白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

公開日: : 最終更新日:2018/11/06 その他の話題

白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

栃木県にある私立大学としてはそれなりに有名なのが白鴎大学です。テレビ番組の企画などで使用されたこともある大学で、それなりに知名度があるのではないか?と思いますが、この白鴎大学の難易度はどうなっているのでしょうか?白鴎大学の偏差値をチェックするとどのくらい難しいのか?が分かりやすいと思います。白鴎大学では法学部、教育学部、経営学部の3つの学部があり、それぞれで少し偏差値が違います。全体的には難易度は高いわけではありませんが、栃木県内では評判が良いと思うので、そういったことも考慮して対策をしてほしいです。白鴎大学の評判に関しても最後に少し紹介していきたいと思いますから。白鴎大学の偏差値を学部別に紹介していくので、そういった点についてまず知っておきましょう。白鴎大学に入りたい人は基本的な入試の情報を知っておいてほしいと思います。白鴎大学の難易度を河合塾の数字を参考にしてもらいたいと思います。

 

白鴎大学の学部別の偏差値はどれくらい?

白鴎大学の偏差値について見ていきますけど、まず法学部が37.5で、経営学部が35.0となっています。教育学部はちょっと高くて37.5~42.5となっているので、白鴎大学では難易度が高い学部になるのです。法学部と経営学部に関しては相対的に偏差値は低いです。そして、白鴎大学で入りやすい学部は経営学部でしょうか?偏差値を基準にすると、入りやすい学部は経営学部になると思います。ただ、教育学部は学科や専攻ごとに偏差値が異なっているので、そこの難易度を確認して受けてほしいです。細かく偏差値を紹介すると、心理学が42.5、児童教育と英語教育が40.0、スポーツ健康が37.5となっています。今後多少は変動があるかもしれませんが、白鴎大学の教育学部はこういった偏差値なので頭に入れておきましょう。白鴎大学の偏差値はこういった感じですが、教育学部は評判が良いのかもしれないです。白鴎大学の難易度については、まずは偏差値について知っておくと良いと思いますけど、それ以外では倍率についても知っておきましょう。白鴎大学の倍率はどうなっているのか?について紹介していきたいと思います。

 

白鴎大学の倍率はどうなっている?

白鴎大学では学部別に一般入試と特待生入試というものがあります。一般入試は1つですが、特待生入試は12~3月まで4つに分かれています。それぞれで倍率がちょっと違います。一般入試の方は法学部と経営学部は1~2倍って感じで、ほぼ1倍台と思っておけばいいでしょう。教育学部についてはちょっと高めで、専攻を問わず2~3倍程度です。そして、特待生入試の方ですけど、倍率の傾向は12~2月まではほぼ同じで、どの学部も2倍前後です。しかし、3月だけはちょっと高いのです。3月に関してはおよそ10倍前後となっています。特待生入試の3月については学部ごとに違いが結構明確で、低いと7倍くらいですが、高いと15倍くらいとなっており、それ以外の倍率は割と傾向というものがあるのですが、特待生の3月入試の倍率に関しては傾向があまりないので、詳しく知りたい人は白鴎大学のホームーページでチェックしておきましょう。白鴎大学の倍率をチェックすると、ある程度の難易度が掴めると思います。白鴎大学の偏差値とは違った部分でレベルがどれくらいか?というのが分かるでしょう。白鴎大学の難易度に関する情報であるとともに、評判にも関係します。倍率が高いと、白鴎大学の評判が高いと言える可能性がありますから。あとはセンター利用入試の難易度についても見ておきましょう。

 

白鴎大学の入試で必要なボーダーラインがどれくらいか?というのは知っておいてほしいです。白鴎大学の一般入試での合格最低点を知っておいてほしいです。白鴎大学の一般入試の合格最低点に関しては、ちゃんとデータがあります。「https://passnavi.evidus.com/search_univ/1930/border.html」から白鴎大学の合格最低点を見ることができますから、白鴎大学の過去問を解くときにはそこから確認をしてほしいと思います。合格最低点は公開していないところが多いので、そういう意味では白鴎大学の合格最低点が分かるというのは大きいです。入試のボーダーラインの数字になるので、入試科目を調べたうえで過去問を解いて、白鴎大学の合格最低点を超えられるか?チェックしていきましょう。白鴎大学の偏差値といった基本的な情報を理解しつつ、最終的には合格最低点を超えられるように対策をしないといけないので、白鴎大学の合格最低点はちゃんと見ておきましょう。白鴎大学に受かりたい人はこういった情報もチェックして、本番に備えて対策をしてほしいと思います。

 

白鴎大学のキャンパスのキャンパスの評判は?

白鴎大学のキャンパスは法学部と経営学部の学生が本キャンパスで学びますが、こちらから紹介していきます。本キャンパスは駅前に新しく作られて、JR小山駅から徒歩1分という好立地になっています。最近新しくなったキャンパスなので、学生の口コミを見るとかなり評判が高いです。建物や室内を含めて全体的に綺麗で、白鴎大学の本キャンパスの立地条件や雰囲気はかなり好評です。以前のキャンパスは徒歩で最寄駅から20分以上かかっていたみたいなので、大分改善したと言えます。食堂、ラウンジ、図書館、コンビニなどが揃っており、かなり充実したつくりになっているので、本キャンパスに対する白鴎大学の学生の評判はかなりいいです。やはり綺麗な場所で勉強ができるというのが人気みたいです。そして、教育学部の学生は大行寺キャンパスになりますが、こちらはJR小山駅から徒歩20分となっていますが、スクールバスがあるので、それを使うと5分程度で着くことができます。バスは無料ですが、混むことが多くて遅延もあるみたいですから注意です。キャンパスの周りにはお店が結構あって、スーパー、コンビニがあり、後は住宅も多いみたいで、どちらかというと落ち着いた雰囲気が特徴のようです。キャンパス全体としてWi-fiが使える場所が多いですし、図書館ではノートパソコンの貸し出しがあるようで、かなり便利みたいです。教育学部の学生の白鴎大学のキャンパスの立地条件や雰囲気としてはこういった感じです。学生の口コミを見ると、本キャンパスの方が評判が良いかもしれませんが、それぞれいいところがあると思います。白鴎大学のキャンパスの評判に関しては、それぞれ特徴があるので、希望する学部ごとに1度キャンパスに行ってみることをおすすめします。自分自身でもキャンパスの状況を確認してほしいのです。

 

白鴎大学の大学案内が無料で請求できる!

白鴎大学に入りたい人、受験する可能性があるという人はスタディサプリ進路から資料請求ができるので知っておきましょう。ここで請求できる資料は白鴎大学の大学案内で、入試情報や学生生活の情報が特に満載です。入試情報については、白鴎大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などを分かりやすく丁寧にまとめてくれています。また、過去の入試結果から白鴎大学の倍率や合格最低点なども載っている可能性があります。だから、かなり貴重な資料と言えるのです。学生生活の情報に関しては、白鴎大学の学生が普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルはどんな雰囲気なのか?卒業後はどんな進路を歩むのか?就職率や就職実績はどうなっている?について、学部学科ごとに詳しく紹介してくれていると思います。これを読むと、自分が白鴎大学に入学したらどんな四年間を過ごすのか?が想像しやすいですし、今まで知らなかった白鴎大学の魅力に気付けるという可能性もありますから、かなりおすすめと言えます。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「白鴎大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると必要事項を記入するページに移ります。そこに氏名や住所などを入力して送信すると自宅に届きます。無料なので、良かったら参考にしてほしいと思います。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

東大の併願や滑り止めで国立は一橋や東工大?私立は早慶や理科大、慶應の医学部がメジャーか?

東大を受験するときには、東大の他にも受験する大学があると思うので、そういったところも受けてい

記事を読む

お茶の水女子大学の滑り止めはどこがいい?MARCHや津田塾か?併願のおすすめは?

お茶の水女子大学は難関国立大学として有名ですけど、そのお茶の水女子大学を受ける場合の滑り止め

記事を読む

早稲田大学スポーツ科学部の英語、国語、数学、小論文の難易度や傾向と対策は?

早稲田大学スポーツ科学部の入試は他の早稲田大学の学部と比べると難易度はやや落ちます。しかし、

記事を読む

評判の学習院大学の国際社会科学部の難易度や倍率はかなり高いと予想

学習院大学に2015年から新たに創設されるのが国際社会科学部です。学習院大学は、ずっと新しい

記事を読む

入社式で私服や服装自由と言われたら?アパレル業界は?

4月1日には全国各地で入社式が行われると思われます。入社式は新入社員としてスタートであるとと

記事を読む

神奈川大学の給費生のレベル、難易度は高い!偏差値の割に倍率は低い

神奈川大学では、ちょっと変わった入試を実施してます。それが給費生という試験で、これは一般入試

記事を読む

医学部の受験に数学がなぜいるのか?必要性はあるの?いらないという意見もあるが

医学部を受験する際にはいろいろな理系科目を勉強することになりますが、その中で数学が課されるこ

記事を読む

慶應義塾大学理工学部の偏差値や倍率は?評判や合格最低点はどうなっている?

慶應義塾大学理工学部は学科が幅広く、かなり規模が大きい理工系の学部になります。慶應義塾大学理

記事を読む

名古屋市立大学の偏差値は高い!倍率やセンターの足きりのボーダーラインや入りやすい学部はある?

愛知県の名古屋市には名古屋大学と南山大学という2つの有名大学がありますが、この2つの大学以外

記事を読む

学習院女子大学のキャンパスの雰囲気や評判、口コミと就職支援や就職実績

学習院女子大学は女子大の中では特に人気で、評判も高い大学と言えますが、その学生生活の面に関し

記事を読む

no image
中央大学の滑り止めや併願はどこがいい?日東駒専や成成明学獨國武はどうか?

中央大学に関してはMARCHの下位レベルという印象が強いかもしれません

学習院大学の併願や滑り止めはどこがいい?駒澤、専修や獨協あたりがおすすめか?

学習院大学は首都圏の難関私立大学として有名ですが、MARCHと

no image
甲南と京都産業はどっちが上か?頭いい?法学部、経済学部、経営学部でレベルの比較は?イメージや雰囲気と就職の違いなど

関西では産近甲龍という有名私大のグループがありますけど、最近は近畿大学

no image
エーザイの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

エーザイに就職したいと思っている人はその難易度を把握しておきましょう。

協和発酵バイオの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

協和発酵バイオに就職したいという人もいるはず。そういったときに

→もっと見る

PAGE TOP ↑