新入社員の幕開け!入社式の内容は?何をやるの?

公開日: : 学生たちの就職活動

新入社員の幕開け!入社式の内容は?何をやるの?59aaaf3412f3ea70c23a654bd7da3173_s

4月1日からは多くの方が新入社員として働き始める初日になると思います。そんな入社式は気持ちを引き締めて、心新たに勤務にあたるために必要な儀式になるのではないか?と思います。入社式は企業ごとに微妙に異なるかもしれませんけど、やることはそんなに変わらないと思いますよ。というのも、すでに言ったようにただの儀式的側面が強く、気持ちを引き締めさせる意味合いが強いので、これといって特別企業ごとに異なるものではないと思うのです。多くの方はなんとなく想像ができると思います。椅子に座って偉い人が話しているのを新入社員が聞いている。そういう姿がイメージできるのではないでしょうか?ほとんどそれで正解だと思います。入社式はある意味退屈かもしれませんけど、今日から社会人として働くんだ!という意識が持てれば良いと思います。

 

社長や新入社員代表による挨拶

まずは新入社員が一堂に会して、椅子に座って話を聞くというのがスタートだと思います。社長というところが多いと思いますけど、別の人が話をするかもしれません。どれくらいの時間になるか?は分かりませんけど、社長などの偉い方の挨拶がまずあると思います。そして、入社任命式のようなものを挟んで新入社員代表の挨拶というか、スピーチがあると思います。これはスピーチを任された人は非常に大きな大役を任されたので、緊張は凄いと思いますけど、それ以外の方はただそれを聞いているだけになります。ただ、実際に話している人は相当緊張していると思うので、是非協力して耳を傾けて真剣に聞いてあげてください。新入社員の代表の方が、これからに向けた抱負などを話してくれると思うので、それを聞いて自らのモチベーションを上げていきましょう。

 

簡単な仕事に関するオリエンテーション

これはやる企業とやらない企業があると思います。オリエンテーションといっても、入社式でやるオリエンテーションですから、そんなに大それたものをやるとは思えません。大切なことは改めて伝えられると思います。これは働く部署ごとに行われるところもあるみたいです。職種別に採用された場合とか、働く部署が決まっている場合には、あくまでも部署ごとにこれから働いていくうえでの心構えや具体的にこういった仕事をやっていく等のことを伝えていく場になるんじゃないか?と思います。部署ごとにやらないで、全員に一括してやる場合もあるかもしれません。仕事をこれからしていくうえで大切なメッセージになると思うので、ここも気を抜かないで真剣に聞いておきましょう。単なる話で終わらないで簡単な作業などもやらされるケースもあるかもしれません。

 

新入社員同士、社員同士の懇親会

入社式でせっかく集まったので、簡単なパーティーみたいな感じで食べ物をつまみながら、飲み物を飲みながらなのか?は分かりませんけど、そういった場が設けられることはあると思います。これは同じ新入社員同士やすでに働いている社員と打ち解けやすいようにと、企業側からの配慮によるものだと思います。これは別に緊張する必要もなく、単純にその場を楽しめれば良いと思います。いろいろな人と積極的に話したりして、交流をしていって、自分のこの会社の一員なんだという実感を是非得てほしいと思います。ただし、会話をするときや飲食をするときのマナーに関しては一応弁えておいた方が良いと思います。立食パーティーの場合は、慣れていない人も多いと思うので、事前にマナー等を確認しておいた方が良いと思います。

 

そして、その場では新入社員に自己紹介などをさせられる場合もあります。すでに内定式でやっている場合にはないかもしれませんけど、内定式がない企業もありますからね。あまり新入社員の人数が多い場合はないかもしれませんけど、そういう場合は決まっている場合は部署ごととかになるかもしれませんし、新入社員の数が少ないのであれば、自己紹介をすることになるかもしれません。したがって、一応自己紹介用の話す内容は考えてから入社式に参加した方が良いかな?と思います。自己紹介で話すときの内容については、「新入社員の入社式でウケが良い?自己紹介の内容の例」のページを参考にしてもらえればと思います。こんな感じで入社式は行われるのかな?と思います。個別の企業によって細かい部分は違うと思いますけど、こういった流れで行われるところが多いかな?と思います。参考になれば嬉しいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

no image

就活で内定がもらえない人、うまくいかない人の特徴、受かる気がしない人が採用されるには?おすすめの方法を紹介!

就活をしているけどうまくいかない人もいるでしょう。内定を取るというのは非常に大変なことで、誰もがうま

記事を読む

就活でリクルートスーツはなぜ必要?実は必要な理由はない?

就職活動では当たり前のリクルートスーツという謎のものがあるが、これはどうして必要なのでしょう

記事を読む

就活の写真の写り方や表情は笑顔はダメ?貼り方は両面テープがおすすめ!

就活ではいろいろなシーンで写真を使うと思います。特に多いのが履歴書やエントリーシートですけど

記事を読む

no image

内定辞退をして再受験、再応募は可能?もう一度受けることは不利になる可能性もある

内定辞退をしたが、その企業にもう1度応募したくなったというようなケースがありえるかもしれません。そう

記事を読む

学歴フィルターの基準やボーダーで関関同立や産近甲龍の学生はひっかかる?

就職活動でたびたび出くわす学歴フィルターですが、この学歴フィルターは主に関東圏の大学に対して

記事を読む

食品業界、メーカーの就職は安定性や評判が高いが難易度や倍率もヤバイ

就職活動をするにあたって、どの業界を志望するか?というのは、極めて大きな要素です。1つに絞ら

記事を読む

エントリーシートと履歴書で内容がかぶる、重複するのは問題ない

就職活動で存在する履歴書とエントリーシートの違いって何でしょうか?多くの学生は1つの企業から

記事を読む

no image

不動産業界の就職の難易度や倍率は低い?激務できつい評判が特徴か?

就活をしている人は不動産業界にも関心を持っているかもしれません。不動産業界は大手から中小まで

記事を読む

留年したら内定取り消し?入社を先延ばし、待ってくれる場合もある

公務員試験を受けて、無事に内定を貰ったが、どうやら卒業できそうにないという場合もあるのではな

記事を読む

就活でエントリーシートが通らない、落ちる人が見直すべき点

驟雨職活動ではいろいろな場面で要求されるエントリーシートです。これが一次選考になるケースも割

記事を読む

白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

栃木県にある私立大学としてはそれなりに有名なのが白鴎大学です。

熊本学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインについて

九州の熊本県の私立大学としては熊本学園大学が有名です。熊本学園

音楽業界、レコード会社の就職の難易度や倍率は?激務の評判はある?今後や将来性は?

音楽業界といえば、レコード会社を代表するような非常に華やかなイ

神奈川大学の国際日本学部と国際経営学部の偏差値や難易度、評判の予想について

神奈川大学ではみなとみらいキャンパスの設置に向けて、新学部の設

ドラッグストアの就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判はあるのか?

ドラッグストアへの就職を考えている人もいるのではないでしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑