表示速度が高速で、サポートが充実なレンタルサーバー!

表示速度が高速で、サポートが充実なレンタルサーバー!b83416e47e34acf1020e3bea3fd1184a_s

私みたいにブログ、特にWordpressを使ってアフィリエイトをしてみたいとか、ホームページを運営したいと思っている方はまずレンタルサーバーを決めないといけません。レンタルサーバーは国内でいうと、いくつか有名な会社があるので、迷う人は迷うし、どれが良いのか?さっぱり。という人もいるのではないでしょうか?一見するとほとんど同じように見えて、違いといえば、料金とか容量など、数字で分かる部分しかないんじゃないの?と思うかもしれません。それらも確かに立派な違いですけど、それ以外にも実はよく見ておかないと後で損をするかもしれない違いがあるので、是非この場でお知らせしておきたいと思います。レンタルサーバー選びにおいて大切なポイントを解説していきたいと思います。

 

安さとか、料金で選ぶと後悔するかもしれない

まず目が行くのは料金になると思います。これはしょうがないのですが、あまり料金が安い、高いで決めないでほしいと思うのです。安いのだと月額費用が数百円くらいのところもありますよね。そして、高いところだと1000円を越えるところもあります。値段については確かに安いところと高いところで差がありますけど、じゃあ何で差ができると思いますか?それはサービスの質に差があるからなのです。安いレンタルサーバーはそれだけサービスの質が低い可能性があるので、後々不具合みたいなのを感じることが多くなる可能性もあります。だから、安いだけで決めてしまうと、レンタルサーバー本来の機能すら全うしてくれない事態になるかもしれないのです。

 

費用は高いけど、エックスサーバーを推薦する理由

月額費用はやや高いですが、サービスの質が高いのはやはり「エックスサーバー」だと思います。ここは1番安い「X10」プランでも月々の費用は1000円くらいかかります。ちなみにこのブログはエックスサーバーのX10プランで運営しています。最初は初期費用+月額費用で3ヶ月だと、6600円、1年間だと、15000円です。初期費用の3000円は次からはかかりません。月々100円くらいの金額から利用できるレンタルサーバーがある中、どうして、1000円以上かかってしまうエックスサーバーがオススメなのか?というと、それはやはり先ほどから行っているようにサービスの内容と質が大変厚いからです。以下でその説明を詳しくしていきたいと思います。

 

これだけの手厚いサービスを実現!

やはりお金がかかる分、ある程度自由にできる分が大きい。サービスの幅がとても広いです。私の契約している1番安いX10プランでも容量がかなり大きいので、個人で運営する場合にはほとんど不都合は出ないと思います。また、どのプランを選んでも、独自ドメインの設定が無制限です。マルチドメイン、サブドメインが無制限で利用でき、さらにはメールアドレスの作成も無制限です。これだけでも凄いのですが、個人的に感じるのは表示速度が速いなということです。表示速度が何故重要か?というと、広告が表示されるのが遅いと致命的だからです。広告の掲載場所にもよりますけど、広告の表示速度が遅いと、せっかく貼っている広告が表示されないうちにスクロールされてしまって、ユーザーの目に触れない=収益に結びづらくなるという不都合が生じます。これは売り上げに直結することですから、非常に重要な要素です。また、CPU負荷を減らして、プログラムを非常に高速に実行に移す「FastCGI」に対応するなど、まだまだ高速化にも余念がありません。

 

そして、さらに大きいのはサーバー稼働率の高さです。エックスサーバーは99.99%という100%といっても良いんじゃないか?というくらいの凄い稼働率、安定性を見せています。これは何が凄いのか?というと、エックスサーバーでは、地震、火災、停電対策に特に力を入れており、24時間体制で監視をしています。だから、何らかの問題が起きた場合にはすぐに対応が可能で、利用者のホームページやブログに迷惑をかけません。サーバーダウンというケースもまずないと言って良いと思います。つまり、利用していてページがいきなり閲覧できなくなるとう事態がまず起きないのです。ページが表示されないと、その間はアクセスがされないわけですから、当然売り上げにも影響は出ますよね。そういった要因を排除してくれるのがエックスサーバーになります。

 

また、エックスサーバーでは24時間365日いつでも連絡が取れる。サポートに応じてくれる。というのも大きいですね。こういったところはまさに利用者を思ってくれている証拠だと思います。とにかく利用者に負担をかけさせない、ストレスを感じさせない、不都合を生じさせない努力が至るところにも見えて、何だか月額費用が安く感じるくらいです。これだけの手厚いサービスがありますから、これからレンタルサーバーをお探しの方には是非エックスサーバーをオススメしたいと思います。他のサーバーを利用してしまうと、「ああ・・・あのときエックスサーバーにしておけば良かったかな?」と後悔するときがくるかもしれませんから、私はしつこいくらいにエックスサーバーを推したいと思います。

月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

アフィリエイトで成約率を上げる、成約率アップのコツや秘訣

アフィリエイトで成功するには?どうしたら良いでしょう?成功する秘訣というか、成功するというこ

記事を読む

no image

アフィリエイトで稼ぐための参入ジャンル、商品選定のコツは?

アフィリエイトをするときに考えないといけないのがどのジャンルに参入するか?ということです。初めはそう

記事を読む

WORDPRESSはSEOに強い!アクセス数集めやすい!

アフィリエイトに精を出している方も多いと思います。副業や専業でやっている方も多いと思いますけ

記事を読む

アフィリエイトで成果が出るまでに大切なキーワードの選び方

アフィリエイトで稼げるようになるまでにどういった努力が必要でしょうか?基本的にアフィリエイト

記事を読む

学生、会社員、主婦でも簡単!自己アフィリエイトの稼ぎ方

「自己アフィリエイト」ってご存知ですか?これはアフィリエイトをするときに自分で商品を買ったり

記事を読む

Amazonアソシエイトの審査に通らない、落ちる最大の原因や理由

通販サイトのAmazonはアフィリエイトプログラムとして、「Amazonアソシエイト」をやっ

記事を読む

アフィリエイトで競合少ない、ニッチな稼げるキーワード

アフィリエイトで成功していくには、あまりにビッグなキーワード、競合の激しいキーワードを攻めて

記事を読む

トレンドアフィリエイトで稼ぐための記事の書き方のコツ

「トレンドアフィリエイト」という言葉があります。これはアフィリエイトの中で、現在進行形で話題

記事を読む

全然人が来ない方がアクセスアップして売上げに繋げる秘訣

アフィリエイトで必要なのはアクセス数と言われています。確かにアクセス数が多いことは有利です。

記事を読む

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンル選定の方法

アフィリエイトをやるうえで、どのジャンルの広告を貼るか?どのジャンルを攻めていくか?というの

記事を読む

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそ

恵泉女学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

恵泉女学園大学は東京都多摩市にキャンパスがある女子大になります

相模女子大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは何割か?

神奈川県の相模原市にある相模女子大学は知名度はそこまでないかも

百貨店への就職の難易度や倍率は?評判は激務で将来性はマズイのか?

百貨店への就職を考えている人もいると思いますけど、百貨店への就

→もっと見る

PAGE TOP ↑