愛知大学国際コミュニケーション学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点と評判について

公開日: : 最終更新日:2018/01/29 その他の話題

愛知大学国際コミュニケーション学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点と評判について – Retire in their 20s2e839136d5bd5d0c290ded065a9dd796_s

愛知大学は複数の学部を備えており、その中には特徴的な学部も含まれています。その1つには国際コミュニケーション学部もあると思います。愛知大学以外ではあまり聴かないような学部名だと思いますけど、偏差値は愛知大学の中では高いほうです。愛知大学国際コミュニケーション学部の偏差値は55あるか?ないか?くらいではないか?と思います。偏差値で見ると中堅大学かな?と思いますけど、中堅大学の中では上位の方かもしれません。愛知大学国際コミュニケーション学部は難易度が結構高い方だと思うので、しっかり勉強しないといけません。では、愛知大学国際コミュニケーション学部の難易度は実際にどれくらいなのか?客観的な指標で見ていきましょう。愛知大学国際コミュニケーション学部の難易度はセンター利用入試を見ていければ、ある程度掴めると思います。愛知大学の中でも偏差値が特に高い学部なので、センター利用入試に関してもやや難しいというところは覚えておきましょう。

 

愛知大学国際コミュニケーション学部のセンター利用入試のボーダーラインは?

愛知大学国際コミュニケーション学部のセンター利用入試は英語学科と比較文化学科の2つによって微妙に難易度が違います。そして、3教科と5強かで受験できるのですが、それによってセンター利用のボーダーラインも異なっているのです。愛知大学国際コミュニケーション学部の3教科のボーダーラインは、英語学科が76%、比較文化学科が74%となっています。そして、5教科のボーダーラインは英語学科が72%、比較文化学科が71%となっています。この数字は今後さらに変わる可能性があるので最新のセンター利用のボーダーラインは自分でも調べておいてください。また、どこの情報を参考にするか?によよっても違うと思います。ここに書いた情報はパスナビを参考にしたものです。愛知大学国際コミュニケーション学部のセンター利用入試のボーダーラインは3教科でも75%前後なので、結構高いと言えると思うのです。センター利用入試で愛知大学国際コミュニケーション学部に受かろうと思うとかなり厳しいです。南山大学の中での難易度が相対的に簡単な学部とあまり難易度が変わらないくらいかもしれません。でも、南山大学の方が難しいかな?

 

愛知大学国際コミュニケーション学部の受験科目は?

愛知大学国際コミュニケーション学部の受験科目は前期とM方式はほぼ同じで、英語、国語(古文と漢文はどちらか選択)、地歴公民数学(日本史、世界史、地理、倫理、政治経済、数学)となっています。そして、後期は英語、国語(古文、漢文を除く)、地歴数学(日本史、世界史、地理、数学)となっています。愛知大学では入試方式によって、各学部の受験科目が異なっているので、そこは注意しておいてください。科目ごとの出題範囲についても愛知大学のホームページなどで確認しておきましょう。愛知大学国際コミュニケーション学部の受験科目は入試方式ごとに異なる部分があるので、どれを受けるか?によって受かる確率も変わってくると思います。そういったところもちゃんとチェックをしておかないといけないということになります。愛知大学国際コミュニケーション学部は偏差値が元々高いので、愛知大学の中でも特に難しいと言える学部だと思います。愛知大学国際コミュニケーション学部の受験科目を理解したら、あとは過去のデータを見ていくと良いと思います。

 

愛知大学国際コミュニケーション学部の倍率や合格最低点は?

愛知大学国際コミュニケーション学部の倍率は2016年のものを見ると、前期とM方式はそこそこという数字ですが、後期が異様に高いです。愛知大学国際コミュニケーション学部の英語学科の前期の倍率は6.0倍、M方式が3.2倍、後期は17.6倍です。とんでもない数字です。後期は募集人数も少ないのでしょうがないかもしれませんけど。比較文化学科の前期の倍率は5.2倍、M方式が3.2倍、後期が14.9倍となっています。愛知大学国際コミュニケーション学部の倍率は今後の入試の傾向を探るときには有効になるかもしれません。同じようにいくとは限りませんけど。倍率も重要ですが、合格最低点といったデータも重要でしょう。愛知大学国際コミュニケーション学部のセンター利用のボーダーラインはすでに話したとおりですが、愛知大学国際コミュニケーション学部の一般入試の合格最低点はどうなっているでしょうか?ここもチェックしておきましょう。2016年の結果を見ると、あまり傾向というものはないですね、学科、入試方式別に違っているという印象です。強いて言うならば、どちらの学科もM方式と後期は7割くらいいるので、難易度が高いかもしれません。その分問題が簡単という可能性もありますけど。この愛知大学国際コミュニケーション学部の合格最低点についても今後も同様の傾向が維持されるとは限りませんから、赤本などでしっかりと点数をとっていけるようにしましょう。

 

愛知大学国際コミュニケーション学部の評判や口コミは?

愛知大学国際コミュニケーション学部に入りたい人はやはり評判について調べておいた方が良いです。口コミを調べることで、在学生がどういう感想を持っているのか?が分かると思いますから。それは愛知大学国際コミュニケーション学部を選ぶ際に重要な体験談になると思います。愛知大学国際コミュニケーション学部の評判としてまずあるのは、基本的には国際的な学部なので外国人の先生が多いということです。これは学部特有の部分でしょうか?でも、授業は当たり外れがあるという声もありますね。そして、両方の学科共通なのか?は分かりませんが、4年次まで必修の授業があるという口コミがあります。これは珍しいと思います。たいていの大学は必修の授業は2年生くらいまでかな?と思うんですよ。3年生まであるというケースもあると思いますが、4年生まであるというのはなかなかないと思います。愛知大学国際コミュニケーション学部では、それ以外では他学部の授業もとれるようなので、国際コミュニケーション以外の分野の学びもできるようです。愛知大学は学部が多くあるので、選択肢は多くあるかもしれません。他の学部でも興味のある授業があれば、単位取得のルールに沿った形であれば履修して、学ぶことができます。そういったところが愛知大学国際コミュニケーション学部の口コミとしてありますから、知っておくと良いと思います。愛知大学国際コミュニケーション学部の評判で今回載せたのは一部なので、自分でも是非調べてみてほしいと思います。

 

【あわせて読みたい記事】

愛知大学のキャンパスの雰囲気と学生の評判や口コミ、就職率や就職実績などについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

早稲田大学人間科学部の偏差値、難易度は普通に高い!評判も上々で就職実績、就職状況も良好

早稲田大学には相対的に受かりやすい学部というのが存在しますが、その中には早稲田大学人間科学部

記事を読む

理系で女子学生が少ない理由は世間の風潮?比率的に女子学生が多い学部もある

理系には女子が少ないというのは以前からずっと言われていていることで、文系には多くの女子がいる

記事を読む

筑波大学の偏差値やセンター試験のボーダー、足きりは何割?入りやすい学部や額群は?

国立大学の中でも非常に知名度が高くて、難関大学とされている筑波大学は簡単に入れる大学ではあり

記事を読む

青山学院大学のオープンキャンパスに行くなら見るべき場所やポイント【相模原キャンパス編】

青山学院大学は東京都の渋谷にある青山キャンパスだけではなく、神奈川県の相模原キャンパスもあり

記事を読む

恐ろしい、頭おかしい?いいところもある共産主義が危険性が高い、失敗する理由は?

共産主義者は異端児、共産主義を唱える人は頭おかしい、恐ろしいと思われるような風潮もあります。

記事を読む

大阪産業大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

大阪にある大阪産業大学は関西では規模がそれなりに大きい私立大学です。関西には「大阪」とつく大

記事を読む

日本史の流れがわからない、苦手な人の覚え方、暗記の仕方のコツは?暗記量が多い中で細かく区切ることが重要!

日本史を勉強している人、これから勉強する人いると思うのですが、日本史を勉強するときに重要なの

記事を読む

内部進学で大学入学は頭が悪い?せこい?学力差や就職に不利は本当か?

大学に進学する方法はいろいろとありますが、その中で内部進学というのも1つの手になります。これ

記事を読む

近畿大学文芸学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点は?評判で授業やゼミのことについて

近畿大学は全体的にレベルが上がってきており、非常に難しい大学の1つになりつつあると思います。

記事を読む

成立学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

成立学園高校は東京都北区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR埼京線、京浜東北線の赤羽

記事を読む

都立立川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立立川高校は東京都立川市にある男女共学の公立高校です。最寄り

千葉県立小金高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立小金高校は千葉県松戸市にある男女共学の公立高校です。最

千葉県立安房高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立安房高校は千葉県館山市にある男女共学の公立高校です。最

千葉県立柏中央高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏中央高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

水城高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

水城高校は茨城県水戸市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は

→もっと見る

PAGE TOP ↑