東映の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2019/03/09 学生たちの就職活動

東映の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

東映と言えば、日本を代表する映画などの製作配給会社であって、知名度は抜群です。この東映に就職したいという人も多くいると思いますが、その難易度がどれくらいなのか?というのは気になるのではないでしょうか?東映は非常に有名な会社なので、就職の難易度は高いと思います。問題は倍率になりますけど、東映の就職の倍率は詳細は分かりません。公開されていないのです。したがって、東映の就職の難易度は正確には分かりづらいのですが、間違いなく倍率は高いでしょう。東映の就職の倍率に関してはかなりの数字だと思います。東映に就職したい人はその辺の難易度を知っておきたいところですが、倍率が分からないので、あと重要なのは学歴フィルターの部分でしょう。東映の就職の倍率は恐らく相当高いでしょうから、学歴フィルターに関しては気になる人が多いと思います。東映の就職において学歴フィルターは存在するのか?という点について知っておきましょう。

 

東映の就職では学歴フィルターはあるのか?

東映の就職の難易度に関係する部分としては学歴フィルターがあります。東映の採用試験の倍率は恐らく高いと思います。大手企業であるということと採用人数が多くない酔うので、どうしても採用試験の倍率は上がります。年度によって採用人数は異なりますが、多くても10~20名くらいだと思うので、それによって東映の就職の倍率は上がりやすくなります。そうなると、学歴フィルターが心配になってくると思いますけど、東映の就職の出身大学のデータを見てみましょう。ネット上で公開されている出身大学のデータを見ると、有名大学の名前が載っていますが、載っている数が非常に少ないのです。一部の可能性が高いと思いますが、国公立、私立ともに有名大学のみの記載になっています。最も偏差値が低い大学でも日東駒専なので、これだと学歴フィルターがないという断定はできません。東映の就職では学歴フィルターがある可能性は高いとは思いません。日東駒専まで採用があるということは、一般的に言えば学歴フィルターがある可能性は少しが下がったと思うのです。というのも、学歴フィルターの存在はMARCHレベルがボーダーラインであると言われる面もあり、日東駒専の採用がある場合には絶対ではないものの、学歴フィルターの可能性は低くなります。

 

東映の採用試験の難易度においては非常に重要な要素になりますけど、学歴フィルターがあるか?どうかの話においては、断定はできません。ただ、可能性としては低いと思うのです。東映の就職の倍率は恐らく高いでしょうし、学歴フィルターに関しては心配になる面もあると思いますが、100%ではないですけど、学歴フィルターの存在の可能性は低いと思います。元々学歴フィルターをやっている会社の方が圧倒的に少ないですから。東映の採用試験の難易度に関係する部分としては、推測ではありますけど、そういった感じだと思います。学歴や大学名と言った部分を全く見ないわけではないと思いますけど、あまり関係ない気はします。東映の就職では学歴や大学名に関してはそういった見方が重要ということになります。あとは東映の就職の評判に関して知っておくと良いと思います。入社する前に、どういう働き方をするのか?について、東映の社員の口コミがありますから、そういったところから情報を得ていくと、東映の仕事は激務なのか?と言ったことなどが分かりやすいですし、実際の勤務の仕方などに関しても正確に判断しやすいと思います。

 

東映の就職の評判はどうなっている?

東映の口コミから、社内の実態を確かめておいてほしいと思いますけど、東映の就職の評判としては給料はかなりいいみたいです。大企業ということもあって、800万円ほどの平均年収があります。したがって、世間の平均からしたらかなり高い給料ということが言えるのです。給料に関しては待遇は良いと言えるものの、働き方に関してはそれなりに大変な雰囲気があります。東映の口コミによれば、平均の労働時間は11時間程度はあるようなので、残業などはそこそこの時間ありそうです。結構いろいろな人から残業が多いという声があるので、東映の就職の評判としては労働時間はそこそこ長く感じるかもしれません。激務に感じるか?どうかは分かりませんけど、忙しい雰囲気だということです。実際、この仕事が好きじゃないとなかなか続けられないという口コミもあり、仕事自体はきつい可能性もあるということです。職種によっても労働のきつさは違うと思いますけど、全体としてはそういった部分があるのです。プライベートを優先しづらいという口コミもありますが、会社自体は非常に安定していて給料も良いということで、そこは評価されているのです。東映の就職の評判ではそういったところがあります。東映の仕事は激務に感じる可能性があるとしても、ちゃんとメリットはあるのです。

 

したがって、平均の勤続年数は16年ほどとなっており、辞めたい人が多いという感じではないでしょう。長いとも言えないかもしれませんけど、極端に短いわけでもないので、転職していく人もいるのでしょうが、続けている人は多いという結果があります。あとは風通しが良い職場という口コミが結構あります。というのも、自分の意見を言いやすいとか、相談に乗ってもらうことがしやすい職場になっているようで、そういったところで働きやすさを感じている人もいます。あとはやはり映画が好きな人が結構働いている人が多いようで、満足して働いている人に関しては十分にやりがいを感じているようです。だから、この業界が好きな人にとっては仕事が忙しいとか、激務に感じるときがあっても、続けられるだけの楽しさがあるような雰囲気に感じます。東映に就職したい人は何かしらの興味や関心があってのことだと思うので、そういった人にとっては楽しく働ける可能性が大いにある会社でしょう。仕事がきついとかの部分はどの会社も少なからずあるので、東映に限っての話じゃないですし、忙しいとき、激務に感じるときはどの会社であっても避けられない部分だと思います。したがって、給料も良いですし、興味がある人にとってはおすすめできる会社と言えると思います。興味や関心が一切ないと続けるのは厳しいかもしれないです。東映の就職の難易度は確実に高いと思うので、東映に就職したい人は非常に難しい会社だと思いますけど、しっかりと対策をして選考を受けていきましょう。東映の働き方などの実態に関しては受ける前に詳しく知っておいてほしいと思います。

 

就活で内定を取るためにおすすめのナビサイト!

就活をする際に使うナビサイトについてはいろいろなものがありますけど、多くの学生は有名どころナビサイトのみを選んで使っていると思います。しかし、知名度がないものの中にもおすすめのところがあるので知っておきましょう。例えば、「キミスカ」はというナビサイトはメリットが特に大きいのです。このキミスカは学生が自分で企業を検索しながら、気に入ったところを見つけ次第エントリーをするという多くの人が想像しやすいタイプではなく、キミスカで採用活動をしている企業が、そこに登録している学生に対してスカウトを送る形となっています。この特殊な形態のキミスカはある大きなメリットを生むことになります。普通ならば学生は自分が気に入った企業にエントリーし、そこを受けていきますが、企業側が自分を気に入るか?は分かりません。通常は多くの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けるので、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、必要と思ってもらえなかった企業をたくさん受けてしまったことになるのです。

 

でも、キミスカは企業からのスカウトがスタートになるので、スカウトが着たということは自分のことを少なからず必要だと、関心の高い人材だと思ってくれたということになり、その企業を受けるということをすると、自分への関心がすでに存在する企業を受けられるので、内定の確率が少しでも高い企業を受けられるのです。そこがキミスカのメリットということになります。また、キミスカではスカウトが着た企業を受けることで一次選考や二次選考をパスして受験できるということがあり、このときには非常に優位な状況を作ることができ、内定に近づくことができるのです。こういったところがキミスカを利用するメリットになりますけど、今まで使ってきた他のナビサイトがあれば、キミスカとそこを一緒に使うことも可能です。タイプが異なるナビサイトに関して、併用が可能というのはかなりの魅力です。リスクが分散されますから。そして、多くの就活生はこのキミスカを知りませんから、他のライバルに差をつけたい人にとってはかなり重要な存在になるのです。キミスカはスカウトが絶対に来るとは言えないものの、プロフィールページを充実させるなどすることで、その確率を上げることはできます。無料の会員登録をすれば利用できますから、良かったら参考にしてみてください。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

オリエンタルランドの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

オリエンタルランドと言えば、一般的に社名はあまり浸透していないというか、知らない人も結構いる

記事を読む

ヤマダ電機の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヤマダ電機の就職の難易度はどうなっているのか?知りたい人も多くいるでしょう。ヤマダ電機に就職

記事を読む

タマホームの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判は?

タマホームというと、不動産業界においてかなり知名度がある会社になります。テレビCMなどでも有

記事を読む

就活でエントリーは何社?いくつが目安?たくさん大量に応募するのもあり!

就活をするにあたって、やはり最初はエントリーをするところからスタートします。就活はエントリー

記事を読む

就活の髪型でウイッグやエクステは使用OK?パーマやボブというスタイルは許容範囲か?

就活をするときの髪型というのは非常に多くの人が気になるもので、なかなか考えるのも大変ではない

記事を読む

スギ薬局の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ドラッグストアや薬局というのは、就活においてそこまで人気が高いイメージはないかもしれませんが

記事を読む

no image

日本銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本銀行に就職したい人もいると思います。日本銀行は日本で最も安全な就職先とも言えるかもしれま

記事を読む

インターンシップの内容は何をする?何をさせる?どんなことをするのか?どんな感じか?

インターンシップというのは一体何をする場なのでしょうか?インターンシップの内容に関しては、漠

記事を読む

内定者研修は服装は私服?スーツ?当日は何する?という内容で決めよう

内定者研修というのが、入社前にいろいろな企業で行われると思うのですが、この場合、服装はどうし

記事を読む

マツダの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

自動車会社として有名なマツダはかなりの大手企業で、ここに就職を考えている人は非常に多いと思い

記事を読む

東京大学と東工大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

東京大学と東京工業大学はどっちが上でしょうか?どちらも非常に有

JR東海の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

JR東海の就職の難易度について知っておきましょう。JR東海に就

九州大学と早慶のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

九州大学と早慶はどっちが上か?こういったところが気になっている

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

→もっと見る

PAGE TOP ↑