武庫川女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

公開日: : 最終更新日:2018/02/28 その他の話題

武庫川女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどの情報 – Retire in their 20s74190d29828f09783dc15846dc25667d_s

関西には有名な女子大というのがいくつかあるのですが、その中には武庫川女子大学があります。これは関東の人はあまり聞いたことがないかもしれませんけど、関西では結構有名だと思いうのです。武庫川女子大学は、女子大にしては珍しく比較的学部が多いです。学部の数は6個くらいあって、結構多い方だと思うのです。女子大は規模が小さくて、学部が少ないところが多いですけど、そういう意味では結構規模が大きな女子大ということになります。武庫川女子大学の偏差値はどれくらいなのか?というと、学部によってちょっと差があります。大学全体で言うと、ちょうど50くらいかな?とは思いますが、学部によって50を大幅に下回るところもあれば、50を超えているところもあります。したがって、武庫川女子大学は入りやすい学部というのを見つけやすいと言えます。学部によって偏差値に差があるので、どの学部を受験するか?という点において、かなり考えないといけないのです。

 

武庫川女子大学の難易度はどうなっているのか?

武庫川女子大学の偏差値は学部ごとに全然違うのですが、特に難しいのは文学部、生活環境学部、看護学部あたりでしょうか?それ以外の学部もそこまで大きな偏差値の差はありませんが、音楽学部だけはちょっと偏差値が下がると言えると思います。したがって、武庫川女子大学で入りやすい学部は明らかに音楽学部です。かなり特殊な学部ですけど、女子大ではたまに見る学部ですね。ここは簡単な学部と言える可能性があります。したがって、武庫川女子大学に入りたい人は1つ知っておきたい学部になります。それ以外の学部はそこまで大きな偏差値の差がないので、だいたい50前後くらいになると思いますが、武庫川女子大学で入りやすい学部は音楽学部ということで覚えておきましょう。ここは女子大には珍しく理系の学部もあって、薬学部と看護学部もありますから、文系の受験生以外も受けることができます。薬学部と看護学部はそんなに偏差値が変わらないので、専攻をもとに決めると良いと思います。武庫川女子大学はセンター利用入試でも受けられますが、そのボーダーラインはどれくらいでしょうか?これは7割から8割くらいとなっているので、これも学部によって結構違います。音楽学部はセンター利用入試はやっていないようですが、それ以外の学部はやっているので、センター試験を通じて受かることも可能なのです。

 

武庫川女子大学のセンター利用入試のボーダーラインは7~8割ということで結構高いです。ただ、学部によって3教科、4教科、5教科などがあるので、そこは知っておきましょう。したがって、こちらも学部学科によって受かりやすい学部が変わるということになります。センター利用入試はセンター試験だけで合否が決まるので、これはチャンスという人もいるでしょう。そして、センター利用入試の受験科目の話をしましたが、一般入試での受験科目も確認しておきましょう。武庫川女子大学の一般入試の受験科目に関してもバリエーションがあります。2科目と3科目が主にあるようなのですが、学部学科によって選べる科目が違います。最初から特定の科目と決まっている場合もあれば、いくつかから人気の科目を選べることができる場合もあるので、受験する学部学科によって科目数が変わるだけではなく、受ける科目それ自体も変わってきます。したがって、そういったところもチェックしないといけませんが、武庫川女子大学は人によってはかなり受けやすいということが言えるのです。そして、それ以外のデータについても知っておくと良いでしょう。武庫川女子大学の倍率などはどうなっているのでしょうか?これも難易度を決める重要な指標になりますから、調べておきましょう。

 

武庫川女子大学の倍率はどれくらいか?

武庫川女子大学の一般入試の倍率はどれくらいか?というと、学部学科や入試方式が細分化していて、傾向というものがあまりないのですが、全たー利用入試を除くと全体的には3~5倍くらいが多いでしょうか?女子大にしては結構倍率は高い方かな?と思います。しかし、音楽学部は全体的に倍率は低めで、1倍台がほとんどみたいです。やはり武庫川女子大学では受かりやすい学部と言えるのではないでしょうか?武庫川女子大学の倍率は全体の傾向というものがあまりなく、すでに話したように学部学科、入試方式によって違います。だから、細かく知りたい人はホームページなどの過去の入試結果を見ると良いと思います。それぞれでかなり違っていますから、自分が受験するところをピンポイントで見た方が良いと思うのです。また、これから受験する学部学科、入試方式を決めるという人は、全体的に見ておいた方が良いと思いますし、実際に出願が開始されてからの志願者速報で、倍率がどうなるか?を予測するというのも良いと思います。センター利用入試は倍率よりはボーダーラインをチェックした方が良いと思います。武庫川女子大学に入りたい人は偏差値などの基本的な情報も大切ですが、倍率も一応チェックしておくと良いと思います。ただ、重要なのは合格最低点という部分もあるので知っておきましょう。

 

合格最低点というのは、その大学に入るための入試に受かるか?どうかを試すときにはかなり使える指標なので、これは是非参考にしてもらいたいと思います。武庫川女子大学の合格最低点はホームページ等に記載されている可能性がありますし、パスナビなどのサイトを調べれば見つかる可能性があるのではないでしょうか?パスナビには学部学科別、入試方式別に武庫川女子大学の合格最低点が載っていますから、過去問を解くときにはそういったデータをあらかじめ知ってから解くと、自分が受かる確率などが把握しやすいと思います。ただ、そういったところに載っている合格最低点は素点ではない可能性があるので、その点数よりもさらに10点、20点上のものをとれるように頑張っていってください。武庫川女子大学の難易度は中堅大学くらいだと思いますけど、簡単に受かるわけではないので、しっかりと勉強しないと受からない大学と言えると思います。受かりやすい学部を狙うのか?それ以外の入りたい学部を狙うのか?などの戦略も人それぞれです。武庫川女子大学に入りたい人は偏差値などを調べながら、合格最低点や倍率などの指標をもとに、あとは自分の興味や関心を基準に受験する学部を決めて、それに向かって過去問などを使って勉強していきましょう。

 

【あわせて読みたい記事】

武庫川女子大学の雰囲気や魅力、学生の評判と口コミ、就職実績や就職支援について

武庫川女子大学と産近甲龍はレベルはどっちが上?就職はどっちがいい?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

青山学院大学の評判や雰囲気は?人気が高く魅力的で憧れる人、行きたい人も多い!

青山学院大学に通ってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか?そういう方はどんな雰囲気

記事を読む

日本大学法学部の偏差値や倍率と評判、合格最低点やボーダーラインはどうか?

日本大学の文系学部の中では特に偏差値が高いのが法学部と言われています。日本大学の場合には理系

記事を読む

いじめをなくすにはどうすれば良い?←絶対になくならない

いじめをなくすにはどうすれば良いか?中学生あたりの生徒がいじめを苦にして自殺をするという事件

記事を読む

MARCHトップは立教大学?明治大学?1番はどっち?進学はどっちがいいのか?

MARCHのトップは明治大学か?立教大学か?というところはよく争われています。今から10年前

記事を読む

フェリス女学院大学の偏差値や難易度と評判は高い?倍率やボーダーラインの情報

フェリス女学院大学と言えば、知名度も高い女子大ですが、大学よりは中学や高校の方が有名かもしれ

記事を読む

年賀状を出さない、メールで済ますは非常識!←理由は感情論

年賀状を出す人って、どれくらいいるのでしょうか?私なんかずーっと出してないですよ。かれこれ1

記事を読む

神奈川県立横須賀高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横須賀高校は神奈川県横須賀市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR横須賀線の

記事を読む

駒澤大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

駒澤大学高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立の学校です。最寄り駅は東急田園都市線の用賀駅

記事を読む

大阪大学の滑り止めや併願はどこがいい?同志社やMARCH、早慶上智がおすすめ?

大阪大学を受験する予定の人にとっては、滑り止めや併願をどうするか?どこがいいか?という問題は

記事を読む

京都橘大学の偏差値や倍率は?ボーダーラインや入りやすい学部は存在するのか?

京都橘大学は関西では有名な私立大学で、中堅大学という扱いになるとは思いますけど、それなりの規

記事を読む

都立田園調布高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立田園調布高校は東京都大田区にある男女共学の公立高校です。最

日本大学第二高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

日本大学第二高校は東京都杉並区にある男女共学の私立高校です。最

神奈川県立平塚江南高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立平塚江南高校は神奈川県平塚市にある男女共学の公立高校

湘南学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

湘南学院高校は神奈川県横須賀市にある男女共学の私立高校です。最

駒込高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

駒込高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は

→もっと見る

PAGE TOP ↑