関西学院大学は素敵な雰囲気と評判の高さ、就職実績の良さが魅力

公開日: : 最終更新日:2018/01/17 その他の話題

関西学院大学は素敵な雰囲気と評判の高さ、就職実績の良さが魅力d74cbd413a6164e520184941f1ab8470_s

関西の私立大学では非常に名門の関西学院大学は、実はキャンパスの数がとても多いのです。5つくらいあって、しかも東京にもあるわけです。何でこんなに多いのか?というと、学部や大学院の学生が分散して学んでいるからです。学部生が学ぶのはこのうち3つくらいですね。メインは西宮上ヶ原キャンパスになり、ここにほぼすべての学部が集まっており、関西学院大学の1番綺麗なキャンパスとも言われているのです。関西学院大学のキャンパスとして紹介されることが1番多いはずで、ここが雰囲気としては1番よく感じられる可能性もあります。関西学院大学の学生の評判も特に良いのではないでしょうか?それどころか、日本全国を見回しても、特に綺麗な素晴らしいキャンパスと言われています。あとは西宮聖和キャンパスや神戸三宮キャンパスにも大学生は通いますが、一部の学部に限ります。凄い近代的な感じはしないけど、雰囲気が素敵な感じはしますね。教育学部、総合政策学部、理工学部以外の学生が通うのが、この西宮上ヶ原キャンパスになります。とても素敵なキャンパスに見えますよ!

 

西宮上ヶ原キャンパスの雰囲気とは?

関西学院大学はキャンパスがとても評判が良いのですが、その理由はこのメインキャンパスである西宮上ヶ原キャンパスにあります。というのも、画像を見てもらえれば分かりますが、大学のキャンパスという感じがあまりしないかもしれません。どちらかというと、牧場まではいかないけど、とても緑が多い、芝生が多いような印象を受けます。海外の大学みたいな雰囲気なんですよね。ミッション系のキャンパスという雰囲気はあまりないですけど、実際に通っている学生がどういう魅力を感じているか?にもよります。ただ、関西学院大学自体がキリスト教系の大学なので、そういう部分も雰囲気の中に少なからず含まれているかもしれません。キャンパスの中にいくつか建物があって、最近流行りのビルタイプの建物ではないため、歴史の重さを感じますね。歴史や伝統を感じる部分は1つの魅力ではありますが、別の言い方をするとちょっと古い印象もあるかな?という感じで、その雰囲気は人によって魅力と思えるか?どうかが変わると思います。首都圏の大学とかは結構キャンパスの中に建っているのはビルなんです。だから、キャンパスって感じがあまりしませんが、関西学院大学の場合には昔からの建物といった雰囲気で、非常に良い意味今風じゃないなって感じがします。そして、建物以外の場所は、先ほど言ったように、緑が多い。とても広い芝生が広がっていて、気持ち良さそうですね。ここが関西学院大学の評判の良さにもつながっているのでしょう。

 

ちなみにキャンパスまでの交通アクセスはどうなっているのか?というと、いろいろな行き方ができます。関西学院大学のキャンパスの立地条件としては、大阪、兵庫どちらからもアクセスがしやすく、1番近い駅っていうのが決めづらいんですよね。複数の駅が利用できるので、例えば、阪急今津線の仁川駅も最寄り駅の1つで、ここからだと徒歩12分程度かかります。遠いように感じるかもしれませんが、12分くらいであれば言うほど遠くは感じないと思います。私も大学の最寄り駅からキャンパスまで12分くらいかかっていましたが、別に苦にはなりませんでしたし。同じく阪急今津線の甲東園駅からも徒歩12分です。あとはJR西ノ宮駅からだとバスで15分です。バスを使って15分だと結構かかる印象ですけど、西宮駅の方が、アクセス自体がしやすいと思うので、ここから通うというのもありでしょうか。複数の路線、複数の駅から十分通えるので、いろいろな地域に住んでいる方から人気があるというわけです。関西学院大学は兵庫県の大学ですけど、京都や大阪の住む学生からも人気がありますし、そこも魅力の1つになると言えるでしょう。関西学院大学の魅力はキャンパスの立地条件や雰囲気だけではないのです。就職実績なども良いと思われるので、そこも人気の1つの理由になると思います。それに関しても後述しています。

 

関西学院大学の学生からの評判は高い?

関西学院大学の学生の声としては、学生数が多いので、いろいろな出会いがあるといったものがあります。総合大学で、一部の学部は別のキャンパスで学びますが、ほとんどの学部がこの西宮上ヶ原キャンパスで学ぶので、キャンパスの中は学生で溢れているでしょう。だから、良い意味でいうと賑やかです。ただ、それが全て良い方向に向くというわけではないです。というのも、関西学院大学の口コミを見ると、キャンパスに歩くまで結構大変だと言っている人も多いです。それは山を登っていくからだそうです。実際、通っている方やオープンキャンパスとかに行ってみた方はお分かりかと思いますが、駅からだと行きはどうしても上り坂になりますから、夏とかは本当に大変だということです。それも1つの大学生活の思い出になるかもしれませんけど、関西学院大学の評判の1つになります。キャンパスの立地条件や周辺環境がちょっと特殊なのです。だからこそ、バスを利用できる駅から通うというのも1つの手になりますから覚えておきましょう。それ以外の関西学院大学の口コミでは、総合大学なのでいろいろな分野の授業をとれると思いますが、学部固有の授業以外でも一定の範囲で他学部の授業がとれたりすると言える思われますし、先ほども少し言及したようにキリスト教系の大学なので、そういった授業も一部あります。授業自体は学部ごとに違うので、何とも言えませんが、授業内容に関しても、各学部の学生は満足度が高かったように思いますね。ゼミも充実しているようなので、入りたい方は希望してみましょう。比較的学生からは良い声が多いように感じます。関西学院大学は在学生の評判もとても高いということが言えると思います。インターネットからは関西学院大学の学生の口コミが見られますから、そういったものを検索したり、大学のホームページなどを見ると、より関西学院大学で学ぶことの実感が沸きやすく、大学への理解というのも進むのではないでしょうか?

 

関西学院大学の就職先や就職実績はどうか?

関西圏ではかなり知名度があって、関関同立の中の一角として関西の私立大学ではトップクラスですから、就職に関してはかなり有利になるかもしれません。学歴が利くのは、選考の序盤のみで、たいていは中盤以降は本人の資質が判断されるので、内定をとりやすいか?どうかは本人次第ですが、学歴によって足きりをされる心配はない大学でしょうから、その点においては有利と言えるでしょう。大学のホームページ等には関西学院大学の就職実績なども載っていると思いますが、就職先としては普通に有名な企業、大企業に内定を貰っている方も大勢いるはずです。そういう企業に入りたい方にとっては、チャンスを広げるという意味では良い大学と言えるでしょう。就職に関しては特に心配する大学ではないということです。でも、自分が頑張らないとどうにもなりませんから、そこは覚悟しておきましょう。関西学院大学の就職実績は自分でも見ておくと良いと思いますけど、就職支援として大学がどういうサポートをしてくれるのか?というのも重要です。就職支援によって内定を取れる確率が変わると思いますから。ホームページなどで、関西学院大学の就職支援がどうなっているのか?についても確認をしておくことをおすすめします。関西学院大学はキャンパスの雰囲気も素敵で、人気が高いですし、学生からの評判も良くて、さすがに関西を代表する私立大学だと言えます。偏差値が高いので、60前後くらいはないと厳しいでしょうから、是非しっかりと勉強していってほしいと思います。いろいろな学部があるので、どこを受けるか?というのも、受かりやすさや入学後の学ぶ内容を決める意味でも重要です。関西学院大学に入りたい方は、是非頑張って勉強をしていきましょう!

 

【あわせて読みたい記事】
関西学院大学の偏差値での学部の序列や順位の比較は?穴場の学部はあるのか?

関西学院大学の英語、国語、社会科、数学の難易度、入試傾向と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

仕事でメモを手書き推奨で、スマホの撮影NGは意味不明

スマートフォンが普及してきて、会社で仕事上で使っている人も多くいると思います。ただ、そんな便

記事を読む

オープンキャンパスに行かないは正解?実はあまり意味ない

夏休みになるとオープンキャンパスが各地で広がりを見せていきますよね。オープンキャンパスは高校

記事を読む

主婦や小さい子供のいるご家庭にぴったりな食材宅配はどこがいい?

一人暮らしの方や家族住まいの方、特に分け隔てなく利用されているのが、食材宅配だと思います。食

記事を読む

家族や一人暮らしの引越しの見積もりは何社、何件依頼すべき?

引越しをするときには、事前に見積もりをしてもらって、どれくらいの金額がかかりそうか?というの

記事を読む

偏差値が高いがレベルは普通?立教大学は英語はなんとかなる!

マーチの中でも1番の難易度といってもいいかもしれない立教大学は非常に合格するのは難しい大学で

記事を読む

節約と生活費を抑えた隠居、ミニマリストな生き方が今後の主流に?

「ミニマリスト」という言葉をご存知でしょうか?これはここ1年か、2年くらいでよく聞かれるよう

記事を読む

no image

大学をサボるのは普通?言い訳を考えたり罪悪感を覚える必要はない

大学をサボると罪悪感が生まれるという人もいるかもしれません。私も大学の授業をサボったことは何度かあり

記事を読む

指定校推薦は学力差に懸念?バカが多い?反対や廃止の声は多いが・・・

大学に進学するための手段は一般入試以外でも、いろいろな方法があります。その中の1つが指定校推

記事を読む

教養のみは少ない!市役所上級と地方上級の難易度や倍率の違い、勉強期間や勉強時間はどれくらい必要?

市役所上級試験は市役所の職員を募集するための試験ですが、市役所上級は一般的に地方上級と同じ日

記事を読む

指定校推薦を後悔し辞退、やめたい、中退しても良いのでは?

大学入試も多様化し、今ではいろいろな方法で進学できるようになりました。私が高校生の頃にはすで

記事を読む

ホテル業界の就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判と平均年収や離職率はどうなっている?

ホテル業界というのはどういうイメージでしょうか?ホテル業界と言

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うの

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそ

恵泉女学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

恵泉女学園大学は東京都多摩市にキャンパスがある女子大になります

→もっと見る

PAGE TOP ↑