公務員試験の性格検査、適性検査の質問が酷いと話題に

公開日: : 最終更新日:2016/02/21 公務員という働き方

公務員試験の性格検査、適性検査の質問が酷いと話題に3ec2359fed2c5231f77d0cf81e857487_s

公務員試験の採用状況って、多分ほとんど人は知らないと思います。ベールに包まれているというか、公務員の採用試験を受ける人がほとんどいないので、どういう選考を経て採用されているのか?はちょっと分かりづらいと思います。民間企業の就職活動は受けたことがある人が多いと思いますが、公務員試験は一部の人間だけです。主に一次試験が筆記試験で、二次試験以降が面接などの人物試験で、それが二次で終わる場合もあれば、三次、四次と続いていくケースもあるということです。選考の長さや内容は試験種や自治体、省庁によって異なります。その中に、行われる場合とそうじゃない場合があるのですが、性格検査(適性検査)と呼ばれる試験が実施される場合があるのです。これは民間企業の就職活動でも経験した人がいるかと思います。簡単に質問がざーっと羅列されていて、それに「はい」、「いいえ」、「どちらでもない」といった感じで答えていくものです。これが公務員試験でも実施される場合があります。ただ、それが最近物議を醸したようなのです。

 

今の公務員試験では、こんな質問がされている!?

地方自治体の公務員採用試験で「同性に惹かれるか?」「女性に生まれたかったか?」などの質問は許される?」のページでは、実際にその性格検査にて出題された、これは良いのか?と、首をかしげてしまうような質問が載っています。

 

地方自治体による公務員・教員・警察官の採用試験のときに「適性試験」として、しばしば心理テストが用いられていますが、その一種であるMMPIという心理テストには「同性に魅かれるか?」「女性に生まれたかったか?」などのセクシュアリティに関する質問項目が多数あり、受験生は「はい」「いいえ」の2択回答を迫られています。

(中略)

就職の際の面接等で、家族や出生地など本人に責任のない事項や、妊娠出産についての考え、思想信条など本来個人の自由であるべき事項を尋ねることは差別につながるとして、厚生労働省や文部科学省は企業等に対してこれらを尋ねないよう指導しています。性的指向などに関する情報もまた同様に取り扱われるべきですし、面接に限らず、適性試験の問題に不適切な設問が存在していることにも十分注意していく必要があるでしょう。しかし、日本は性的指向や個人のプライバシーについて、心理テストの形で質問することへの問題意識がまだまだ低いようです。

 

上記に書いてあるように、一応民間企業では差別につながるような、個人の思想信条の質問はすべきではないというのは、一応ガイドラインのうえであって、以前裁判で争われたことがありますけど、憲法は基本的に国と国民の関係を規定するものですから、私企業と国民の関係は規定しません。したがって、民間企業が個人の思想信条にかかわる質問をすること自体は別に憲法違反ではないという判例が出ており、一応合法なんですね。ただ、国としては望ましくないから、できるだけ控えるように。としているというだけの話です。しかし、公務員の採用試験は、そこにいるのは国(地方)と国民ですから、憲法の規定が適用され、個人の思想信条に関する質問はしてはいけないはずです。リク筒としてはそうなんですが、採用して貰う立場の受験生は、疑問に感じても訴えづらいし、抗議もしづらいですよね。そんなことをしたら受かるものも受かりませんから。だからこそ、ちょっと問題なんじゃ?と思える質問をしてくる面もあるのかもしれませんが。

 

直接合否に関係なければ、採用と関係ない質問も許される?

民間企業は、法律の範囲内であれば、自由に質問をしていくことは可能ですが、公務員試験の場合はその範囲が狭まっています。また、公務員試験の場合は、こういう質問をすること自体が、どういう意味や合否への関連性があるのか?を問われた場合への説明責任があるでしょう。ここで挙げられている「同性に惹かれるか?」、「女性に生まれたかったか?」という質問は昨今の日本の世の中の時事を反映している質問のように思えますけど、それがどう関係あるのか?と微妙ですよね。というのも、実施する側の言い分としては、性格検査は合否とは直接関係ないとするところが多いのです。要は面接をするときの参考資料なんだそうです。2015年から新たに性格検査を実施する特別区なんかもこの言い分です。「合否と直接関係ない」ということは、公務員を選ぶ試験において、その質問が合理性を有していなくて許される。そういう捉え方になりそうなのです。要は、「これはあくまでも参考資料だよ?これは合否には使わないから、公務員を選ぶための試験において、直接関係がないような、妥当性がないことを聞いたって問題ないでしょ?」という良いわけみたいなのが、ある種許容されてしまいかねないのです。

 

性格検査はあくまでも面接の前段階における、その受験生のパーソナリティを理解するために行われるものです。ということは、受験生のパーソナリティを理解するための質問ならば、公務員を選ぶ試験において、一見あまり関係がなさそうなことを聞いてもOKというか、パーソナリティの範囲に収まっていれば、大した問題になりづらいということなのでしょう。例えば、合否を直接決めるための面接で、「AKB48のメンバーで誰が好き?」と聞いたら、それは関係ないじゃん!と言われてしまう。しかし、性格検査で同様の質問をすると、どうなるか?AKBがそもそも好きか?どうか、そしてその中で誰が好きか?ということは、間違いなく個人のパーソナリティーに関係する質問です。その人の性格や嗜好を見極めようとすることができます。だから、面接では許されないけど、性格検査では許されてしまう。これが性格検査が、直接合否には影響しないが、面接の参考資料には使う。という自治体側の言い分というか、正当性になりえてしまう部分だと思います。

 

こんなもんじゃない!もっと酷い質問もある

これは私の実体験です。私は以前公務員試験を受けたことがあり、某S県庁を受けたときに、同様の性格検査がありました。今から3年前くらいでしょうか。そこに載っていた質問には目を疑いましたね。これはセクハラどころじゃない!と。ここで載せるのも憚りたくなるくらいの過激な質問がありましたよ。女子学生とか、どう思っていたのでしょうか?それくらいにちょっと目を覆いたくなるような質問が何問かありました。全部じゃないですけど。全部で50問くらいあるうちの、何問かです。それ以外はまあ想定内の範囲って感じですが、一部そういうセクハラじゃね?と思えるような質問があり、ここ大丈夫か?と思いました。そこは結局不採用でしたが、まあここで働きたいとは思えませんでした。この性格検査だけが理由ではないですけどね。性格検査だけじゃなく、面接をしたときの面接官もやや高圧的でした。それは演技でやっているのかもしれませんし、圧迫面接というほどのものではありませんが、態度には出していないものの、何かムカッとする感じがあったのです。今回記事で紹介したセクハラ質問と私がS県庁で体験したセクハラ質問の意味合いはちょっと違いますが、セクハラと言われてもしょうがないような質問があったのは事実です。

 

【あわせて読みたい記事】

特別区Ⅰ類の性格検査はどう答える?評価基準はある?対策は必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

地方上級や国家一般職の教養や専門の捨て科目は?数的処理や民法、経済を捨てるのは厳しい

公務員試験における地方上級と国家一般職というのは代表的な試験種です。多くの人が受けることにな

記事を読む

公務員の給料は高すぎる?なぜボーナスが出る?理由は?

公務員の給料は高すぎる!という批判を受けることがあります。確かに公務員の給料は、民間企業の平

記事を読む

公務員の給料が安い、上がらない人が副業で給与上げる方法

公務員の給料が安いか?高いか?というのは個人の感じ方にもよると思いますし、どういう場所で働く

記事を読む

特別区の面接の内容や当日の流れは?雰囲気は和やか、穏やかや圧迫面接もある?

特別区の面接については事前に流れを知っておくと良いでしょう。特別区の面接は初めてという人がほ

記事を読む

裁判所職員の難易度は高いが、面接試験で男性が不利すぎる

裁判所職員の一般職や総合職という試験種があります。公務員試験の国家公務員の試験種の中では、そ

記事を読む

公務員の面接で髪型のパーマやツーブロックはあり?髪色で茶髪は問題ないのか?

公務員試験の面接では見た目の問題が重要というのはあります。その中でも多くの人が気にしているの

記事を読む

収入を増やしたい!副業禁止の公務員がばれないお小遣い稼ぎ

公務員は副業を禁止されています。ただ、副業が全部禁止されているわけではなく、一部制限という表

記事を読む

裁判所職員の採用漏れの人数は?最終合格の順位でリスクが変わる

裁判所職員の採用試験は、筆記試験、面接試験ともに非常に難易度が高く、突破するのが難しいと言わ

記事を読む

財務専門官の難易度や筆記と面接の倍率、配点は?筆記対策や勉強法について

財務専門官の採用試験は普通に難しいと思いますね。倍率もそこそこありますけど、筆記試験から面接

記事を読む

公務員試験の面接で頻出の質問、よく聞かれることで外せないもの

公務員試験の面接ではいろいろな想定質問が考えられ、その中で1つ1つ適切な回答を考えていく作業

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部にな

no image
義務教育は洗脳であり、意味ない!いらない!必要のないもの!社会が変わるには学校が消えるしかない

個人的に思っているのは「学校は糞」だということです。義務教育なるものは

no image
日本銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本銀行に就職したい人もいると思います。日本銀行は日本で最も安

no image
大学の学位記や卒業証書は同じ?卒業アルバムを買わない?撮りたくない人は多い?

大学の卒業証書というのは結構思い出深いです。私は数年前に大学を卒業しま

ブルボンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

お菓子などのメーカーとして有名なブルボンは非常に大きな会社なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑