彼は相変わらずブログを書き続けています。彼のようなフリーランスをメインの仕事にしていると、ネット環境さえあれば、場所は問題ならないんですね。

 

地方に移住しても、影響を受けない働き方

従来のように、サラリーマンとして雇用されていると、そこは同じようにはいきません。移住するとなると、働く先(会社)などが変わる。職場も変わるから、またそこに慣れるまでに時間もかかるし、転職した結果、給料が安い、休みがとれない、労働時間が多いとか、いろいろな変化があると思います。その変化が良い方になることもあるかもしれませんけど、そうじゃないケースだと困りますよね。だから、働いているときに地方に移住するリスクって、サラリーマンは物凄い大きいと思うのです。ただ、ネットを中心にしたフリーランスの場合は、先ほども言ったようにネット環境さえ整っていれば、都会か?田舎か?または日本か?それ以外の国か?といったことは問題になりません。どこに住んでいようと同じ仕事がそのまま引き続き行えます。最近はフリーランスが増えていますよね。ある意味、リスクを恐れないで地方に移住できるのがフリーランスなどの非雇用者になると思います。

 

フリーランスの人が地方に移住すると、どういう影響を受けるか?というと、単純に家賃などの安さ、お金がかからないというメリットのみをほ享受することになるということです。イケダ氏はこうやって、地方で生活することの魅力やメリットを伝え続けています。それは彼自身は地方に移住して良かったと思えているからでしょう。私なんかも今は都会なのか?分かりませんが、首都圏に住んでいます。ただ、高知県のみならず、地方への関心は以前よりは高まっています。同じような人もいるのではないでしょうか?ちょっと都会を脱出して、地方に住んでみたいな・・・。と思っているけど、働いているうちは無理だと考えている人もいそうです。サラリーマンとして働いていると、そう簡単に地方に引っ越すというのはできないですよね。やはりサラリーマンの制約の多さがネックになります。

 

フリーランスになると、可能性が無限に広がる

イケダ氏は地方へ移住してくれる人が増えるのを願っているようで、ブログにて地方で生活することの魅力を伝え続けています。私は働き方について多くの人に常識にとらわれない見方をしてほしいと思っています。私自身、フリーランスとして生活していますから、サラリーマンと比べると大分自由度が大きいです。したがって、フリーランスとして仕事をする魅力とかも伝えれいければと思います。屋とわれの身でない働き方になると、本当にいろいろな意味で世界が変わりますよ。そして、都会じゃ出来ないような地方での移住生活というのも叶う確率は上がるでしょう。田舎暮らしや地歩への移住に憧れているけど、それが達成できそうにないという人へ、それが達成できるヒントをできるだけ提供していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

法学部の学科の選び方は?法律学科と政治学科の違いや学ぶ内容は?

大学受験において法学部を目指している日とも多いでしょう。法学部は学科選びも肝心になります。学

記事を読む

若者の車離れは言い訳じゃない!必要ないから!税金や維持費がかかりすぎ

若者はたいてい車を買いません。車を買えないのか?買わないのか?は分かりませんが、車離れが起き

記事を読む

指定校推薦に合格後の取り消しの理由や過ごし方は?バイトや赤点をとって成績が悪い、欠席が多いなど

指定校推薦は学校内の推薦に通れば、大学の試験を受けてほぼ100%合格が決まります。そして、実

記事を読む

北里大学の偏差値や難易度の比較でMARCHどどっちが上?どっちがいい?

北里大学というのは大学のレベルとしての位置づけが難しい印象がありますね。北里大学のレベルとい

記事を読む

西南学院大学の偏差値や倍率と入りやすい学部は?ボーダーラインや合格最低点の情報

西南学院大学というのは九州にある私立大学で、割と全国的にも名前が知られていると思います。西南

記事を読む

やる気を出す受験勉強の1日のスケジュール!1日何教科?何時間やるべき?

大学受験の勉強をするときには、1日にどれくらいの時間やると良いのでしょうか?また、1日に何教

記事を読む

南山大学のキャンパスの雰囲気や評判と交通アクセスと就職について

愛知県の私立大学というと、やはり南山大学は最初に思い浮かびますよね。もっと関西の方に行けば、

記事を読む

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気になる人が多いと思います。桜美林中

記事を読む

早稲田大学文化構想学部の偏差値や難易度、評判は?就職先、就職率も良い?

早稲田大学の伝統的な第二文学部からの継承を経て、数年前に文化構想学部として生まれ変わりました

記事を読む

司法書士のための予備校はWEB通信の映像講義が主流

今は様々な資格を取得して、それを業務に生かす、またはそれに専念して食っていく方も多いですが、

記事を読む

西武鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

西武鉄道というと、複数の路線があり、都心の駅も多く通っています

豊田通商の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

豊田通商はトヨタグループの会社になりますが、トヨタグループとい

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気にな

三井住友銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

メガバンクへの人気というのは就活生の中では常にあるわけで、三井

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑