就活は平均で相当お金がかかるが、お金がかかりすぎの現状を変えるには?

公開日: : 学生たちの就職活動

就活は平均で相当お金がかかるが、お金がかかりすぎの現状を変えるには?c3594230799ed8a2ee0f1a04ce584c36_s

就職活動が始まるとともに、多くの学生はいろいろな企業に行って会社説明会や選考を受けることになりますが、普通ならば結構多くの企業を受けるので、それだけ往復の交通費などがかかります。就職活動で大きいのは、やはりこの交通費です。それ以外でもスーツ代、カバン代、靴代とか、いろいろとお金がかかっていますが、やはり交通費は相当かかりますよ。私が就職活動をやっていた頃は親がお金を負担してくれえた記憶もありますけど、そうじゃない人もいるでしょうし、そうであれば相当な負担としてのしかかる可能性もあります。すぐに就活が終わるような学生は少ないので、平均して半年くらいは就職活動につぎ込むのではないか?と思います。そして、数十社くらいは受ける人が多いと思いますから、そういった人たちはやはり交通費の負担がとても重くなると思います。トータルでの出費は相当になるかと思います。それによって就活でお金がないという大学生もたくさんいると思います。せっかく稼いだバイト代が消えたとか、就活生もお金を稼ぐのは大変です。就活のお金を親が出してくれればまだ良いですけどね。

 

就活はさすがにお金がかかりすぎか?

就活はお金がかかるということがよく言われていますけど、本当にお金はかかりますね。しかし、多くの場合で企業は交通費を負担してくれません。負担してくれるとしたら最終面接だけとか、あとは内定後の研修や内定式だけとかですね。多くの場合で就活の費用は、学生もちになるでしょう。私もやっていた頃は1社行くのに往復で1000円くらいはかかることもザラだったかもしれません。1社につき、会社説明会から、その後の選考も含めて何回も行かないといけないケースもあります。内定が貰えるとしたら、どれくらいですかね?最低5回くらいは会社のオフィスに行かないといけないと思うので、往復で5回分のお金がかかるわけです。5000円くらいはかかっても不思議ではありません。しかも、就活生が受ける会社はもっと多いから例えば、トータルで50社受けるとして、その中でも選考が結構進むところもあれば、あっさりお祈りされるケースもあるでしょう。それらをトータルすると、1社あたり2000円くらい使うとしても10万円くらいかかりますね。高いですね!中には50社じゃ済まないケースもあります。本当に就活はお金がかかりすぎというのもよく分かります。これくらいが就活でかかるお金の平均じゃないでしょうか?就活では交通費が本当にかかりすぎな現状があります。

 

しかも、これはせいぜい電車とかバスのみで済んでいる場合です。つまり、地方から東京の企業を受けに来る学生とかの場合は考慮されていません。中には新幹線や飛行機で移動して、企業の選考に参加したり、会社説明会に出たりということもあります。さらにそのケースでは、宿泊費も別途かかることもあるので、これは相当な費用としてのしかかるでしょう。私は近くの企業しか受けなかったので、そういうことはんかったですけど、そういう人もいますから、これらの交通費や宿泊費がかかれば、10万どころじゃないでしょう。それらを何回利用するか?にもよりますけど、1回でも相当な費用になるはずですから、20万、30万と膨れ上がっていくケースも十分ありえます。就職活動にどれだけの期間が、時間がかかるか?ということもあれば、どの地域の企業を受けるか?どの移動手段を使うか?でも就活での費用は大幅に変わりますが、数十万円くらいは最高でかかる人がいるっていうのは事実だと思いますし、平均的な就活生であれば、よほど早く終わらない限りは10万円くらいはかかっても不思議じゃないと思います。それをバイトなどをして自分で負担しないといけないとなると、本当に大変です。実際、就活でお金がない人はどうすれば良いのか?みたいな問題もあると思いますよ。

 

現状の就活のお金かかりすぎ問題を変えるには?

企業としては、できるだけ負担したくないので、電車賃とかは出しませんよね。出していたら、それこそ相当な費用になってしまいます。企業としても、そんなことをしなくても勝手に受けてくれる学生が多いならば、それに任せていれば良いのだから、交通費を出してくれるケースは本当に稀です。つまり、一般的な就職活動をしていれば、お金がかかる問題は是認しなければいけないような状況なのでしょうか。でも、企業としてもできるだけお金がかからないような工夫をしてほしいなと思うこともあります。例えば、会社説明会とかは、企業のオフィス内や別のレンタルオフィス内で行うのではなく、WEB会議などを利用したり、動画として収録して、それを流すというやり方にすれば良いと思うのです。やっている企業はありますよ。そうすれば交通費を負担しないで、家から説明会を見られたりするわけですし、予約に漏れて参加できないとか、そういうこともありません。誰でもアクセスすれば見られますから。企業としても1度収録してしまえば、後はそれをWEBサイトから流しておけば良いだけだから、何度も同じような説明会をやる必要ない。お互いにとってメリットが大きいと思うのですよ。面接やグループディスカッションとかは厳しいとしても、会社説明会は交通費を負担しないで、会場に就活生を呼ばないでも行えると思うので、それを多くの企業がやってほしいなと思います。

 

公務員試験は交通費はほとんどかからない

同じ就職でも、公務員の場合には交通費かかりません。かかるとすれば、筆記試験や面接試験を受けに行くときだけです。平均して5個とか、6個くらいしか受けられないので、交通費を負担する数もそれだけ少ないです。民間企業みたいに50社、100社とかは受けられないので、交通費の負担度合いも全然違います。ただ、そのための予備校に通っている場合には、定期が使えないとそれだけ毎回通学の費用がかかりますけどね。また、予備校の授業料もかかるので、場合によっては民間企業の就職活動と変わらないくらいの負担をしている人もいますが、そうじゃない人も多いです。公務員人気が高い時代なので、公務員試験を受ける方も多くいますが、公務員試験は就活ほどお金がかかるということはないです。でも、筆記試験の勉強が大変ですけどね。民間企業の就活ではお金かかりすぎというのは前から指摘されていて、特に就活で地方から来る学生は特にお金がかかるのです。でも、これも結局は就活生の判断ですから。地元で就職活動をするという選択肢があるのに、別の地域にやってくるので、そこは承知しないといけない部分だと思いますけど、それにしても近隣のエリアだけで就活をしてもお金がかかるわけですから、就活でお金がないという学生もいますし、就活のためにお金を稼ぐという学生もたくさんいるので、就職活動が学生に与える影響というのは、本当に大きいなと実感します。特に就活における交通費はお金がかかる最大の問題点かもしれません。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

面接官がメモをとらない、何も書かないでも落ちるフラグではない!書き込みの内容次第で決まる

面接を受けているときには面接官がどういう動作をしているか?気になる人もいると思います。それを

記事を読む

津田塾、日本女子、東京女子大学は就活の学歴フィルターの影響を受ける?

就活をするときには学歴フィルターという存在が気になる人もいると思いますけど、学歴フィルターと

記事を読む

ベンチャー企業へ就職のメリットやリスクは?将来は倒産が不安?

就職活動で1つ目玉になるのがベンチャー企業です。ベンチャー企業もリクナビやマイナビに載ってい

記事を読む

新聞社への就職の難易度は筆記試験が高い!年収や評判も良い勝ち組だが大学名や学歴は関係ある?

就活生の中には新聞社に入りたいと思っている方もいるのではないでしょうか?新聞社は大手の企業が

記事を読む

手書きの履歴書はなぜ?メリットは意味不明!めんどうくさい、意味ない作業は日本だけか?

就職活動をしていると履歴書やエントリーシートを書かないといけないことが多々あります。履歴書が

記事を読む

内定辞退で後輩への迷惑等の脅し、脅迫なんて気にする必要ない

内定辞退をすると、企業もそうだが、大学や後輩などにも迷惑がかかると言われることもあります。そ

記事を読む

内定承諾書の提出前、提出後ともに内定辞退は可能です

内定を複数手に入れて浮かれている人もいると思います。内定が貰えないよりはもらえたほうが良いで

記事を読む

合同説明会は予約必要?してない人も参加可能で無断欠席もあり

毎年12月くらいからかな?合同説明会が始まると思います。こういった合同説明会はだいたい予約制

記事を読む

就活のリクルートスーツはいつ買う?購入時期と選び方の注意

就職活動を始める際にはスーツが必要です。いわゆるリクルートスーツというものを着て、多くの学生

記事を読む

no image

内定辞退をして再受験、再応募は可能?もう一度受けることは不利になる可能性もある

内定辞退をしたが、その企業にもう1度応募したくなったというようなケースがありえるかもしれません。そう

記事を読む

no image
印刷業界の就職の難易度や倍率は?激務な評判は?今後や将来性はどうか?

印刷業界というのは就活生の中ではあまり話題になりませんけど、多

佛教大学の難易度やレベルを産近甲龍と比較すると?イメージや雰囲気の特徴は?

京都にある佛教大学は関西の中では有名な私立大学であると思います

生命保険や損害保険の就職の難易度や倍率は?激務と評判なのは当然?

生命保険や損害保険の業界は大変な仕事をしているというイメージは

大阪産業大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

大阪にある大阪産業大学は関西では規模がそれなりに大きい私立大学

部活動はなんのために?だるい、めんどうくさいからサボると怒る奴いるし、あり方を考え直すべき

学校での部活動ってなんのためにあるんですかね?部活動のあり方を

→もっと見る

PAGE TOP ↑