回転寿司屋のバイトの評判や仕事内容はきつい、忙しい?時給は高い!

公開日: : 最終更新日:2016/06/07 アルバイトや派遣での働き方

回転寿司屋のバイトの評判や仕事内容はきつい、忙しい?時給は高い!283beda574e2423cd570b96ab132d996_s

回転寿司屋を普段から利用されている方も多くいるかもしれません。回転寿司は普通のカウンターの寿司屋とかとは違って、割と1人でも入りやすい雰囲気になってきています。1人回転寿司といった言葉もでき始めていますから。そして、回転寿司のお店ではバイトも多く働いているのです。そういったバイトは、お客さんからは気付かれづらいかもしれませんけど、結構忙しい毎日を送っています。仕事は想像以上に大変と言われています。普段、食事をしている側からすれば、バイトの人の仕事ぶりなんてそう分かるものじゃないですからね。いちいち見ていないでしょうし。食べるのに夢中でしょう。回転寿司屋は安い値段を売りにしたお店も多くありますが、安ければ安いほど、そのしわ寄せは従業員にいきやすい。つまり、安い給料で良いサービスを供給するように迫られやすいのが、回転寿司屋のバイトになりますから、その辺の事情を考慮しておいたほうが良いでしょう。では、回転寿司屋のバイトの評判はどうなのか?仕事内容の詳細について解説していきます。

 

回転寿司屋のバイトはとにかく休む暇がない

キッチンとフロアに分けられますが、どちらかというとキッチンの方がきついかもしれません。これはファミレスとかもそうかもしれませんね。回転寿司屋のキッチンでは、調理と洗い物の作業が行われていますが、回転寿司屋はファミレスと違って、洗い物の追加されるスピードが滅茶苦茶早いです。想像してもらえれば分かりますが、料理1つを食べるのにかかる時間が全然違います。ファミレスは1食食べるのに結構時間かかると思いますが、回転寿司屋は乗っていても2個ですから、すぐに1皿食べ終わってしまい、どんどん洗わないといけない皿が追加されてきます。それをテキパキ綺麗に洗っていかないといけないので、手を休める暇もないでしょう。手がどんどん疲れてくると思いますが、休んでいると、中にはカメラで監視しているお店もあるようなので、怒られるらしいです。皿洗いは1つの仕事で、それと同時に調理の仕事もあります。ずっと同じことをやっていれば良いということでもないので、それもまた器用さがいりますよ。とにかく大変です。

 

あちこち動き回らないいけないと思いますし、フロアの仕事よりも大変かな?接客の仕事はほぼないですから、それはメリット②感じる場合もあるかもしれません。精神的には疲れない分、肉体的には相当疲労がたまりやすい仕事と言えると思います。とにかく休んでいる暇が無いと思った方が良いでしょう。だから、時間が経過するのが物凄く遅く感じるかもしれません。1時間なら、1時間ぶっとしで仕事をする可能性もあります。コンビニのバイトならば、お客さんが来ていればレジの対応をしたりしますが、来ていなければ何もしないということもあって、気を休める瞬間はいくらでもあると思うんですよ。回転寿司屋のキッチンのバイトは、そういう瞬間がないかもしれません。お店にもよりますけどね。どのくらい混むか?とか、お店の方針にもよりますから、一概には言えないものの、ある程度はきつい、忙しいというのは定番だということを覚えておきましょう。

 

フロアはクレームを適切に処理しないといけない大変さもある

じゃあ、フロアの方は楽なのか?というと、こちらも似たような状況もありますよ。テキパキ動かないといけないのは一緒です。フロア、またはホールの仕事は、お客さんの案内、食べ終わった皿を運んだり、レジなどです。これは飲食店ではよくある仕事ですね。しかし、そのスピードがまた求められます。回転寿司屋は本当にめまぐるしくお客さんが入れ替わっていくので、それに対応しながら、案内をしたり、レジをこなしたり、皿を運んだりといった仕事をこなさないといけません。これもスピードが必要となると、結構難しいですよ。さらに、その仕事をやっている最中にクレームなどを受けることがあります。クレームは、ホールのバイトが原因で起きたものじゃなくても、お客さんからしたらホールの人に言うしかないので、そのバイトが処理しないといけません。仕事がただでさえ忙しいのに、さらにそんなときにクレームまで言ってくるなんていい加減にしてほしいと思うかもしれませんが、それも仕事の1つとして我慢しないといけないでしょう。クレームの処理は精神的に疲れると思います。キッチンほど体力は必要じゃないかもしれませんが、クレーム処理のことまで考慮すると、ホールの方も非常に大変そうだなと感じます。どっちが良いんですかね?これはその人の好みにもよるでしょうけど。

 

回転寿司屋のバイトは時給が結構高い?

飲食店のバイトは以前は時給低かったですけど、人がなかなか集まらないので、上げているお店も多いですが、回転寿司屋のバイトは以前からそこそこ高い金額のお店も多いです。平均は1000円くらいじゃないでしょうか?高校生と大学で以上ではまた違う場合もありますけどね。安くても850円とかで、高いと1200円、1300円くらいのところもあります。だから、時給の金額としてはまあまあじゃないでしょうか?結構稼げるほうかもしれません。応募するときには時給の高い回転寿司屋を選ぶと良いでしょう。あと、応募するときにはどのシフトを希望するか?というのも大切です。曜日や時間帯はどこまで希望が通るか?分かりませんが、忙しいのが、大変なのが嫌だという方は、土日の夕方以降は避けた方が良い気がします。1番忙しい時間帯ですから。想像してもらえれば分かると思いますが、土日の夕方以降は、家族揃って回転寿司屋に行く姿が容易に想像できます。土日の場合には昼間もある程度客がくるかもしれませんけどね。だから、土日は避けた方が良いかもしれません。回転寿司屋で1番忙しくないの曜日、時間帯は平日の昼間じゃないですか?この時間から寿司を食べに来る人はそうはないないでしょう。お店の立地条件とかによってもちょっとは変わってくる可能性はありますが、だいたいこんな感じだと思いますよ。評判としては、仕事が大変、きつい、忙しいというものが多いですが、一方でまかないが食べられて楽しいとか、そういうのもありますね。回転寿司屋でのバイトはまかないが出るとは限りません。出ないところもたくさんあるので、それは承知しておきましょう。飲食店のバイトの評判としてはだいたいこんな感じだと思いますからね。やってみたい方は求人を探して応募してみましょう。

 

【あわせて読みたい記事】

回転寿司のバイトは時給は良い!志望動機の考え方の例と面接時の服装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

牛丼屋のバイトの仕事内容はきつい?楽?まかないが評判を上げている

牛丼屋というのは、今では本当にいろいろなところにありますね。利用されている方もたくさんいると

記事を読む

サブウェイのバイトの仕事内容はきつい?まかないや時給の評判は良くて楽しい!

ここ5年くらいかな?でとても店舗が増えてきた印象のサブウェイですが、私の身近なところにはほと

記事を読む

スキー場の住み込みの短期バイトの口コミ、評判、体験談

冬休みなど、12月2月くらいにかけて主に開催されるのがスキー場でのバイトです。スキー場でのバ

記事を読む

面接受けたくない、落ちたくないニートがバイトに受かる方法

ある程度ニート期間、空白期間が長いと、なかなkバイトに応募するのも億劫になるのではないでしょ

記事を読む

バイトが怖い・・・行きたくない!早く辞めたい!体験談

バイトをやっている人ならば、1度くらいは経験があるかもしれません。どうしても働いているバイト

記事を読む

高校生、大学生それぞれのバイトの履歴書の学歴はいつから書く?

アルバイトに申し込んで面接を受けるときなどに履歴書が必要になるはずです。その履歴書は学歴欄が

記事を読む

治験は稼げる高額バイト!稼ぎ方では1週間がオススメ?

世の中には本当にいろいろなアルバイトがありますけど、治験のバイトに興味を持っている人もいるか

記事を読む

受かりやすいバイトの条件は?←面接なしで、倍率が低い求人

バイトに応募しているが、なかなか受からないと感じている人も多そうですね。確かにバイトであって

記事を読む

治験のバイトの謝礼や協力費の金額の平均や相場は高額!

治験のアルバイトに興味があるという方も多いのではないでしょうか?学生でも治験のバイトをやって

記事を読む

バイトに受からない原因、面接が苦手な人が採用される方法

アルバイトに応募してもなかなか受からない、採用してもらえない人も世の中にはいます。就職活動で

記事を読む

日本アクセスの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本アクセスの就職の難易度について気になっている人が多いと思い

日本食研の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

日本食研というと、焼き肉のたれのCMが有名です。最近はそこまで

NTT西日本の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

NTT西日本グループに就職するにはかなり高い難易度を突破してい

イトーキの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

文具やインテリア、事務機器などのメーカーであるイトーキに就職し

ラウンドワンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ラウンドワンに就職したいと考えている人については、まずはその難

→もっと見る

PAGE TOP ↑