青山商事の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2019/02/21 学生たちの就職活動

青山商事の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

青山商事グループはアパレル業界に関して非常に大きな会社になります。青山商事と言えば洋服の青山、ザ・スーツカンパニーといった店舗を運営しており、そういった点において有名です。したがって、青山商事という社名よりも洋服の青山やザ・スーツカンパニーという社名の方が有名である可能性もあります。採用試験に関して言えば、青山商事の就職の難易度はどうなっているのか?まずは調べておきましょう。青山商事に就職したい人であればまずはそういった難易度に関して把握してほしいので、青山商事の就職の倍率を知っておく必要があります。ただ、青山商事の採用試験の倍率に関しては非公開となっているようなので、具体的な倍率を調べるのは難しいです。採用試験の倍率を公開していない会社の方がほとんどなので、そこはしょうがないかもしれませんが。ただ、採用人数がかなり多いので、意外と倍率は高くない可能性もあります。青山商事の採用人数は400~500人程度あります。そのうえで青山商事の就職における倍率を推測すると、意外と高くないと思うのです。青山商事の就職の難易度は高いとは思いますけど、倍率はそこまでじゃないのではないか?と思います。

 

青山商事の就職では学歴フィルターはあるのか?

青山商事に就職するには学歴フィルターの問題は重要です。青山商事の採用試験における難易度として重要ですから。学歴フィルターの有無に関しては、青山商事の就職に置いての出身大学の一覧を見ると良いです。出身大学に関しては公開されているので、その情報を見ると、学歴フィルターの有無を判断できるのではないか?と思うのです。青山商事の就職の倍率はそんなに高くはない、高くても数十倍程度だと思いますけど、学歴フィルターの可能性は大企業は常にありますから。青山商事の出身大学を見ると、学歴フィルターがある可能性は低いと思います。Fランク大学と思われる大学名がいくつか見られるので、そういった点を見ると、学歴フィルターがある可能性は低いでしょう。青山商事の就職では学歴や大学名をそこまで重要視していないのでしょう。そうなると、青山商事に就職するには学歴や大学名はさほど重要じゃないということも言えると思います。とはいっても、青山商事の就職では学歴大学名は見ないということではないでしょうから、チェック自体はすると思います。学歴フィルターとしては判断しないということだということになりますね。青山商事に就職したい人はそういったことも知っておきましょう。

 

青山商事の就職の難易度に関してはこういった点は重要ですけど、学歴フィルターをやっている会社は圧倒的少数はなので、青山商事に就職したい人にとっては気になる部分ではありますけど、基本的には関係ないということになると思います。青山商事の就職の倍率は不明なため、学歴フィルターを実施するほどの倍率なのか?というのが分かりませんけど、青山商事の採用人数からすればそこまで高い倍率ではないと思いますけどね。そして、出身大学を見ても青山商事の学歴フィルターはないだろうということになります。青山商事の採用試験の難易度に関してはこういった感じですけど、青山商事の就職の評判が重要です。働き始めたらどういった感じなのか?職場の雰囲気は?などについて知っておきましょう。青山商事の社員の口コミから、会社の実態について把握しておくと良いと思います。青山商事の仕事は激務か?忙しいのか?などに関して知っておくと、納得して受けられると思いますから。

 

青山商事の就職の評判はどうなっている?

青山商事の社員の口コミを見ておきたいと思いますけど、青山商事では新卒の社員はまずはそれぞれの店舗での勤務になり、その後営業とか、販促とか、マーケティングとか、本部勤務とかになるようです。したがって、それぞれの働き方ごとに勤務実態は異なると思われますが、その前提で紹介していきたいと思います。勤務はシフト制なのですが、労働時間それ自体は残業がそれなりにあるということです。人によって異なるものの、平均としては月に40時間くらいはあるのかな?という感じです。ただ、青山商事では残業した分はちゃんと残業代が出るという口コミがあるので、そこはしっかりとしていると評判になっています。しかし、青山商事の就職の評判では休日に関しては割と特徴的な面があって、繁忙期と閑散期で全然違うと。繁忙期はかなり忙しいようです。青山商事の仕事は激務になることがあるので、繁忙期は労働時間も多くなりがちですし、休日出勤も増えてなかなか休めないと言われています。業界特有の面もありますけど、繁忙期と閑散期で青山商事の仕事の激務の度合いはかなり異なるようです。有給休暇とか、長期休暇は繁忙期はまずとれないと、そういったときは出勤が最優先になるので、休みづらい感じになって、激務の度合いも高まるということになります。

 

一方で、閑散期は有給休暇や長期休暇がとりやすいらしく、年間で言えば休みはそれなりにとれるが、特定の時期だけを見るとなかなか休めないということみたいです。例えば、年末年始やゴールデンウィークはなかなか休めないので、逆に言えば特定の時期は休むことがしやすいという、極端な状況が存在するわけです。だから、忙しいときは本当に忙しいですけど、そうじゃないときは割と余裕を持って仕事ができると思います。あとは青山商事の口コミで言うと、最初に配属される店舗にごとに営業時間とかも違いますし、忙しさとかも変わるみたいです。1番重要なのはそのお店の従業員数で、パートやアルバイトも含めてどれだけ働く人がいるか?で激務の度合いが変わるようで、本当に忙しいところとそうじゃないところに分かれるとなっており、ここが運命の分かれ道になるということです。青山商事の就職の評判に関しては、そういった感じです。最初に配属される店舗次第で、激務の度合いが変わり、さらにはその後どういった職種を経験するのか?というのも重要ですが、青山商事では時期が重要で繁忙期と閑散期によって、忙しさが大幅に変わるという特徴があります。そういった部分を把握して受けていきましょう。青山商事の採用試験の難易度はある程度高いと思うので、しっかりと企業研究をして本番に臨んで受けていきましょう。

 

就活で内定を取るためにおすすめのナビサイト!

就活をする際に使うナビサイトについてはいろいろなものがありますけど、多くの学生は有名どころを使っていると思います。しかし、知名度がないものの中にもおすすめのところがあるので知っておきましょう。例えば、「キミスカ」はというナビサイトはメリットが特に大きいのです。このキミスカは学生が自分で企業を検索して気に入ったところにエントリーを送るという従来の形ではなく、企業側がキミスカに登録している学生の中から気に入った人材にスカウトを送るという形なのです。この特殊な形態のキミスカはある大きなメリットを生むことになります。普通ならば学生は自分が気に入った企業にエントリーし、そこを受けていきますが、企業側が自分を気に入るか?は分かりません。通常のケースでは、たいていの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けるので、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、必要と思ってもらえなかった企業をたくさん受けてしまったことになるのです。しかし、これはかなり非効率な状況と言えます。

 

でも、キミスカは企業からのスカウトがスタートになるので、スカウトが届いたということは自分のことを少なからず必要だと、関心の高い人材だと思ってくれたということになり、その企業を受けるということをすると、自分への関心がすでに存在する企業を受けられるので、内定の確率が少しでも高い企業を受けられるのです。明らかに効率的な受け方ができるということになるのです。そこがキミスカのメリットということになります。また、キミスカではスカウトがきた企業を受けることで一次選考や二次選考をパスして受験できるということがあり、このときには非常に優位な状況を作ることができ、内定に近づくことができるのです。こういったところがキミスカを利用するメリットになりますけど、キミスカは今まで使っていたナビサイトがあればそれも使いながら利用することができるので、併用が可能というのはかなりの魅力です。タイプが異なるナビサイトを併用すればリスクの分散にもなりますから。そして、多くの就活生はこのキミスカを知りませんから、他のライバルに差をつけたい人にとってはかなり重要な存在になるのです。キミスカはスカウトが絶対に来るとは言えないものの、プロフィールページを充実させるなどすることで、その確率を上げることはできます。無料の会員登録をすれば利用できますから、良かったら参考にしてみてください。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

オリエンタルランドの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

オリエンタルランドと言えば、一般的に社名はあまり浸透していないというか、知らない人も結構いる

記事を読む

就活の写真の写り方や表情は笑顔はダメ?貼り方は両面テープがおすすめ!

就活ではいろいろなシーンで写真を使うと思います。特に多いのが履歴書やエントリーシートですけど

記事を読む

履歴書の手書きは時代遅れの悪習で無意味?書き損じの無駄を強要するおかしさ

日本の新卒の就活では履歴書は手書きが一般的です。履歴書を手書きで書くとなると、手間がかかって

記事を読む

大学職員の仕事内容は楽なのか?それともきつい?忙しい?

大学職員になりたい!と思っている方は多いかもしれないですね。私が大学生だった頃、同じ大学の友

記事を読む

社会人のスタート!入社式での髪色は?茶髪はダメ?

無事に就職活動を終えて、就職が決まれば、4月の上旬に入社式があると思います。入社式は会社の従

記事を読む

インターンシップの内容は何をする?何をさせる?どんなことをするのか?どんな感じか?

インターンシップというのは一体何をする場なのでしょうか?インターンシップの内容に関しては、漠

記事を読む

新卒の就活生の企業選び、求人の探し方のポイント

新卒の大学生は、多くが就職活動に奔走していることと思います。さて、皆さんはどうやって就職活動

記事を読む

no image

就活で何をすべきか?何をしたらいいか分からない場合、内定を取るためにおすすめのやり方

就活をしているときに一体どうすればいいか?分からないというときがあると思うのです。就職活動ってやり方

記事を読む

エントリーシートが通らない、落ちる就活生の特徴

就職活動をやっていて、エントリーシートなどの書類選考が通らないという人もいますよね。こうした

記事を読む

女子大の就職率は高い?女子大は就職に不利ではない!強い、有利な理由とは?

女子大ってどういうイメージでしょうか?共学の大学に通う学生がとても多いので、そちらが普通みた

記事を読む

西武鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

西武鉄道というと、複数の路線があり、都心の駅も多く通っています

豊田通商の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

豊田通商はトヨタグループの会社になりますが、トヨタグループとい

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気にな

三井住友銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

メガバンクへの人気というのは就活生の中では常にあるわけで、三井

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑