夫婦で働いている、共働き世帯に食材宅配はメリットが大きい

公開日: : その他の話題

夫婦で働いている、共働き世帯に食材宅配はメリットが大きい461a310ec5f9df26984165f7a75831a3_s

今は共働き世帯が非常に増えてきていると思います。それだけ家計が苦しい、2人とも働かないといけない世帯が多いということでしょうね。ただ、2人とも日中仕事をしていると、家に帰ってきたときに料理は誰が作るんだ?ということになり、食材の買出しなどもなかなか行っている暇がないかもしれません。仕事の帰りに買って帰ってくるという方法もありますけど、疲れている中で買い物もしなくちゃいけない、重い荷物を持って帰らないといけないという状況は非常に過酷ですよね。買い物って、意外と大変なんです。したがって、共働き夫婦にこそ、食材宅配を是非試していただきたいと思うのです。食材宅配は、注文を事前にしておくだけで、後は勝手に配達してくれますから。

 

 

食材宅配を利用することの意味

食材宅配の良いところはやはり利便性と手軽さだと思うのです。非常に多くある商品の中から好きなものを選んで、注文用紙に記入またはネットからの注文により、指定した日に玄関まで運んできてくれますから。買い物に行く手間と重い荷物を持って帰ってくる手間、そしてそれにかかる時間を大幅に節約できます。だから、仕事帰りなどに疲れた身体で買い物をして帰ってきた家庭もあると思うのですが、食材宅配を利用すると、そういう面倒くささ等が一挙に解決できます。今までそういう手間や時間を負担していた方は、それらが一気になくなるわけですから。これ以上に便利なサービスはないと思います。

 

食材宅配サービスで取り扱っている商品は非常に豊富です。食品関係だけと思ったら、全然そうじゃなくて日用品なども扱っている業者が増えてきており、今後その商品数はどんどん伸びていくのではないか?と思います。また、小さいお子さんがいる家庭もあると思いますけど、そういうところでも大丈夫です。離乳食を始めとして、小さいお子さん用の食材や調理済み製品が多く用意されています。また、専属の栄養士をちゃんと整備している業者が増えてきましたから、栄養面でもちゃんと問題ない製品を多く取り扱い、お子さんの成長に問題ない食事がとれるように配慮がされています。多くの方々のニーズに応えるように、様々な努力をしてくれているのです。だからこそ、どういう方にとっても、どういう家庭にとってもメリットが大きいと思うのです。

 

共働き世帯にオススメな食材宅配は「パルシステム」

恐らく聞いたことがあると思います。「生協の宅配パルシステム」は非常に有名な食材宅配業者で利用者数も非常に多いです。パルシステムが特に重要視しているのは、お客様にとっても「安心」です。食を扱うわけですから、当然安心できないものはお届けできません。パルシステムでは、扱っている食材等を誰がどこでどのように生産したのか?それが分かる。顔が見えて、どの農家が生産したのか?などが公開されています。作った人が見えることはやはり大きいですよね。また、それを公開できるのは自信の表れともいえると思います。また、商品は国産優先、化学調味料不使用、遺伝子組み換えも行っていません。そういう実際に食べる人への配慮は相当なされています。

 

そして、昨今気になるのは放射能対策ではないでしょうか?パルシステムの放射能対策は非常に厳重に行っています。独自の自主基準を設けて、それを下回る数値を目指すのは当然のことながら、下回っていても、そこで努力を止めず、さらに数値を下げられるように日々精進しています。自主基準は可能な限り、定期的に見直されて、その検査結果は皆さんに公開されており、誰もがチェックできますから、そこもより安心して利用できるのではないでしょうか?自分たちもそうですが、お子さんも口にする食べ物ですから、当然安全面への配慮は欠かせませんよね。普通にスーパーで食品を買っているときに、「これって放射能検査はどうだったんだろう?」とか、あまり思わないと思うんですよ。でも、パルシステムで販売されている商品は、全て厳しい自主基準をクリアしたものですから、どれを選んでも基本的に安全面に問題はありません。放射能の検査結果自体が皆さんに公開されているわけですから、何も知らされないままスーパーで購入するよりも、ちゃんと放射能による影響の有無を確認したうえで購入できるのは、やはり大きな安心になると思います。

 

組合員になると大きなメリットが受けられる!

実際にパルシステムに入会すると、パルシステム上で非常に大きなメリットがあります。普通に食材宅配のサービスを利用できるだけではなく、例えばホームページ上からパルシステムで扱っている商品の口コミを閲覧でき、どれがオススメなのか?の判断材料になりますし、パルシステムで購入した商品を使った料理のレシピなどが公開されていて、それを参考にして、自分の家庭で実際に作ることができ、料理のレパートリーが広がると思います!組合員同士で、いろいろなアイデアを出し合って、美味しい食材はどれ?おすすめ商品は何?こういう美味しい料理のレシピを教えるわ!という交流の場にもなっています。さらにはパルシステムの運営に関して、組合員の方からも声をあげられるシステムが作られており、商品開発チームや商品づくりコミュニティにて、組合員の声がちゃんと反映されるようになっているのです。そういった声が実際の商品作りやサービスに生かされているので、自分たちでより良いパルシステムを作ることができます。パルシステムについて気になる方、興味を持った方がいれば、より詳しい情報や実際にどんな商品がどういう価格で販売されているのか?を知ることが出来る無料のカタログ資料請求ができるので、気軽にされてみてはどうでしょうか?是非多くの方にパルシステムをオススメしたいと思います!

インターネットで注文できる生協の宅配パルシステム
▲ただいま生協組合員募集中です!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

転職に失敗すると地獄!失敗が怖い人が成功する方法

転職をするとき1番考えることは何でしょうか?やはり転職失敗のリスクを下げることではないか?と

記事を読む

東洋大学文学部国際文化コミュニケーション学科の受験科目や偏差値、倍率の予想

東洋大学の文学部には非常に多種多様な学科が用意されていました。そして、2017年度からはこの

記事を読む

コンビニのおでんの時期はいつから?いつまで販売?一年中のケースもありうる

コンビニのおでんは結構いろいろな時期で売っていることが多いです。コンビニのおでんは冬だけの販

記事を読む

武庫川女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

関西には有名な女子大というのがいくつかあるのですが、その中には武庫川女子大学があります。これ

記事を読む

公募推薦は欠席日数や遅刻は関係する?部活やってない、帰宅部は不利?受からない?

推薦入試というのは一般入試と同様に幅広く行われている入試形態になります。高校受験や大学受験で

記事を読む

名古屋外国語大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

愛知県にはいろいろな私立大学がありますけど、その中で名古屋外国語大学は知っておきたいところで

記事を読む

早慶上智を志望する受験生のための滑り止めや併願校はどこがいい?どこを受ける?

早慶上智などのレベルの大学を受けるという方にとっては、どういったレベルの大学を併願するのか?

記事を読む

オープンキャンパスには何年生から行くべき?何回行けば良い?

夏休みの高校生のイベントといえば、オープンキャンパスですよね!振り返ってみると、私も何度か行

記事を読む

法政大学と成蹊大学の違いは?偏差値やレベルの比較でどっちが上か?どっちがいい?

成蹊大学と法政大学ではどっちが良いか?MARCHの中には入っていないが、MARCHのレベルに

記事を読む

大阪経済大学と産近甲龍、摂神追桃はどっちが上か?難易度やレベルで比較してみた

大阪経済大学と言えば、関西地方の有名大学で関関同立や産近甲龍ほどの知名度はないかもしれません

記事を読む

西武鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

西武鉄道というと、複数の路線があり、都心の駅も多く通っています

豊田通商の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

豊田通商はトヨタグループの会社になりますが、トヨタグループとい

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気にな

三井住友銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

メガバンクへの人気というのは就活生の中では常にあるわけで、三井

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑