学歴フィルターの基準やボーダーで関関同立や産近甲龍の学生はひっかかる?

公開日: : 学生たちの就職活動

学歴フィルターの基準やボーダーで関関同立や産近甲龍の学生はひっかかる?0421667b4cbbf035c1a84127180b1e0e_s

就職活動でたびたび出くわす学歴フィルターですが、この学歴フィルターは主に関東圏の大学に対してよく使われている言葉です。学歴フィルターの境界線や基準はどこなのか?というと、MARCHや日東駒専あたりじゃないか?ということがよく言われています。私立大学の学生の方が多いので、私立大学が一応の基準になっているんでしょうけど、これは関東での話であって、関西はどうなのか?ということがあります。関西の大学にもマーチやニッコマに相当する大学があります。それが関関同立や産近甲龍です。このあたりの大学は関東でいうところのマーチや日東駒専に該当すると言われており、偏差値でもかなり近いのでしょう。関西の大学生は関西で就職することもあれば、関東にきて就職をすることもあります。逆に関東の学生が関西に就職するということは、あまり聞かないです。ないわけじゃないんですけど、あまりメジャーな選択肢ではないということかもしれません。このあたりの大学生の場合には、同じようにここが学歴フィルターのボーダーになるのでしょうか?

 

関関同立の大学生は学歴フィルターにひっかかるのか?

関東の企業には間違いなく学歴フィルターはあるでしょう。そして、普通に考えれば関西の企業にも学歴フィルターは存在していると思われます。すると、どこが学歴フィルターの基準になるか?というのが問題です。関東と関西で考え方や状況が違う可能性もあります。というのも、先ほど言ったように関西の学生が関東の企業を受けるケースはよくありますが、その逆はあまりない。ということを踏まえると、関西の学生のうち、関東の企業を目指す大学生が多くいることから、それだけ関西の学生が関西の企業を受ける割合は高くないかもしれない。どれくらいか?具体的な数字は分かりませんが。現実的に存在するのは、関東の企業は関東の学生+関西の学生も応募してくる状況で、学歴フィルターはマーチか?日東駒専と言われているので、普通に考えたら関西の企業はほぼ関西の学生しか応募してこないということを考えると、関西の企業の学歴フィルターの基準は、関東ほど高くないと考えても良いのかもしれません。応募者数が相対的に関西の企業の方が少ない可能性があるので。

 

そうなると、いわゆる関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の学生はあまり学歴フィルターは関係ないんじゃないか?と思うわけですよ。あくまでも関西の企業に限っての話です。関東ではマーチの上に早慶上智というさらに偏差値の高い大学群があるのですが、関西はこの4つの大学以上の私立大学はないでしょうから、関西では私立大学トップ4の扱いを受けるはずなんですね。そうなると、これらの大学が学歴フィルターにひっかかるというのは想像しづらいです。早慶上智の学生が関西の企業を受けに来ないとは言いませんが、少数派だと思うのです。関西出身で関東の大学に通っている人は受けにくるかもしれませんけどね。だから、関関同立の大学生は関東の企業を受けにくるときには学歴フィルターにひっかかるケースはあるはずです。一部の大企業は最低でも早慶、または早慶上智に限っているところもあるらしいので、そういう企業は受けられないことになりますが、大半の企業は最低でもマーチか?ニッコマになると思いますから、マーチに相当すると考えられている関関同立の学生は、多くの場合で学歴フィルターは関係ないように思います。関西の企業でも同様ですね。関西にも早慶や早慶上智を最低ラインにしている企業はあるかもしれませんが、本当に少数派だと思いますから。あまり関係ない気がします。

 

産近甲龍の大学生は学歴フィルターにひっかかるのか?

関関同立よりも1ランク落ちると言われている、これらの大学の場合には関東でいうところの日東駒専に相当するとされています。さて、これらの大学は学歴フィルターにひっかかるのでしょうか?学歴フィルターにひっかかるか?どうかに関しては先ほどの傾向と同様だと思います。京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学の学生が関東の企業を受けにくる場合には、ニッコマと同じ扱いになると思うので、マーチまで、または早慶や早慶上智までに学歴フィルターの基準があった場合には産近甲龍の学生は受けられないということになりますが、日東駒専に学歴フィルターのボーダーがあった場合には受けられる確率が高いと思います。これは関東の話ですが、関西の企業になるとどうでしょうか?関西の企業の場合には先ほど言ったように、関東と同程度に学歴フィルターを厳しく設定しなくても良いような事情があるような気がするので、実際産近甲龍であっても、そこが学歴としてダメな場合は少ないと思います。もちろん、ひっかかる場合もあるでしょうけど、そんなに多くないのではないでしょうか?関西では名門の大学ですから。関東の日東駒専ほど学歴が響くケースは少ない気がします。

 

関西の大学生は関東の企業では学歴をあまり評価されないかもしれない

例えば、学歴フィルターでいうと関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学あたりの学生は関東の企業でもあまり関係ないケースが多いと思うものの、関西ほどこれらの大学は会社の人事にとってピンとこないケースが多いように思います。普段から関西の大学名、首都圏以外の大学名をほとんど見ていないはずなので、いきなり同志社大学の学生が来ても、ん?って感じで、戸惑う可能性があります。関西の企業では同志社大学とかは間違いなく有名ですし、評価してもらえるでしょう。しかし、関東ではそこまでのネームバリューがないのです。名前はもちろん知っている。でも、イマイチピンとこない人が関東では多い気がします。関西に行けば、早慶上智やマーチはやっぱりそれなりの知名度がありそうな気がしますけど、関東ではちょっと事情が違うのかもしれない。日本の中心が東京であるということも関係あるのかもしれませんが。だから、学歴フィルターのボーダーに関関同立や産近甲龍がひっかからないとしても、関東の企業では関西の企業ほど、これらの大学が有利になることはないかもしれないのです。企業や人事にもよると思いますが。学歴はそこまで評価されなくても、人物自体が素晴らしいと判断されれば問題なく採用されると思うので、あまり気にしなくても良いかもしれませんけどね。学歴フィルターのボーダーで関関同立や産近甲龍などの大学生の事情は、関東の企業と関西の企業で微妙に異なる可能性があるのは知っておきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

会場で受けるSPIなど就活の筆記試験の服装は私服?スーツ?

就職活動を始めると、いろいろと分からない部分も増えてくると思いますが、例えば筆記試験の服装っ

記事を読む

内定辞退の理由で勤務地や合わないからはダメ?留年したと嘘をつくのが鉄壁か?

内定辞退をするときにはすんなりいかないことも多々あって、どうしても企業からの説得を受ける可能

記事を読む

無い内定で焦りや不安を感じている就活生が巻き返す方法

就職活動が本格的に始まるのがだいた3月あたりでしょうか?その時期は、まだこれから良い会社に入

記事を読む

面接官がメモをとらない、何も書かないでも落ちるフラグではない!書き込みの内容次第で決まる

面接を受けているときには面接官がどういう動作をしているか?気になる人もいると思います。それを

記事を読む

内定承諾書の提出前、提出後ともに内定辞退は可能です

内定を複数手に入れて浮かれている人もいると思います。内定が貰えないよりはもらえたほうが良いで

記事を読む

内容も意味も薄い就活の会社説明会は動画配信で良いだろ

就職活動で行われる会社説明会ってありますけど、これって必要ですか?私はあまり意味を感じたこと

記事を読む

就職しやすい、受かりやすい、内定が取りやすい業界や企業の特徴とは?

就職活動において、内定をとりやすい業界っていうのもあると思いますよ。長く就職活動を続けている

記事を読む

私立大学の職員は受からない?国立大学は面接の倍率が低く受かりやすい

大学職員というのは、新卒の大学生の人気の就職先となっています。それはどうしても仕事が楽という

記事を読む

就活で入社後にやってみたい仕事、実現したいことの答え方

就職活動をしていて、企業からの面接でいろいろな質問を受けることがあると思いますが、答えるのに

記事を読む

エントリーシートと履歴書で内容がかぶる、重複するのは問題ない

就職活動で存在する履歴書とエントリーシートの違いって何でしょうか?多くの学生は1つの企業から

記事を読む

アサヒビールの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ビール会社に関して、日本では大手の会社がいくつかありますけど、

青山学院と学習院のレベルはどっちが上か?文学部、法学部、経済学部で比較!イメージや雰囲気の違いは?

GMARCHという感じで、予備校などで扱われることも多いですけ

自動車メーカーの就職の難易度や倍率は?激務で忙しい評判や将来性はある?

自動車業界への就職を考えている人もいるのではないでしょうか?自

中京大と名城大のレベルはどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気の違いと就職での差はある?

東海地方の有名大学として中京大学と名城大学があります。どちらも

オリエンタルランドの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

オリエンタルランドと言えば、一般的に社名はあまり浸透していない

→もっと見る

PAGE TOP ↑