南山大学国際教養学部の偏差値や難易度、倍率の予想と評判はどうなるか?

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 その他の話題

南山大学国際教養学部の偏差値や難易度、倍率の予想と評判はどうなるか?66385402a93568635584191fade25d91_s

南山大学は元々外国語学部が有名ですが、そういった国際的な雰囲気の大学に2017年の4月~新しい学部が誕生します。それが国際教養学部です。この国際教養学部という学部はすでにいくつかの有名大学でも設置されており、馴染みがあるかもしれないですけど、これから南山大学で学びたいと思っている方にとっては非常に大きなチャンスと言えるでしょう。南山大学はキリスト教系の大学なので、こういった学部はぴったりかもしれません。しかし、南山大学国際教養学部の難易度などはまだ分かりません。倍率もどれくらいになるでしょうか?予想ができないのです。他の学部の傾向を見ていると、そこまで南山大学国際教養学部の倍率が上がるという感じはしないですけどね。高くても3倍から4倍くらいじゃないでしょうか?愛知県の大学なので、そんなに別の地域から受験しに来る人が多くないと思いますから。南山大学国際教養学部の偏差値などはちょっと分かりませんが、それなりの看板学部になっていく可能性はあります。これから受験する人たち次第ということになりますから、非常に楽しみな部分でもあると思いますね。

 

南山大学国際教養学部の偏差値やレベルの予想は?

南山大学国際教養学部の偏差値はせいぜい外国語学部くらいではないか?と思います。南山大学の外国語学部の偏差値が50後半から60くらいだと思います。ほとんどマーチレベルと言っても良いです。だから、その付近くらいまではいくかもしれませんね。南山大学はその他の学部も偏差値が55くらいはあるので、最低でもそのくらいはあるでしょう。南山大学国際教養学部の偏差値の予想は57とか、58くらいじゃないでしょうか?法政大学や成蹊大学くらいのレベルはあるかもしれません。個人的な予想ですけどね。南山大学の全体でも結構レベル高いですから、南山大学国際教養学部のレベルもそれなりだと思った方が良いでしょう。簡単には入れないと思います。南山大学国際教養学部については現時点では情報が少ないものの、来年受験する予定の方は自分なりに情報を集めて、受かるようにしていきましょう。南山大学国際教養学部の入試科目などが1番気になると思いますけど、それについても現時点で分かっている情報を紹介していきます。この学部は文系の学部だと思いますけど、理系でも受験できるケースがあるようですね。

 

南山大学国際教養学部の受験科目は?

南山大学国際教養学部の受験科目は一般入試の個別日程では英語、国語、地歴数学となっています。英語と国語は良いと思いますけど、地歴と数学が選択ですね。地歴は日本史と世界史で、数学は数Ⅰ、数Ⅱが出題範囲となっています。国語は現代文、古典の出題ですけど、古文か漢文を選択するとなっています。英語が200点、国語と地歴数学が150点となっているので、南山大学国際教養学部の配点は思ったほど英語が優遇されている感じではないです。南山大学国際教養学部はあと、全学部日程もあります。南山大学国際教養学部の全学部日程の受験科目は基本的にあまり変わりませんが、英語、国語が必須で、地歴数学が選択です。地歴は日本史か世界史、数学は数Ⅰ、数Ⅱ、数Aまでとなっています。国語は古文か、漢文を選択です。南山大学国際教養学部の受験科目は個別日程と全学部統一入試で異なるので、注意しておいてください。南山大学国際教養学部の受験科目は割とオーソドックスですが、先ほど言ったように、センター利用入試を含めて、理系の科目でも受験ができるので、そこも特徴かな?と思います。南山大学国際教養学部の難易度はなんとも言えないですけど、南山大学の中でも比較的上位の方になるのではないか?と思います。南山大学国際教養学部は難しい方になると思いますから、しっかりと対策をしていきましょう。

 

南山大学国際教養学部で学ぶ内容とは?

南山大学のホームページ「http://www.nanzan-u.ac.jp/Dept/gl/top.html」には以下のように説明されています。南山大学国際教養学部で学ぶ内容は何なのか?というのは受験生も気になるところだと思いますけど、今のところは以下のような感じになっていますね。南山大学国際教養学部の評判などは現時点では分かりません。在学生も卒業生もいないわけですから。これから歴史を作って、そこで南山大学国際教養学部の魅力や人気などが判明していくと思います。その過程で、南山大学国際教養学部の評判も明らかになっていくでしょう。南山大学国際教養学部の口コミなどに関する情報はこれからですから、そういった点で大学学部選びができないというのは、ちょっと厳しいかもしれませんが、先見の明が必要になるということですね。南山大学国際教養学部はそれなりに人気の学部になる可能性もあると思います。国際系の学部で、語学などに力を入れていくような学習内容が以下でも書かれていますから。南山大学国際教養学部に関する口コミはないが、それでも魅力を感じて受験してくる人はいると思います。南山大学国際教養学部の就職率とか、就職先の企業などを考慮できないところはありますけどね。それでも潜在能力や期待を込めて入りたいと思う人は多くいそうな気がします。今後に期待する部分も大きな大学ですね。数年後には南山大学の看板学部に近い存在になっているかもしれません。

外国語運用能力

1年次は、英語を集中的に学び、2年次第2Qのアリゾナ州立大学での短期留学プログラム (Nanzan-ASU Global Studies Program) に備えます。2年次後半からは、第二外国語の訓練を集中的に行います。また3、4年次には、広く海外実習を選択することができ、それによって外国語運用能力に磨きをかけることができます。

専門科目群

グローバル・スタディーズ、サステイナビリティ・スタディーズの専門科目を履修して、文化、社会、言語、思想、政治、経済、環境等について学び、現代社会の問題について分析し解決策を考えるための基礎力を身につけます。それをさらに深めるために、3年次には基礎演習、4年次には演習/アドヴァンスト演習を履修して、学生が選択したテーマについて追求します。

学科の特色

「英語で学ぶ」ことを基本として、学科科目の多くが英語を使用言語とします。日本語・英語の論文の書き方について、教員とTAがわかりやすくアドバイスする「ライティングセンター」など、サポート体制も充実しています。また、議論に参加し、発言する能力を鍛えるために、講義とグループディスカッションを組み合わせたアクティブ・ラーニング形式の科目を多く配置していることも、国際教養学科の特徴です。広く、深く学ぶことを奨励しており、例えば、3年次の演習と4年次の演習で異なる分野のテーマを追求することもできます。

想定される進路

国際公務員、国際ジャーナリスト、NGO/NPO職員、海外の大学院進学、多国籍企業や海外展開を行う企業の国際部門など、多様な進路を想定しています。

南山大学国際教養学部の倍率などはどうなるか?

すでに話したように、南山大学国際教養学部の倍率は極端には上がらないと予想はしますけど確実なことは言えません。南山大学国際教養学部の偏差値も外国語学部まではいかないだろうなくらいではないか?と思いますし、南山大学国際教養学部の難易度もそのあたりかな?と思います。南山大学自体がMARCHクラスに近い難易度を誇っているので、国際教養学部もそのくらいの難易度になっても不思議ではないかもしれません。南山大学国際教養学部のレベルはそれなりに難しいということは考えておいた方が良いと思います。南山大学国際教養学部の難易度は難しいと思います。南山大学国際教養学部の倍率自体は3倍台くらいになりそうな気もします。初年度なのでどうなるか?わからない部分もありますけど、既存の他の学部の入試結果をもとに、南山大学国際教養学部の倍率を予想をすると、そんな感じですかね?南山大学国際教養学部の就職率とかのデータもないので、卒業後の進路などを考慮することができませんが、相変わらず県内の就職は良いんじゃないですかね?卒業生が出ないと南山大学国際教養学部の就職状況とかは分かりませんから、数年は待たないといけません。南山大学国際教養学部の就職状況などのデータが出れば、そういった部分も多いに参考にはなりますが。南山大学国際教養学部のレベルや偏差値、就職率や就職先などのデータが揃ったうえで、万全の体制で判断できるときがくるのは数年後になりますが、在学生の頑張り次第で南山大学国際教養学部の評判や魅力も変わってきますから、これから南山大学国際教養学部が人気の学部になるか?どうかはこれから入学する学生次第ということになりますね。そういう意味でもこれからが楽しみな大学の1つと言えるのではないでしょうか?興味をそそられる大学学部になると思いますから。

 

【あわせて読みたい記事】

南山大学の滑り止めはどこがいい?愛愛名中や日東駒専、産近甲龍が候補になるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

大阪経済大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件や就職支援、就職実績はどうか?

大阪経済大学というのはキャンパスはどういった場所にあるのか?といった情報は前もって調べておい

記事を読む

玉川大学の高い評判とアカデミックな学内の雰囲気、就職状況について

教育学部が特に有名な玉川大学は多くの受験生にとっても人気の大学です。偏差値でいえば、教育学部

記事を読む

神奈川大学の給費生の就職の評判は?MARCHや早慶上智ならどっちに進学する?

神奈川大学の給費生は就職はどうなのでしょうか?神奈川大学の通常の学生と給費生では差があるので

記事を読む

社会主義や共産主義のデメリット、問題点は?うまくいかない理由は簡単

社会主義の国が今でも残っていますよね。知っているのはキューバとか、ベトナムはもう違うのかな?

記事を読む

工学院大学の偏差値は?難易度が高い建築学部と受かりやすい情報学部

工学院大学というのは、理系専門の大学としては偏差値の中堅くらいになると思います。理系の大学な

記事を読む

入らなくてもいい大学は多い?ゼミに入るべき?入らないと就活への影響や不利はある?

大学にはいるとゼミをどうするのか?というのは1つの問題というか、ポイントになると思います。ゼ

記事を読む

駿河台大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの詳細

埼玉県にある駿河台大学は近年知名度が上がってきており、規模も大きくなってきています。駿河台大

記事を読む

関西学院大学の偏差値での学部の序列や順位の比較は?穴場の学部はあるのか?

関西学院大学は関西方面ではかなり人気の有名大学ですが、偏差値は非常に高いです。ここに入りたい

記事を読む

成蹊大学の滑り止めはどこがいい?日東駒専や獨協?併願は成城や明治学院などでおすすめなのは?

成蹊大学を受験する受験生は成蹊大学以外ではどこを受けるか?を決めないといけないでしょう。成蹊大学

記事を読む

神戸学院大学は入試科目が2科目でもOK!難易度で受かりやすい学部はどこも一緒?

関西にある大学の中には関東地方でいうところの大東亜帝国のような括りがあります。関西の方は摂神

記事を読む

PAGE TOP ↑