就職したくない、就職しない人はむしろ勝ち組な理由

就職したくない、就職しない人はむしろ勝ち組な理由040f5d633eb5b79e86e9539fe1c9ec52_s

 

就職したくないという気持ちを持っている人はたくさんいると思います。私もずーっとそう思っていた、振り返れば小学生の頃から「サラリーマンみたいな平凡な人生は送りたくない」と思っていたのです。20代半ばになり、今の自分は何をしているか?というと、確かにサラリーマンはしていない。そういう意味では願いは叶ったのか?ということになるけど、平凡な人生を送っているという意味では願いは叶っていない。何が平凡で、何が平凡じゃないという定義も曖昧だけど。そんな私も1時期はサラリーマンになろうとしていた。というか、サラリーマンになるしかないと思っていた。それは大学生の頃で、就職活動を仕方なく始めた頃です。他に今後の進路として、思い浮かぶものがあったわけじゃないから、しょうがない。就職しておくか。という安易な決め付けに走ってしまったのです。

 

サラリーマンを選ぶと、”あるリスク”が非常に大きい

結果的に就職はできなかった。というか、就職活動自体はそんなにやっていない。面接を受けたのも3社くらいかな?期間にして3ヶ月くらいしかやっていない。それは単純な理由で「面倒くさかったから」です。履歴書が書くのが面倒になったから、やめました。単純な理由です。でも、それが結果的に良かったと思える面もあります。サラリーマンになっていたら、絶対に浮かばない感覚が芽生えたからです。それはリスク分散の大切さです。中途半端な企業に就職するくらいならば、就職しない方が身のためだと、今は悟っています。大企業でも一緒かもしれないけど、サラリーマンの最大のデメリットってなんでしょうか?何だと思いますか?時間を多くとられてしまうことです。1日24時間のうち、睡眠が6時間とすると、残りは18時間で、仕事がだいたい10時間、+通勤時間が往復で2時間とすると、12時間とられる。この時点で残り6時間しかない。残りは朝の出社前の準備(着替え、朝食)、後は夕食をとったり、家でさらに仕事をする場合もある。そして、テレビを見たり、風呂に入ったりするのが通常の過ごし方かな?と思うので、そうなると残る時間って、ほんと僅かですよね。

 

何が言いたいか?っていうと、副業ができないのです。副業をやる時間的余裕がないのです。そもそも副業を禁止している企業もあるが、副業ができないことは非常に厳しいです。それはどうしてか?というと、副業ができないと、収入源の全てを会社に依存していることになります。それはつまり、収入源が1個しかない。会社をクビになったら、リストラされたら、倒産したら、どうしますか?一気に収入0ですよ。家族持ちだったら、余計にヤバイですよね。共働き世帯ならば、そこまでヤバくないかもしれないけど。収入源が1個しか確保できないことのリスクです。すでに述べたようにサラリーマンは本業に時間をとられすぎていて、副業をやる時間がほとんど確保できない。強いて言うのならば休日くらいです。でも、のんびり過ごすチャンスの休日まで仕事をする気は実際起きないですよね。だから、サラリーマンは本当にリスクの大きい職業なんですよ。

 

正社員よりも、非正規の方が実は安定している?

「サラリーマンは安定している」と言われているけど、私はそうは思わない。ようはその1つの仕事を失うリスクは少ないかもしれないが、その1個を失ったら人生一気にどん底です。片足で立つよりも両足で立った方がバランスとれるでしょう?そうなんですよ。収入源も1つじゃなくて、2つ、できれば3つ、4つとあった方が間違いなく安定している。これこそが真の安定じゃないか?と思うのです。だから、実は世間的には不安定とされている非正規雇用の方が安定しているのではないか?と思います。正確にいうと、フリーターなどの方が、自由に使える時間が多い。当然給料も少ないが、自由に使える時間が多いから、例えばアルバイトの掛け持ちをしたり、ネットを使って副業をしたりなど、いくらでも収入源を増やす余地がある。サラリーマンの場合は、時間を本業にとられすぎていて、副業に手を出す余裕がなかなかない。そういう意味では、フリーターなどをやっている人は、就職できなくて不本意だったかもしれないけど、就職できなかったからこそ得られたメリットがあるということで、それを逆手にとって収入源を増やす努力をしていってほしいと思います。

 

例えば、私は「Lancers」というサイトを利用しており、ここで一定の金額を稼いでいます。サラリーマンでも可能でしょうけど、ある程度そこに使える時間は限りがありますよね。でも、フリーターとかの人であれば、当然休みもサラリーマンより多い傾向があるでしょうし、1日あたりの労働時間も少ないでしょうから、そういう副業に仕える時間が多いですよね。ここはいろいろなWEB関係の仕事ができるのですが、多くの方にオススメしたいのは文章作成です。これはスキルも経験もいらなくて、誰でもすぐにできるんです!指定のテーマ、文字数を守って文章をパソコンで作成するだけですから。私がやってみた感じだと、時給1000~1500円くらいはいけます!案件は非常に多く、文字数、テーマ、単価などは結構区々なので、その中でいかに稼ぎやすい、効率の良い案件を選んでいくか?というのが非常に大切になってきますけど。それが上手くできると、1時間でそれくらいは稼げそうですね。1時間でこれだけ稼げれば、それを2時間にすれば、1日2000~3000円、3時間にすれば、3000~4500円、1ヶ月で9~13万5000円くらい稼げます。これはサラリーマンだと、1日平均3時間はきついでしょうけど、フリーターの方なら可能じゃないですか?こういう形で、今やっている仕事と同じくらい稼げるのがランサーズの魅力ですし、そうやって収入源を2つ持つと、やはり少しでも収入が安定します。ランサーズの利用は無料ですから、是非知っておきましょう!このブログの右の「副業、お小遣い稼ぎ」のカテゴリーでは、皆さんにオススメの副業をいくつか紹介しているので、そちらも是非参考にしてほしいと思います。

文章作成で簡単副収入!ランサーズは非常にオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

就活の髪型でウイッグやエクステは使用OK?パーマやボブというスタイルは許容範囲か?

就活をするときの髪型というのは非常に多くの人が気になるもので、なかなか考えるのも大変ではない

記事を読む

ベンチャー企業へ就職のメリットやリスクは?将来は倒産が不安?

就職活動で1つ目玉になるのがベンチャー企業です。ベンチャー企業もリクナビやマイナビに載ってい

記事を読む

Fランク大学は就職できない?就職先が悲惨なのは結果論では?

Fランク大学の就職先が悲惨だということがネット上でも話題になっているが、それが全員というわけ

記事を読む

住友林業の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

住友林業の就職の難易度に関して理解をしてほしいと思います。住友林業に就職したい人はまずは倍率

記事を読む

就活や公務員で他社の選考状況の答え方は?受けてないや御社だけ、落ちたはNG?

就活の面接などでは他社の選考状況を聞かれることが多々ありそうですけど、こういった場ではどうい

記事を読む

面接等で「私服でお越しください」の正解を知るイベントがある

就職活動の場では、学生にスーツではなく、あえて私服を要求する会社もあります。それは企業側の思

記事を読む

大企業はうらやましい?激務で入りたくない人も!メリットがデメリットになる理由

大企業に入りたいという人がいる一方で、大企業には入りたくないと思っている人もいます。大企業で

記事を読む

就活のリクルートスーツはいつ買う?購入時期と選び方の注意

就職活動を始める際にはスーツが必要です。いわゆるリクルートスーツというものを着て、多くの学生

記事を読む

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うのです。鉄道業界は基本的には公務

記事を読む

中卒は使えないや人生詰んだは嘘?社長などの成功者や頭いい、すごい人も多くいる!

中卒の人は就職できないとかそういったことを言われることもあるかもしれません。中卒の人が就職な

記事を読む

NTTドコモの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

NTTドコモの就職における難易度は非常に高いという想像ができる

横浜銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

横浜銀行の就職の難易度はどうなっているのか?銀行はいつの時代も

任天堂の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

任天堂というと、今は完全にゲームの会社というイメージではありま

タマホームの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判は?

タマホームというと、不動産業界においてかなり知名度がある会社に

マツダの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

自動車会社として有名なマツダはかなりの大手企業で、ここに就職を

→もっと見る

PAGE TOP ↑