スターバックスのバイトの評判は大変できつい!志望動機でおすすめなのは?

公開日: : アルバイトや派遣での働き方

スターバックスのバイトの評判は大変できつい!志望動機でおすすめなのは?e2a3345e1829757942d082d618597782_s

スターバックスでのバイトをしてみたいという方は非常に多いのではないでしょうか?人気のバイトの1つですよね。結構、学生とかもやっている印象ですが、スターバックスでのバイトは仕事内容が割りと大変できついということは知っておいた方が良いでしょう。スターバックスのバイトに関する評判はネット上に山ほどあるので、そういった情報をまず読んでから始めることをおすすめします。簡単なバイトではないんですね。接客業がメインになるのですが、その接客業がとんでもない領域になることもあるという。ある意味バイトの域を超えているのでは?と思うような、そういう店舗もあるみたいです。スターバックスのバイトはどこで始めても同じではなく、ある程度店舗ごとに違いがあるようなので、その違いを認識しながら、どの店舗で働くか?ということも念頭に置きながら、働く場所を選択していくと良いでしょう。働き始める前から、店舗ごとの教育や研修制度の違いは見極めづらいですが、どういう場所に立地しているか?である程度、スターバックスのバイトの忙しい度合いとかは判別できますから。

 

スターバックスのバイトの仕事内容は本当にきついと思った方が良い

スターバックスでは、バイトに対して極限の接客を指導している面もあり、スターバックスではバイトといえども、バイトの域を超えた接客を課している側面もあるようです。よく言えば教育や研修制度がしっかりしている。悪く言えば、バイトに責任を持たせすぎとも言えるかもしれません。スターバックスでは時給は安いと800円くらいで、高いと1200円くらいではないか?と思われるので、店舗によって結構差があると思います。でも、仕事内容の大変さは店舗が変わってもそこまで大きくは変化はしないのではないか?と思うので、そうなると、自給が高いテンポで働き始めた方が有利ということは言えるかもしれないのです。スターバックスのバイトは、時給で言えば最低でも1000円以上は貰えるところで働かないと、割に合わないと感じる人も多いかもしれません。

 

スターバックスのバイトは、数ある接客業のバイトの中でも相当、その接客に力を入れていて、バイトとか関係なくお客様に奉仕する主体であると、そういう認識なんじゃないか?と思うので、求められることがかなり多いです。そして、スターバックスのバイトは接客において覚えることが大変多いというのも1つの特徴になっています。そこはしょうがないのですが、働くときには店舗選びが重要であるということを言いました。店舗選びを間違えると物凄い忙しいところで働かないといけないのでしっかりと事前に吟味しましょう。とにかくスターバックスのバイトの仕事内容が忙しいのは、きついのは嫌だというのであれば、都心のお店はやめた方が良いかと思います。例えば、渋谷、新宿などの大きな駅の近くの店舗は昼夜問わず、多くのお客さんがくるので、必然的に忙しくなります。しかし、割と小さな駅とか、中核的な駅の近くの店舗はそれほどではないと思うのです。特に明るいうちはそこまでお客さんが殺到はしづらいと思うので、働く時間にもよりますけど、スターバックスのバイトはどの店舗で働くか?も忙しい、きついというところにかなりかかわってきます。

 

スターバックスのバイトの面接で受かる志望動機は?

こういった事情を踏まえて、どういう志望動機が良いのか?スターバックスのバイトに受かるにはどういう志望動機を話せば良いのか?について考えてみましょう。バイトの志望動機なので、そこまで立派なものじゃないとダメとは思いませんけど、スターバックスらしさを反映させたものが良いと思います。それはやっぱり接客経験です。過去に接客経験のバイトをしたことがあるならば、接客が好きとか、接客が得意だという点をアピールすると良いと思います。接客がスターバックスのバイトの大部分を占めるので、そこに秀でた部分があるような人は評価される可能性もあります。だから、接客が好き、接客が得意な人は優遇されるかもしれません。また、接客という点に言及するならば、実際に自分がスターバックスを利用して、店員さんの接客態度に感銘を受けたので働きたいと思った。といった内容でも良いかもしれません。というのも、スターバックスは接客にかなりこだわりを持っているので、その点に共感して働きたいと思ってくれたならば、その人も多少辛い仕事であってもちゃんと耐えてくれる。真面目に接客をしてくれるという予測が立ちやすいからです。スターバックスでの店員の接客態度に感銘してくれて、それが働きたい理由ならば、自分もそういう素晴らしい接客をしてみたいという表れにもとれるので、実際にそういった接客ができるように努力をしてくれるだろうと。そういう認識になってくれるかもしれません。

 

スターバックスのバイトの採用の可否は結局別の部分にあるかも

スターバックスのバイトの面接では志望動機は間違いなく聞かれるでしょうし、これも合否判断の1つにはなるとは思いますが、それよりも重要な部分があると思うのです。それは結局その人の雰囲気がスターバックスに合うか?また、その人を店に出して問題なさそうか?という部分です。志望動機も大事かもしれませんが、志望動機はそれっぽいことを言っているだけという人もいるかもしれないので、その内容で合否を判断しても、本当にそう思っているか?どうかは分からないのです。志望動機の内容次第でスターバックスのバイトに向いているか?を判断することは容易ではなく、結局は面接をしてみて、その人の見た目、話し方、態度などから、スターバックスに店員として働かせて大丈夫か?という部分が見られている気がします。非常に曖昧な部分ですけど、そういう全体の雰囲気で判断しているところはあると思います。スターバックスのバイトは人気なので、倍率も高いと言われており、面接は集団面接になることもあるみたいです。スターバックスのバイトの評判としては、やはりきついとか、大変という声が多いですが、やりがいも十分ある職場だと思います。どうしても働きたい方はスターバックスの仕事内容は事前にちゃんと理解して、忙しいことは承知のうえで受けていきましょう。そして、面接で受かるために見た目や態度を印象の良いものにしていけるようにちゃんと考えておいて、スターバックスでバイトをしたいという志望動機も練っていきましょう。スターバックスは仕事内容も大変ですが、受かるのも難しいと思いますから、ちゃんと対策をしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

治験のバイトに参加するには?どこで受けられる?

大学生くらいの年齢になると、治験のバイトってちょっと興味が出てくる頃じゃないかな?と思います

記事を読む

バイトをばっくれると未払いの給料はもらえない?←もらえる

バイトをばっくれた場合には、給料はもらえるのだろうか?そんな疑問を持っている方もいるようだが

記事を読む

受かりやすいバイトの条件は?←面接なしで、倍率が低い求人

バイトに応募しているが、なかなか受からないと感じている人も多そうですね。確かにバイトであって

記事を読む

バイト辞めたいが人手不足で辞められない、言えない場合どうする?

バイトを辞めたいが、辞められないという人たちが非常に多いようです。どうしてか?っていうと、い

記事を読む

コンビニのバイトはどこがいい?仕事が大変、楽なのはどこか?

コンビニバイトをしたいと考えている方も多いかと思いますが、コンビニでバイトをする場合、どのコ

記事を読む

スキー場の住み込みの短期バイトの口コミ、評判、体験談

冬休みなど、12月2月くらいにかけて主に開催されるのがスキー場でのバイトです。スキー場でのバ

記事を読む

バイトが理不尽に怒られ、ストレスを感じたら辞めるからね?

アルバイトをしていると、絶対に怒られたり、説教を受けたりするシーンがあるかと思います。それは

記事を読む

スキー場のバイトの求人はどこで探す?どうやって見つける?

冬休みの時期になると、この時期にしかやっていないバイトとかもありますよね。それがスキー場のバ

記事を読む

バイトでぼっち、友達いない、できない←別に珍しくない

アルバイトをしているが、友達がいないという人も居るのではないでしょうか?ぼっちという表現が適

記事を読む

倍率が低い、受かりやすいバイトの条件、探し方や方法

アルバイトの面接を受けているが、なかなか受からないで悩んでいるという方もいるのではないでしょ

記事を読む

日本大学文理学部の偏差値や倍率は?評判は高い?ボーダーラインはどうなっている?

日本大学の中でも特に学科が多くて、難易度がそれぞれで全然違うと

日本大学と近畿大学の文系と理系のレベルはどっちが上?就職はどっちがいいのか?

日本大学と近畿大学はどちらも中堅大学のレベルで、比較的近い存在

日本史のセンターから日東駒専までのレベルや難易度は?教科書だけで対策はOK?

日本史を選んでいる人はセンター試験を受ける人も多いと思いますけ

神奈川、玉川、東京経済、文教、武蔵野大学は学歴フィルターは関係ある?影響する?

就活をするときには学歴フィルターというものが1つ重要になってき

東京外国語大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインはどうなっている?

東京外国語大学は都内の国立大学で、知名度はそこまでないかもしれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑