新聞社への就職の難易度は筆記試験が高い!年収や評判も良い勝ち組だが大学名や学歴は関係ある?

公開日: : 学生たちの就職活動

新聞社への就職の難易度は筆記試験が高い!年収や評判も良い勝ち組だが大学名や学歴は関係ある?d37e228576c5416ba2c0e8b5e80663df_s

就活生の中には新聞社に入りたいと思っている方もいるのではないでしょうか?新聞社は大手の企業が多いので難易度はとても高いです。また、就職する難易度は高い割には将来的にどうなのか?という部分が非常に気がかりです。どうしても紙媒体は自体の流れと共に衰退していってしまっているので、今後その流れがどうなるのか?分かりません。現在、大手企業となっているところも将来どうなるのか?予測がつかないのです。新聞社に就職をしたいという方は、そういったところまで考えていくべきでしょう。大手企業が潰れるということは考えづらいものの、企業の規模としては縮小傾向にあるかもしれません。あとは若い人たちが新聞をとらなくなってきているというのもあります。テレビを見なくなってきているということを関係性も深いですが、ニュースはネットで代替できますし、確実に必要なツールとは言えなくなってきているのです。新聞社の立場が今後どうなっていくか?それも予測しないといけないでしょう。

 

新聞社に就職する難易度は高いが評判はどうなのか?

大手企業であればまだまだ新聞社への就職の難易度や倍率は高いです。大手企業なので、潰れる心配は少ないからです。あと、新聞社と言っても、朝日新聞、産経新聞、毎日新聞、読売新聞などの就職の難易度と日刊スポーツ、産経スポーツ、デイリースポーツなどのスポーツ新聞への就職の難易度はやや異なるかもしれません。そして、将来性に関してもそれぞれ異なる可能性があります。新聞社と言ってもそれぞれ特徴勝ち違うので評判なども変わってきますし、働くうえでのやりがいなども当然違うでしょう。新聞社に就職するうえでの評判というと、やはり年収や給料の高さです。これはある程度大手の新聞社であれば、年収はかなり良いとされています。30代のうちに年収1000万円を突破するという例も珍しくないようで、就職する新聞社やそこで働きぶりによっては、一気に勝ち組になれる要素も持っているようですね。その流れも新聞社の衰退によって、どうなるか?は分かりませんけど、しばらくは同じような状況は続きそうな気はしますよ。

 

年収だけで全てが決まるわけではないですが、新聞社の場合には年収に関して言えば相当恵まれている状況があるということですね。そして、特に大手の新聞社、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞などは年収に関して相当な金額になる可能性を持っています。新聞を読まなくなっている、購読しなくなっている人たちが増えている中でも新聞が今後絶滅するということは考えづらいですから。支持層というか、利用する層は確実に一定程度は存在するでしょう。あとは競合他社がどれだけ頑張れるか?です。例えば地方紙とかもありますからね。特定の地域に住んでいる人向けの新聞はそのエリアに特化しているので、ある種の強みを持っていますし、そういうところに勝っていかないといけない。そういう難しさもこれからの時代は存在するのかな?という印象です。新聞社ではいろいろな職種がありますが、中でも記者になるのは難しいとされています。新聞社に入れれば何でも良いのか?特定の職種が良いのか?によっても全然違いますけど、記者になるのは難しいので、それ以外の仕事を任される可能性の方が高いということは知っておきましょう。技術職などもあるので、新聞社の就職は理系の人間でも可能です。

 

新聞社への就職の難易度を表す筆記試験の過酷さ

新聞社の就活では間違いなく筆記試験が課されると思います。この筆記試験がまた大変なんです。私は受けたことはないものの、いわゆるSPIとか、WEBテストとかとは違うわけです。出題内容や問題のレベルが違う。ある程度ガチで対策をしないと筆記試験も通過できない。ガチで対策をしても通過できるとは限らないと思います。公務員試験の筆記試験に似ている部分もちょっとあるかもしれませんが、それくらいハードルが高いということです。他の企業で実施されているSPIやWEBテストの対策ではとても通過するのは無理だと思います。深部者に就職するための筆記試験は難しいですが、何よりも大変なのは論文形式の試験があるということですね。恐らくかなりの企業でこういう試験があると思いますが、漢字問題、時事問題、常識問題などの類ももちろん出る可能性はありますけど、やっぱり文章にして答える問題があって、これは知識と文章力という2つのスキルが必要なので、上達するのに時間がかかる、合格レベルに達するのは難しいと言えると思いますし、これが新聞社の筆記試験の難易度の高さを象徴する部分かもしれません。多くの企業の筆記試験では論文形式のものはあまり出ないでしょうから。新聞社に就職したい方はとにかく筆記試験の対策を万全にすべきでしょう。新聞社ごとの筆記試験の傾向を調べて漢字、時事、常識問題などの対策をしていくべきでしょう。新聞社の筆記試験は通過率はどうなんでしょうか?倍率にもよると思いますが、新聞社の筆記試験の倍率は相当でしょうから、新聞社は筆記試験を足きりとして使うならば通過率はあまり高くないかもしれません。新聞社に就職するときの筆記試験の難易度は高いので、専用の対策ができる問題集などが必要になります。

 

新聞社に就職するには学歴や大学名は重要か?

新聞社は大手の企業が多いですから、学歴や大学名が関係ないということはないと思います。少なからず関係している気がします。これも推測ですけど。でも、大学名が有名じゃないから就職できないわけではないので、出身大学が有名じゃないから諦める必要はないと思います。私立大学で言えば新聞社に就職するならば早慶上智であれば理想でしょうね。あとはMARCH、関関同立あたりでも、まあまあって感じでしょうか。日東駒専、産近甲龍あたりになるとどうでしょうね?って感じでしょうか。あくまでも大学名だけでは決まりませんから、1つの指標に過ぎないでしょう。新聞社に就職するときの学歴や大学名は有利、不利が生まれる1つの材料に過ぎないので、別の部分で他者に勝てれば就職できないわけではありません。仮に学歴や大学名が良くても新聞社の就職は競争率や倍率が半端ないので、結局、新聞社の就職試験では早慶上智や旧帝大レベルの就活生でも多くが落ちるんですよ。そして、それより下の大学からも採用者はいますから、あまり考えすぎてもしょうがないと思いますよ。新聞社は年収や給料も今は非常に高いですし、ボーナスも弾むでしょうから、やはり人気業界の1つです。新聞業界、新聞社は就職すれば評判が割と良い企業が多いですから、新聞社への就職は勝ち組を連想させる部分が大きいです。だからこそ、競争率も倍率も高くなるのですが。新聞社に、新聞業界に入りたい、就職したい方は筆記試験の対策と面接試験、グループディスカッションなどの対策にも力を入れていきましょう。新聞社の就職は本当に並大抵の努力では受からない、難しい業界だと思いますから。本当に努力も必要ですし、運も必要でしょう。特に大手の朝日新聞、読売新聞、毎日新聞などへの就職の難易度や倍率、競争率は高いですが評判も良いところでしょうから、勝ち組になれる企業ですよね。だから、みんな入りたいと思う、憧れるんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

就活であなたの強み、あなたが人に負けないことは?自慢や夢も答え方は同じ?

就活では面接などにおいて変わったような質問をされることがありますけど、変わったように聞いてい

記事を読む

会社説明会は当日欠席は電話はNG!?メールかばっくれる方がまだマシ?

就職活動において、会社説明会とかを予約してばっくれてしまう就活生がいます。しかも、そんなに珍

記事を読む

就活で留年は影響ない?関係ない?不安でも聞かれない体験談を紹介

就活においては自分が抱えているいろいろな問題を気にしてしまうことがよくあると思います。例えば

記事を読む

面接官の態度で合否は決まる?笑顔、エレベーターの見送り、やる気ないは不採用のサイン?

就活や公務員試験の面接において、面接官の態度で合否が分かれることはあるのでしょうか?そういう

記事を読む

就活でエントリーは何社?いくつが目安?たくさん大量に応募するのもあり!

就活をするにあたって、やはり最初はエントリーをするところからスタートします。就活はエントリー

記事を読む

エントリーシートと履歴書で内容がかぶる、重複するのは問題ない

就職活動で存在する履歴書とエントリーシートの違いって何でしょうか?多くの学生は1つの企業から

記事を読む

就活で考える自己PRは単なる長所ではない!違いを明確に

就職活動では、自己PRを考える必要があります。多くの企業でこれを聞いてくるでしょうから。ただ

記事を読む

社会人のスタート!入社式での髪色は?茶髪はダメ?

無事に就職活動を終えて、就職が決まれば、4月の上旬に入社式があると思います。入社式は会社の従

記事を読む

会社説明会のキャンセルの影響は?期限はいつまで?当日の朝はどうなのか?言い訳で上手いのは?

就活をしているときには会社説明会に参加する機会が多くあるはずですが、どうしても参加できないと

記事を読む

嘘つき大会の面接で嘘や誇張はばれる?←バレても問題ない

就職活動の面接で嘘をつくのはよくある常套手段ですよね。嘘をつかないと、不安という方もいるので

記事を読む

履歴書の手書きは時代遅れの悪習で無意味?書き損じの無駄を強要するおかしさ

日本の新卒の就活では履歴書は手書きが一般的です。履歴書を手書き

京都橘大学のキャンパスの立地条件や雰囲気と評判や口コミは?就職支援や就職実績はどうなっている?

京都橘大学はキャンパスへのアクセスがいろいろな方法によって可能

東洋大学の看板学部は?学部の序列や順位を難易度でランキングにしてみました

首都圏の私立大学では中堅大学になりますが、規模も大きくて有名な

就活でエントリーは何社?いくつが目安?たくさん大量に応募するのもあり!

就活をするにあたって、やはり最初はエントリーをするところからス

京都女子大学のキャンパスの立地条件や評判と口コミ、就職支援や就職実績の内容は?

京都女子大学は京都を代表する女子大で、それなりに難しい大学です

→もっと見る

PAGE TOP ↑