難関大学の定義や基準はどこから、どこまで?旧帝大からMARCH、関関同立か?

公開日: : その他の話題

難関大学の定義や基準はどこから、どこまで?旧帝大からMARCH、関関同立か?4478c36791fd9c600ca53ccc060864f8_s

大学受験において難関大学って言われる定義がありますよね。どこからが難関大学なの?って思ったことはないでしょうか?難関大学って低後ははっきりしないでしょう。予備校とかが、受講生向けにレベル別の大学受験の講座を作るときに、難関大学という言い方をすることがありますけど、そのときの難関大学はどこら辺が基準になっているのか?というのは気になると思います。全ての予備校が難関大学の基準を同じにしているわけでもないですし、予備校が使っているからって、それが難関大学の基準として存在するわけでもないと思います。私たちがここからが難関大学じゃないか?と思うことがあると思うので、それも基準になっていても良いと思うんですよね。難関大学の基準とは一体どこからなのか?気になる方もいると思うので、知っておくと良いのではないでしょうか?難関大学っていうと、それ以上に入れると世間的にすごいと思われる大学みたいなイメージですからね。難関大学の基準はどこからなのか?考えてみましょう。

 

難関大学の基準は一体どこからなのか?国公立大学編

国公立大学の場合には、数が少ないので、かなりの部分が難関大学に入ってしまうかもしれません。国公立大学の場合には予備校とかではあまり難関大学という呼称が使われていない印象です。しかし、東京大学、京都大学などを始めとした旧帝大、そして駅弁大学と言われている、都道府県名のみで構成される大学名の大学(千葉大学、広島大学など)国公立大学あたりはとりあえず難関大学には入るでしょう。あとはこの2つの定義に当てはまらないものの、難関国公立大学と言って良いのは、例えば一橋大学、東京工業大学、横浜国立大学、筑波大学、首都大学東京、横浜市立大学、大阪市立大学、大阪府立大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学、金沢大学、琉球大学、神戸大学などでしょうか?国公立大学の場合には例外が多すぎると思うので、全部は挙げきれないと思います。私が忘れているところもあるでしょうから。ここに上がっていない大学でも難関国公立大学はまだあるでしょう。一般的な感覚で、私自身の感覚も含みますけど、入るのが難しいだろうなと感じる大学がとりあえず難関大学になると思います。難関大学の目安は私立大学で例えたら、MARCH、関関同立以上のレベルの大学と思われるところですね。

 

国公立大学の時点で入るのが難しいと言えるところが多いですから、多くの大学が難関大学の定義に入りそうな気がします。国公立大学の場合には、難関大学はどこから?というと、私立大学に例えた方が分かりやすそうです。だから、予備校とかでも使われている難関大学の基準として、マーチや関関同立があると思うので、その大学のレベルと比較して、上だと思える大学が国公立大学の場合には、難関大学になるのではないか?と思いました。国公立大学は、多くが難関大学に該当すると思うので、挙げたらキリがない部分もあると思いますが、とりあえず私が思いついた大学の中で、マーチや関関同立よりは上だろうなと思うところを挙げてみました。載せていない大学の中にも難関大学に含まれるところは普通にありそうですが、ご了承ください。該当する大学が多くあると思われる国公立大学の場合には難関大学の基準はどこから?というのは一概に分かりづらいですからね。

 

難関大学の基準はどこからなのか?私立大学編

私立大学の方が、大学の数としては国公立大学よりも多いですね。しかし、難関大学に該当するのはわずかだと思います。結局、難関大学はどこから?どこまでか?というときにはほとんどイメージも大きいです。そして、そのイメージはその人の学力にも依存する気がします。偏差値50くらいの人と偏差値70くらいの人だと、それぞれが考える難関大学の幅が違うでしょうから。後者の方が、恐らく難関大学と捉える幅は狭いでしょうね。予備校の場合には、早慶上理、MARCH、関関同立あたりまでが難関大学として捉えている印象ですね。厳密に言うと、これにプラスして学習院大学や国際基督教大学、津田塾大学、東京女子大学、日本女子大学などが入る場合もありますが、このあたりは大学群の括りに入りづらいので、難関大学として捉えてもおかしくないけど、難関大学扱いされない場合もあります。東京理科大学に関しても、早慶上理とされる場合もあれば、早慶上智として排除される場合もありますから。だいたい偏差値60前後くらいの私立大学より上が難関大学として予備校は捉えているのではないでしょうか?私もそんな感じですね。難関大学の基準はどこから?というと、だいたいMARCHや関関同立が最低ラインになり、難関大学の基準はどこまで?というと頂点に君臨する早慶上智あたりになるでしょうか?

 

世間一般として、大学名を言っておおおおおおおおおおおお!となるのが、だいたいこのあたりになると思うのです。それより下になると、偏差値も落ちますけど、知名度も落ちてしまうので。MARCHよりも1個下のランクの成蹊大学、成城大学、明治学院大学あたりになると、知名度が落ちますからね。そこがちょうど難関大学の基準の境目じゃないでしょうか?予備校によっては成成明学も専用のコースを作ったりしているみたいですから、難関大学に近い感じで捉えている印象ではありますが、早慶上智やMARCH、関関同立は専用のコースが多くの予備校にたいていはあるんじゃないですかね?難関大学の定義は世間的に高学歴扱いされる大学か?どうかというのも関係している気がします。東大出身の人は東大くらいしか高学歴にしか思わないかもしれないし、東大理科三類の人は理科三類以外は高学歴とは思わないかもしれないし、高卒の人は大学に行っている人はみんな高学歴に思えるかもしれないし、結局それぞれの境遇で高学歴の基準も変われば、難関大学の基準も変化してくると思います。難関大学の定義や基準としては国立大学は旧帝大を含めて多数の大学、私立大学の難関大学の定義や基準はMARCHや関関同立あたりになるのではないでしょうか?難関大学の定義はどこから、どこまで?というのは、個人の感想をかなり含む概念だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

法学部の学科の選び方は?法律学科と政治学科の違いや学ぶ内容は?

大学受験において法学部を目指している日とも多いでしょう。法学部は学科選びも肝心になります。学

記事を読む

no image

金沢大学の偏差値や難易度、倍率とセンター試験の足きりのボーダーラインについて簡単に紹介

金沢大学というのは北陸地方にある国立大学であり、非常に難しい大学の1つです。この金沢大学は学部が3つ

記事を読む

no image

大学の学位記や卒業証書は同じ?卒業アルバムを買わない?撮りたくない人は多い?

大学の卒業証書というのは結構思い出深いです。私は数年前に大学を卒業しましたが、そのときに学位記と呼ば

記事を読む

小学校でシャーペン禁止、鉛筆のみの謎ルールの存在理由が謎な件

小学校ではシャーペンを使ってはいけないみたいな謎ルールがあった学校も多いのではないでしょうか

記事を読む

ベーシックインカムで働かなくなる?労働意欲や働かない人の問題は起きないと思う

ベーシックインカムが導入されると、人々が働かなくなるという言説があります。ベーシックインカム

記事を読む

成成明学獨國武の就職の評判は?学歴フィルターで成蹊、成城、明治学院は影響ある?

大学受験の括りで成成明学といったものがあります。これに國學院、獨協、武蔵を加えるパターンもあ

記事を読む

羽沢駅の新設で横浜国立大学の立地条件やアクセスが悪い部分が解消し人気や魅力が増す可能性も!

横浜国立大学のキャンパスへの最寄り駅が今後変わるかもしれません。横浜国立大学はキャンパスの立

記事を読む

東京理科大学と早慶と上智ではどっちが上?難易度、レベル、知名度や就職においての比較

東京理科大学と比較されることが多いのが早慶上智でしょうかね?MARCHは文系も理系も東京理科

記事を読む

進研模試の信用度や信頼度はあてにならない?判定の信憑性は厳しい?

模試はいろいろな予備校が実施しているものを受けるという人も多いのではないか?と思いますけど、

記事を読む

大学受験は予備校に行かないと不利?行くべきなら時期はいつから?

大学受験と言うと、予備校に通って勉強をするというスタイルがもはや主流にも見えるかもしれません

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部にな

no image
義務教育は洗脳であり、意味ない!いらない!必要のないもの!社会が変わるには学校が消えるしかない

個人的に思っているのは「学校は糞」だということです。義務教育なるものは

no image
日本銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本銀行に就職したい人もいると思います。日本銀行は日本で最も安

no image
大学の学位記や卒業証書は同じ?卒業アルバムを買わない?撮りたくない人は多い?

大学の卒業証書というのは結構思い出深いです。私は数年前に大学を卒業しま

ブルボンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

お菓子などのメーカーとして有名なブルボンは非常に大きな会社なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑