フリーターの彼氏、彼女との結婚は後悔する?反対に遭う?子育てはどうする?

フリーターの彼氏、彼女との結婚は後悔する?反対に遭う?子育てはどうする?247a34a5497296a7c9c354f18ea734af_s

フリーターの人が結婚するのは難易度が高いと言われています。フリーターにもいろいろありますけど、アルバイトや派遣社員、契約社員などは、安定性や世間体の面で正社員よりも劣っているケースが多く、あとはイメージがよくないですね。フリーターであっても、正社員と同様か、それ以上の給料をもらっているケースはありますし、安定という意味でも正社員と変わらないケースも中にはあると思います。ただ、男の場合には特にフリーターというイメージが結婚を阻むことがよくあります。逆に正社員ならば零細企業であっても、なぜかフリーターよりも上という社会的地位を得やすいのです。でも、その実態はフリーターよりも給料の額、安定性、将来性などが低い場合もあると思いますから、一概にフリーターの方が正社員よりも劣っているとは言えないと思います。フリーターの彼と結婚したいと思っても、両親に反対されるとか、結婚したい気持ちがあっても、後悔するんじゃないのか?とか、子育てはどうするのか?とか、いろいろな心配の種があるでしょう。

 

フリーターとの結婚はダメなのか?やめた方が良いのか?

結局、すでに述べたようにフリーターだからといって一概に正社員より下に見るのが正しいわけではなく、ケースバイケースなので、そこはフリーターか?正社員か?ではなく、彼の今の収入の金額ややっている仕事、働いている会社、今後の雇用状況などを見極めたうえで決断をすべきだと思います。あくまでも一般的にはフリーターは正社員よりも給料も少ないし、安定していないし、世間体が悪いし、ということは言えるものの、フリーターにもメリットはあるでしょう。それは自由が多いということです。正社員と比べて会社に拘束される時間が少ないです。その分稼げないということもあるかもしれませんが、正社員の場合には拘束された上で残業代も払ってもらえないというケースですからね。正社員はフリーターよりも長く拘束されやすく、かつ残業代も支払われないというケースが多々あります。その点、フリーターは残業自体も多くないでしょうから、自由に使える時間が増えて、結婚生活も楽しめる余地がありますし、子育てに男性が参加できる余地が生まれると思います。サラリーマンの男性の育児休暇取得率は2,3%ですから、正社員じゃ無理です。フリーターだからこそ子育てに参加しやすくなります。

 

しかし、一方では子育てする金銭的余裕があるのか?という問題もあるでしょう。子供を産むか?どうかの問題もありますが、子供が欲しい場合には1つ収入面で問題になる可能性もありますけど、共働きをすれば事態は改善する可能性もあります。フリーターでどれくらい稼げるか?にもよりますけど、世帯年収で500万くらいあればやっていけそうな気はしますし、フリーターで結婚しても子供がいない、欲しくないならば、もっと低くても全然大丈夫でしょう。子供の将来がかかっていることを踏まえると、フリーターであっても、正社員であっても、簡単に決断できることではないでしょうから、今の年収の金額もそうですが、今後の将来性を考えた場合のことも踏まえていかないといけないでしょう。子供の問題は子供自身が困るわけですから、本当は2人で決めて良いわけではないが、子供に聞けるわけじゃないので、どうしようもないですけどね。日本がもっと社会保障が充実していれば、こんな問題で悩む必要もないんですけど。

 

フリーターと結婚するときの最大の問題は世間体か?

すでに述べたようにフリーターと同然の正社員もいるから、一概に正社員がフリーターよりも良いとは言えない。生涯収入では傾向としてはフリーターよりも正社員の方がかなり上だが、これは平均を比べたものであり、個別のケースではフリーターと変わらないくらいしか稼げない人もいたり、そこまでいく前に会社が潰れたりして、正社員からフリーターになる可能性もある。だから、現時点での正社員はずっと正社員でいられる保証もなければ、その正社員はフリーター同然というケースも中にはあると思う。だから、フリーターの彼氏と、彼女と結婚することが一概にダメとは言えない。しかし、問題はフリーターと結婚することの世間体の問題であり、これが親の反対を生んだり、後悔するんじゃないか?と躊躇する原因にもなったりするのでしょう。親の世代だと、余計にフリーターに良いイメージがないだろうから、フリーター同士の結婚やフリーターの彼氏との結婚に反対する可能性は高そうです。世間体の問題で言うのならば、フリーターの彼女との結婚は、そこまで反対されない可能性が高いです。共働きであっても、女性の場合にはフリーターでの世間の許容度が高かったりするし、専業主婦になるならば、そのときの職業は関係ないですから。しかし、男性が収入を稼ぐことが当たり前の風潮になっている現代では、フリーターの男性と結婚するというのは後悔する可能性を考えて躊躇してしまう女性も多くいるでしょう。でも、それって致命的な問題があるわけではなく、結局は世間体の問題に終始してしまうでしょう。フリーター同士の結婚でも、フリーターの男性との結婚でも、夫の職業を聞かれたときにフリーターと答えづらいとか、結局はそういう部分になりますからね。フリーターでの結婚は子育てをしない、子供を産まないケースならば、2の生活ならば少なくともやっていけるだけの収入は稼げる可能性はあります。

 

フリーターとの結婚で世間体を気にしないで済む時代がそのうちくる?

世間体っていうのは本当に厄介なもので、これが結婚を妨げるとなれば、非常にもったいない部分でもあります。フリーターって聞くと聞こえが悪いけど、プロ野球選手とか、若手お笑い芸人とかと変わらないと思うんですけどね。プロ野球選手とかは芽が出なければ、数年でクビですよ。2軍でずっと生活している選手は年収は500~1000万円くらいはあると思うが、そのままの状態だったら数年でクビになる。お笑い芸人に関してもバイトなどをしながら生活している人もいるし、売れなければ、フリーターと一緒という人も多い。フリーターって聞くとイメージ悪いけど、芸人やプロ野球選手って聞くと、何か夢があるから良いみたいなイメージもありそうですね。でも、収入の安定性や将来性はどっちもどっちでしょう。結局、そういう考え方ができるか?どうかです。世間体では確かにフリーターの彼氏との結婚はイメージよくないです。フリーターの彼女との結婚は世間体の問題はあまりない。それは女性は結婚すると働かないことが、世間体で悪いとされていないからです。でも、フリーターの男性の場合には結婚に際してイメージがよくないのです。でも、先ほど言ったけどフリーターはフリーターでメリットはあるんですよね。残業漬けになる心配が少ないから過労死することは考えづらいですし、2人だけの時間を確保しやすいです。フリーターとの結婚にはメリットもある。もちろん、デメリットもあるけどね。その世間体の問題を気にするのならばやめておけば良いし、関係ないと思えるならば、フリーターと結婚することを反対されても押し切るくらいの気持ちが必要でしょう。正社員の年収は今後どんどん下がっていくと考えられているし、正社員の数も減っていくとされています。つまり、フリーターの数やフリーターに近い正社員の数は今後どんどん増えていく可能性が高いと経済学者も予想しているので、フリーターと結婚するのがよくないみたいな風潮もいずれは廃れる気がします。つまり、フリーターじゃ結婚できないという思い込みも廃れていくし、フリーターだけど結婚したいという希望が普通に通りやすい、フリーターでも結婚するのが当たり前になる世の中がくるかもしれません。それだけフリーターの数やフリーター同然の正社員の数が増えるならば、彼らが結婚するのはオカシイという世の中の多数決自体がなくなると思いますから。今はまだそういう感じにはなっていませんけど、いずれフリーターでも結婚したいという人は多くが結婚できる状況になるんじゃないですか?フリーターばかりの世の中で、フリーターを結婚相手の選択肢から外すと結婚できない女性が大量に出てきますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

no image

奨学金を返せない、返済がきつい、厳しいは甘え?返済できない理由は簡単

奨学金を返せないという相談が多い。奨学金を返せないと甘えという声もあるが、甘えか?どうかは人それぞれ

記事を読む

恋愛が面倒、恋人いらない若者の割合が4割は当然の理由がある

現代は昔と価値観がかなり変わっている感があります。恋人をいらないと感じている若者が増えている

記事を読む

北九州市立大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインと入りやすい学部はどうか?

北九州市立大学は九州地方では有名な公立大学で、毎年多くの受験生が受けています。北九州市立大学

記事を読む

no image

指定校推薦の枠はどれくらい?減る、増える理由は?なくなる理由は相当なことがあったとき?

指定校推薦というのは、それぞれの高校によって大学学部ごとの枠が決まっています。そして、その枠は毎年変

記事を読む

ベーシックインカムは日本でいつから?可能性は?財源で無理、不可能は嘘!

ベーシックインカムに関するニュースを見ることが多くなってきたのではないでしょうか?いろいろな

記事を読む

実践女子大学の学生の評判や口コミは?メリットや魅力は立地条件?就職実績や就職率は?

実践女子大学は女子大の中では知名度も高いですし、人気もある大学だと思います。その理由の1つは

記事を読む

行きたくない!嫌いな飲み会でスムーズな断り方、欠席の理由

会社などで行われる飲み会をどうしても欠席したいと思う方は多いです。その理由は簡単ですが、なか

記事を読む

一橋大学の難易度とセンターの足きりぼボーダーは何割?受かりやすい学部はある?

東京の国立大学というと東京大学、東京工業大学、そして一橋大学の3つがあります。一橋大学は、東

記事を読む

青山学院大学は頭いい?モテる?女子学生にとっての人気や魅力が非常に高い

青山学院大学の学生はいろいろなところで注目を浴びることが多いですね。私立大学の中では大学名が

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

丸紅の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

丸紅の就職の難易度はどうなっているのか?ここに関して知りたいと

HOYAの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

HOYAに就職したいと考えている人はその難易度について調べてい

慶應大と上智大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

慶應義塾大学と上智大学は一般的にはややレベルの差があると見なさ

電気通信大学とMARCHのレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違いは?

電気通信大学とMARCHはどっちが上でしょうか?どちらかと言え

日東電工の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日東電工の就職の難易度はどうなっているのか?実際に難易度をチェ

→もっと見る

PAGE TOP ↑