コナカの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

公開日: : 最終更新日:2018/12/11 学生たちの就職活動

コナカの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

就活用のスーツをここで買っているという人もいるかもしれませんが、紳士服のコナカに就職したいという人もいるのではないでしょうか?紳士服を扱っているお店は有名なところがいくつかありますけど、コナカはその1つです。コナカに就職したい人はその難易度について知っておいてほしいと思いますけど、コナカの就職の倍率はよく分からないということが言えます。コナカの就職の倍率についてはデータが掲載されていないので、倍率を公開していないという可能性が高いです。コナカの就職の難易度についてはある程度は高いとは思います。知名度はありますからね。ただ、そんなに高い倍率であるとは思えないのです。アパレル業界、服飾雑貨業界というものが就活生にとって人気とは言い難い面もありますから。だから、コナカの就職の倍率は思ったほど高くない可能性があります。採用試験の倍率を公開している会社の方が少ないので、正確な倍率が分からないことは珍しいことではありませんが、低くはないと思うので、しっかりと対策をして、受験をしていきましょう。

 

コナカの就職では学歴フィルターはあるのか?

紳士服のコナカの就職では学歴フィルターがあるのか?というのはまず重要です。正確な倍率が分からないので、学歴フィルターを実施する必要があるか?の正確な判断はできませんけど、コナカの出身大学のデータは見つかりますから、そこから推測はできると言えます。コナカの採用試験の出身大学を見ると、数多くの大学の名前がそこに載っているのですが、大学のランクに関して言えば、一般的にはあまり知られていない大学名も結構あって、地方の私立大学の名前も多くあります。つまり、偏差値で言うとFランク大学に該当するのではないか?と思われるところからも採用があるので、こういったコナカの出身大学の一覧を見ると、コナカの採用試験では学歴や大学名に関してはこだわっていないと思われます。そうなると、コナカの就職では学歴フィルターがある可能性はかなり低いです。コナカの就職の難易度に関係があるので、学歴フィルターの存在は気になると思いますけど、恐らく学歴フィルターは実施していないでしょう。コナカの就職の倍率がそこまで高くはない可能性もありますし、コナカの就職では学歴や大学名よりも別の部分を重視しているのでしょう。

 

面接試験などで人柄などを特にチェックしているのではないか?と思いますが、学歴や大学名が一切関係ないというわけではないと思うので、そこも覚えておいてほしいです。コナカの場合には学歴や大学名を重視するとしたら、過去に採用者が多いようなところを優遇するとか、そういった感じだと思います。だから、学歴の高さに比例して有利になるとかではないと思います。特定の大学出身者が多いと、そこが有利になるというのはいろいろな企業でありますけど、コナカが学歴や大学名を見るとしたらそういった感じではないか?と思います。コナカの就職では少なくとも学歴フィルターはないと思いますけど、学歴や大学名の部分は関係してこないとも言えないので、学生数が多い大学出身の方が多少有利になる可能性はあるかもしれません。ただ、これも推測に過ぎませんが。あとはコナカの就職における評判を知っておいてほしいです。コナカの口コミからそういった部分を確認しておきましょう。コナカに就職したい人は難易度に関してのみではなくて、こういった勤務実態に関しても知っておくと、コナカに対する理解が深まると言えます。

 

コナカの就職の評判はどうなっている?

コナカの就職の評判に関しては口コミをチェックしてほしいですけど、インターネットで見つかる口コミをここでも簡単に紹介していきます。コナカの働き方に関してですけど、全体的に言えば忙しいです。アパレルや服飾雑貨の業界特有の部分もありますけど、店舗を増やすということは積極的に行うが、採用した人の定着率が悪くて、残った人の負担が重くなるという状況が常態化しているという口コミがあります。つまり、常にそれなりに激務な雰囲気の中で仕事をしているということなのかもしれないです。基本的に就職した人は店舗運営スタッフとして働くとなっていますから、店舗での接客業務がまずは中心になると思います。そして、店舗ごとに働き方は違いがあるようで、それぞれの上司によって激務か?そうじゃないか?が決まるとなっているのです。上司によっては気を遣ってくれて早く帰らせてくれるように努めているところもあるが、労働時間がどうしても長くなるようなところもあるようです。あと、残業は基本的に発生しますが、その時間も店舗ごとに異なるようです。

 

だから、コナカでの仕事はどの店舗で働くか?という部分にかなり左右されると言えます。あとは有給休暇が取りにくい雰囲気もあるという口コミがありますが、これも恐らく店舗によって違うと思います。コナカの就職の評判においては特定店舗勤務の人の口コミになるので、そういう店舗もあるということは言えても、全部がそうとは限らないのです。したがって、こういった口コミは参考程度に捉えてほしいとは思いますが、コナカの就職の評判をいろいろとチェックする限りでは、忙しい勤務になりそうな気はします。本部での勤務になればまた違うとは思いますけど、店舗での勤務期間中に関しては、コナカの仕事が常に激務とは言えないと思いますけど、忙しいということは頭に入れておいた方が良いです。この業界は全体的に忙しいというのは特徴でもあるので、忙しくないところはほとんどないと思いますから、仕方ない面もあると思いますけどね。どの店舗で勤務をするか?によって、コナカでの仕事が激務に感じるか?そうじゃないか?という部分も変わるので、実際に働き始めてみないと分からない部分もありますが。コナカの就職の倍率はそこまで高いとは思いませんが、有名な企業なので就職の難易度はそれなりにはあると思います。簡単に内定はとれないでしょう。コナカに就職したい人は勤務実態に関しては、こういった評判などを参考にして、事前に把握しておくと良いと思います。いろいろな角度からコナカについて調べると、企業研究にもなりますし、コナカを受けるときにはより多くの情報を集めていきましょう。

 

就活で内定を取るためにおすすめのナビサイト!

就活をする際に使うナビサイトについてはいろいろなものがありますけど、多くの学生は有名どころを使っていると思います。しかし、知名度がないものの中にもおすすめのところがあるので知っておきましょう。例えば、「キミスカ」はというナビサイトはメリットが特に大きいのです。このキミスカは学生が自分で起業を検索して気に入ったところにエントリーを送るという従来の形ではなく、企業側がキミスカに登録している学生の中から気に入った人材にスカウトを送るという形なのです。この特殊な形態のキミスカはある大きなメリットを生むことになります。普通ならば学生は自分が気に入った企業にエントリーし、そこを受けていきますが、企業側が自分を気に入るか?は分かりません。通常は多くの就活生は自分が受けた企業の多くから不採用を受けるので、それは結果的に自分に関心を持ってもらえなかった、必要と思ってもらえなかった企業をたくさん受けてしまったことになるのです。それではかなり非効率ですよね。しかし、その点を改善できるのがキミスカの特徴になります。

 

キミスカは企業からのスカウトが着たところを受けることになりますから、スカウトが着たということは自分のことを少なからず必要だと、関心の高い人材だと思ってくれたということになり、だからこそ自分にスカウトを送ってきたのです。その企業を受けることで内定が少しでも取りやすい企業を受けることができます。そこがキミスカのメリットということになります。また、キミスカではスカウトが着た企業を受けることで一次選考や二次選考をパスして受験できるということがあり、このときには非常に優位な状況を作ることができ、内定に近づくことができるのです。こういったところがキミスカを利用するメリットになりますけど、キミスカは今まで使っていたナビサイトがあればそれも使いながら利用することができるので、併用が可能というのはかなりの魅力です。タイプが違うナビサイトを同時に使っていくと、それはリスク分散にもなりますから。そして、多くの就活生はこのキミスカを知りませんから、他のライバルに差をつけたい人にとってはかなり重要な存在になるのです。キミスカはスカウトが絶対に来るとは言えないものの、プロフィールページを充実させるなどすることで、その確率を上げることはできます。無料の会員登録をすれば利用できますから、良かったら参考にしてみてください。

ベストマッチな企業との出会いがある就活は新しいフィールドへ【キミスカ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

マツモトキヨシの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務な評判は存在する?

マツモトキヨシと言えば、言わずと知れたドラッグストアでもありますが、ここに就職したいと思う人

記事を読む

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パナソニックの製品が家にあるとい

記事を読む

SPIはなんのために?やる意味は?やる意味と何がわかるのか?は違う

就活では第一段階などで実施されるのがSPIになります。これはメジャーな選考手法となっており、

記事を読む

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うのです。鉄道業界は基本的には公務

記事を読む

ベンチャー企業へ就職のメリットやリスクは?将来は倒産が不安?

就職活動で1つ目玉になるのがベンチャー企業です。ベンチャー企業もリクナビやマイナビに載ってい

記事を読む

化粧品会社への就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判は多い?

化粧品会社への就職を考えている人はその難易度は気になるところかもしれません。化粧品会社は大手

記事を読む

就活でリクルートスーツはなぜ必要?実は必要な理由はない?

就職活動では当たり前のリクルートスーツという謎のものがあるが、これはどうして必要なのでしょう

記事を読む

入社直前や入社式の前でも内定辞退は法的にOK

季節はどんどん冬から春に向けていく中で、内定を手にする就活生も増えていくと思います。しかし、

記事を読む

no image

就活での滑り止めの探し方は?受けないで何社も受ける方が重要か?

就活をするときには滑り止めを受けるか?どうか迷う人もいるかもしれません。滑り止めを受けないというか、

記事を読む

星野リゾートの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

星野リゾートグループは星野リゾート・マネジメントを束ねるグループ会社になりますが、その採用試

記事を読む

伊藤ハムの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

伊藤ハムに就職をしたいと思っている人は多くいるでしょう。伊藤ハ

ドン・キホーテの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

ドン・キホーテに就職したい人はまず難易度を知っておきましょう。

CBCテレビの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

CBCテレビに就職をしたいと思っている人もいるでしょう。中部日

ツムラの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ツムラと言えば、漢方のイメージがあると思いますけど、こういった

コーエーテクモの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

コーエーテクモの就職の難易度についてまずは知っておいてほしいで

→もっと見る

PAGE TOP ↑