名古屋市立大学のキャンパスの立地条件や学生の評判、口コミと就職支援や就職実績について

公開日: : その他の話題

名古屋市立大学のキャンパスの立地条件や学生の評判、口コミと就職支援や就職実績について – Retire in their 20s2f81ebf229d2652cc65073d34149bd1e_s

名古屋市立大学のキャンパスというのは、いろいろな地域に分散しているので、そこが特色のある部分だと思います。名古屋市立大学の学部はそこまで多いわけではないですが、4ヶ所に分かれており、それぞれの学部でキャンパスが違うというところが特徴になります。文系の人文社会学部と経済学部は滝子キャンパスとなっており、医学部と看護学部は桜山キャンパスで、薬学部は田辺通キャンパスとなっていて、芸術工学部は北千種キャンパスとなっています。したがって、それぞれの学部に通う学生は最大でも2つの学部となっているので、そこまで多くの学生で賑わうという雰囲気にはなりづらいと言えるのです。しかし、名古屋市立大学のそれぞれのキャンパスは学生の数は多くないですけど、それだけ落ち着いた環境で勉強ができますし、そこまで窮屈ではない状況で過ごせるので、そこはメリットとは言えなくはないでしょう。それぞれのキャンパスで立地条件が違いますし、キャンパスごとに周辺環境も異なっており、どのキャンパスで過ごすか?によって学生の満足度も変わるでしょう。名古屋市立大学のキャンパスの立地条件については、自分が受ける学部ごとに確認しないといけないので、そこは知っておかないといけません。

 

名古屋市立大学のそれぞれのキャンパスは意外と近い?

名古屋市立大学のキャンパスは4つありますが、うち3つが名古屋市瑞穂区にあるので意外と距離は近いですし、電車とかを使うとすぐに向かえるところに密集しているので、キャンパスごとの移動というのも意外と楽なのではないか?と思います。キャンパスの移動をしないといけないシーンというのはそうはないと思いますけど。ただ、こうやって複数のキャンパスに分散していて、かつそれぞれのキャンパスの距離が近いというのも珍しいのではないでしょうか?名古屋市立大学の学生はそれぞれが違うキャンパスで学んでいるものの、心理的にもつながっている印象があるかもしれません。名古屋市立大学のそれぞれのキャンパスの雰囲気などは違っているので、自分たちが通うキャンパスの様子などは自分で直接確かめた方が良いと思います。オープンキャンパスなどを利用して、それぞれのキャンパスの雰囲気や交通アクセス、周辺環境などを事前にチェックしておいてほしいのです。名古屋市立大学のキャンパスの評判というのはそれぞれの場所で異なっていると思うので、自分が通うことになるキャンパスについて知っておかないといけないでしょう。理系学部の学生はキャンパスの中についてもチェックを細かくしておいた方が良いと思います。施設や設備はどうなっているか?などは理系の学生ほど重要でしょうから。

 

大学のホームページを見ると、キャンパス内にどういった設備や施設があるのか?はなんとなく分かりますけど、実際に見た方が良い部分もありますから。だから、オープンキャンパスでそういったところを確認しておくと良いのです。文系の学生についても、気になる設備や施設があれば、そこを自分自身でチェックしておいた方が良いと思います。大学のキャンパスには食堂なども重要と考えている人もいますし、学生の口コミを見たりしておくと良いでしょう。インターネットにはそういった情報が多くあるので検索してみましょう。名古屋市立大学のキャンパスの立地条件などの評判も重要ですが、それ以外の部分も重要です。その1つが就職についてです。就職支援の評判などについても知っておくと良いと思います。ここは学生にとってかなり重要ですから。名古屋市立大学のキャンパスライフや就職についての口コミをチェックしておいてほしいと思います。

 

名古屋市立大学の就職支援の内容は?

名古屋市立大学の就職支援については口コミを見ると、賛否両論という感じです。就職課のサポートは充実しているという声もありますけど、イマイチという声の人もいます。キャンパスが学部によって違うので、それぞれで対応の仕方も違っているのかもしれません。でも、文系学部だけではなくて、医学部や看護学部などの理系の学部の学生においても名古屋市立大学の就職支援は充実しているという声があるので、学生によって感じ方が違うという問題かもしれないのです。でも、医学部や看護学部の国家試験の対策については大学のサポートが良いという声とあまり面倒を見てくれないという声があるので、こちらに関しても賛否両論という感じです。実際に大学側が行っている就職支援の内容は求人や企業の情報公開、あとは各種セミナーの実施、OB、OGとの懇談会の開催から、面接対策講座、インターンシップの実施、キャリアセンターの相談員による相談などが書かれています。こういったものは一般的な大学の就職支援という感じがします。名古屋市立大学の評判としてはすでに紹介したように、いろいろな意見があるので、どういう風に評価したら良いのか?は迷うかもしれませんけど、それなりの充実度のように感じます。ちなみに名古屋市立大学では公務員試験講座もあり、そちらに関しては学生の口コミは良好な感じです。医学部や看護学部の国家試験の合格率についての評判はどうか?というと、こちらは合格率に関しては高い数字のようです。

 

過去の名古屋市立大学の医師国家試験の合格率は新卒が97.3%、既卒が100%となっています。看護師などの国家試験については、看護師の新卒が98.7%で、既卒が100%、保健師は新卒のみの記載で100%、助産師は新卒のみの記載で85.7%です。薬剤師国家試験に関しては、新卒が91.1%、既卒が56.6%となっています。これらは全て平成28年度の試験結果です。名古屋市立大学の国家試験の合格率に関しては試験種によっては高い数字になっているケースもあります。名古屋市立大学の就職実績などはどうなっているでしょうか?名古屋市立大学の就職先はホームページに載っていますが、全体的には名古屋市内、愛知県内の企業などが多いように感じます。もちろん東京などに本社がある企業への就職先もあります。大手企業の名前も普通にあります。したがって、名古屋市立大学の就職実績は良いと言えると思います。文系学部の就職先はもちろんですが、医学部、看護学部、薬学部などの就職先は病院などが多くなりますが、そういったところに関してもホームページに載っているので、気になる人はチェックしておいてください。名古屋市立大学の就職実績はホームページを見るのが1番だと思います。就職支援の内容は名古屋市立大学の学生の口コミや大学のホームページを両方チェックすると良いと思います。名古屋市立大学の魅力はいろいろなところにありますけど、全体的には評判の良い大学だと思います。名古屋市立大学の評判を調べることで魅力がより伝わってきますから、入試の情報だけじゃなくてキャンパスライフや就職の情報についても受験勉強をしながら調べていきましょう。名古屋市立大学のキャンパスの立地条件や周辺環境、就職支援、就職実績などについて入学前から詳しくなっておくことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

浦和麗明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

浦和麗明高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線、

記事を読む

no image

経営学部や商学部は何を学ぶのか?数学できないときつい?学ぶ内容は面白い、楽しいことも多い?

経営学部や商学部は社会科学系の学部としてはかなりメジャーで、多くの大学に設置されています。経営学部と

記事を読む

大谷大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっているのか?

関西にある大学で大谷大学という大学があります。大谷大学は規模はそこまで大きくありませんが、関

記事を読む

早稲田大学法学部の偏差値や難易度はトップクラス!評判も実績も高い

早稲田大学では、やはり看板学部としては政治経済学部が偏差値でも、知名度でもトップに君臨してい

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

東京四大学の偏差値などのレベルやランクは?各大学の序列や順位はどんな感じか?

東京四大学という大学群をご存知でしょうか?これは非常に地味なネーミングですけど、知っている人

記事を読む

レザージャケットのインナー、中に着るものでパーカーの重ね着はダサいか?そんなの関係ない?

レーザージャケットのインナーにはどういったものを着ますか?レザージャケットはフードがないタイ

記事を読む

東洋大学のキャンパスの雰囲気や学生の評判と就職実績、就職率について

東洋大学は近年人気をとても上げてきており、受験の難易度もとても高くなってきています。その東洋

記事を読む

法政大学と学習院大学のレベルの比較はどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気で違いはある?

GMARCHの中ではだいたい3つくらいのグループに分かれている印象ではありますが、学習院大学

記事を読む

法政大学はちょうどいい高学歴で頭いいからモテる?男子のみならず、女子にも人気な大学

法政大学に入学すればモテるでしょうか?法政大学と言えば、MARCHの一角に属する大学であり、

記事を読む

常総学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

常総学院高校は茨城県土浦市にある男女共学の私立高校です。最寄り

千葉県立検見川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立検見川高校は千葉県千葉市にある男女共学の公立高校です。

帝京大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

帝京大学高校は東京都八王子市にある男女共学の私立高校です。最寄

横浜市立大学は高学歴でモテる?医学部の存在で頭いいイメージ、横浜に立地している点でオシャレな印象を抱きやすい?

横浜市立大学は神奈川県内にある公立大学であり、偏差値はそれなり

埼玉県立所沢北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立所沢北高校は埼玉県所沢市にある男女共学の公立高校です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑