Amazonアソシエイトの審査に通らない、落ちる最大の原因や理由

Amazonアソシエイトの審査に通らない、落ちる最大の原因や理由9d0558feb764ba24f8c113f74c62b8d7_s

通販サイトのAmazonはアフィリエイトプログラムとして、「Amazonアソシエイト」をやっています。こちらは無料で登録できて、アマゾンで扱っている商品を紹介すると、あらかじめ決められた利率によって報酬が受け取れるという仕組みです。利率は0.5~8%くらいです。最高でも8%くらいなので、1万円の商品が売れると800円くらい入ります。ただ、アマゾンアソシエイトは、紹介した商品以外が売れても良いわけです。クッキーが1日有効らしいので、紹介した商品がクリックされて、その商品自体は買われなくても、同じ人が1日以内に別の何かを買えば、その分の報酬が入ります。また、1度に多くの商品を注文すれば、それら全てに対して報酬が入ってきます。だから、ある程度サイトやブログにアクセス数があって、紹介している(リンクを貼っている)商品が適切であれば、その商品自体は売れなくてもお金にはなるということです。

 

アマゾンアソシエイトの審査に通らない?

ただ、アマゾンアソシエイトは、無料で始められるものの、リンクを乗せるサイトやブログが審査に通らないといけません。審査に通らないでリンクは貼れないのです。そのため、載せたいサイトやブログがあれば審査にかけないといけないのですが、巷で話題になっているのは、この審査になかなか通らないということです。審査に通らないことが結構話題になることも多いのです。2ちゃんねるとかを見ていると、そんな感じはしますね。私は現在まで5つくらいブログやTwitterアカウントを申請しましたが、1回も落ちていません。全部通りました。だから、審査に受からないというのがあまりよく信じられないのですが、なんとなく審査に落ちているブログと私の審査に通っているブログを見比べると違いがわかる気がします。このブログは審査に通していませし、アマゾンアフィリエイトも利用していませんが、別のブログを見ると、何か違いがわかる気がして来るのです。

 

どういった内容のサイトやブログが落ちるのか?

ネットで探せばアマゾンアソシエイトの審査に落ちたというブログなどが見つかります。それと審査に通った自分のブログなどを見比べると、1番の違いはサイトのコンテンツの部分だと思います。記事数が問題になるという声もありますが、それはどうなんでしょうね?記事数が極端に少ない状態で申請した人が見つからないので関係あるのか?ないのか?分かりません。極端に少ないと、Googleadsenseとかも審査に通らないと言われていますし、アマゾンアソシエイトもそうかもしれません。私はいずれも100記事以上になってから申請しました。だから、それくらいは書いておいた方が良いかもしれません。で、先ほどサイトコンテンツの問題と言いましたが、2chまとめブログとかは結構審査落ちているようなことを聞きますから、オリジナルのコンテンツか?っていうのは重要な気がします。アマゾンアソシエイトの審査項目の中には「知的財産権を侵害していないこと」というのがあるらしいのです。そうなれば、2chまとめブログはひっかかりそうな気はしますが、でも通っているブログも実際あるので、これが原因ではないのか?となります。転載やコピペばかりのようなコンテンツよりは、オリジナルのコンテンツの方が評価が高いのは間違いないと思うのですが、それをやっていないと審査に通らないというわけでもなさそうなのです。

 

あとはアマゾンアソシエイト以外の商用利用、情報商材やその他のアフィリエイト、またはGoogleadsenseなどの広告を掲載していると審査に通りづらいとされていますが、私はA8.netなどの広告やGoogleadsenseなどのアドネットワーク広告も貼っていて審査に通ったので、それもどうなんでしょうね?という感じです。あと、フリーメールで申請しないで、プロバイダメールを使うべきという意見もあるようですが、私はいずれもフリーメールでやっていますからね。そうなると、結局は真相は分からないとなりますが、それでも審査に通らない人は困りますからね。Amazonアソシエイトはやりようによっては結構稼げますから、どうしても審査に通したいという方が多いのでしょう。そのためには、やはり別の審査基準を探して、そこを当たっていくしかないのでしょう。では、それ以外の審査基準と言うと何があるのでしょうか?実は凄い大切な審査基準があるらしいのです。それはアマゾンも公にしていないようだけど、多くのユーザーが実践してみたらそれで簡単に審査に通った!という声が多くあるのです。それが以下ですね。

 

買い物履歴があるアカウントを使って申請する

アマゾンでは複数のアカウントがとれるのか?分かりませんが、できるみたいで、新規に作ったアカウントで審査に通そうとしても全然ダメなケースが多いようです。それまでAmazonで1度も買い物をした経験がないという方であれば、新規にアカウントを作るしかありませんが、そうじゃないのであれば、すでに持っているアカウントで申請をしてみましょう。そのアカウントは1度でもアマゾンで商品を買ったことがあるというのが条件です。そのアカウントを使うと簡単に審査に通りました!というユーザーが多くいたようですね。新規のアカウントで、かつ買い物経験がないアカウントは、単純に信用がないのでしょう。あと、新規にアカウントを作って買い物をしても審査に通らないというケースがあるみたいです。まだアカウントを持っていない場合にはそれをするしかありませんが、すでにアカウントを持っていて、かつそれで買い物経験もある場合には、新しく作ったアカウントで買い物をしてから申請をしても通らないということです。これは恐らくAmazonアソシエイトの審査に通ったブログなどが登録されていているアカウント以外で、利用者本人が報酬を発生させたりすることが可能になってしまうからではないか?と言われています。要は自演ができてしまうということです。自演を禁止しているようですから。だから、既存に買い物経験があるアカウントが存在している場合には、そのアカウントを使えば審査に通りやすくなりますし、逆にその状態で新規に作ったアカウントでは、買い物の有無に関係なく審査に通りづらいとされています。だから、今後アマゾンアソシエイトを利用する方、審査にブログなどを通す方は、ブログ自体に問題があるというよりは、アカウントの問題の可能性も大きいかもしれないのです。そして、ブログ自体の問題としては、オリジナルコンテンツと記事数をある程度多くという部分を意識してもらえれば良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

表示速度が高速で、サポートが充実なレンタルサーバー!

私みたいにブログ、特にWordpressを使ってアフィリエイトをしてみたいとか、ホームページ

記事を読む

アフィリエイト初心者でも稼ぎやすいジャンル選定の方法

アフィリエイトをやるうえで、どのジャンルの広告を貼るか?どのジャンルを攻めていくか?というの

記事を読む

WORDPRESSはSEOに強い!アクセス数集めやすい!

アフィリエイトに精を出している方も多いと思います。副業や専業でやっている方も多いと思いますけ

記事を読む

A8.netを初心者が稼ぐコツとは?意外な方法を教えます!

アフィリエイトをやっている人ならば、多くの人が利用しているのではないでしょうか?「A8.ne

記事を読む

全然人が来ない方がアクセスアップして売上げに繋げる秘訣

アフィリエイトで必要なのはアクセス数と言われています。確かにアクセス数が多いことは有利です。

記事を読む

トレンドアフィリエイトで稼ぐための記事の書き方のコツ

「トレンドアフィリエイト」という言葉があります。これはアフィリエイトの中で、現在進行形で話題

記事を読む

アフィリエイトで競合少ない、ニッチな稼げるキーワード

アフィリエイトで成功していくには、あまりにビッグなキーワード、競合の激しいキーワードを攻めて

記事を読む

no image

アフィリエイトで稼ぐための参入ジャンル、商品選定のコツは?

アフィリエイトをするときに考えないといけないのがどのジャンルに参入するか?ということです。初めはそう

記事を読む

アフィリエイトで成約率を上げる、成約率アップのコツや秘訣

アフィリエイトで成功するには?どうしたら良いでしょう?成功する秘訣というか、成功するというこ

記事を読む

アフィリエイトの記事等で売り上げが伸びるタイトルのつけ方

アフィリエイトブログや、サイトを運営している、またはこれからしようとしている人もいると思いま

記事を読む

日本通運の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

日本通運は日本の物流業界の中でも特に大きな会社で、こういった会

パイオニアの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

パイオニアと言えは、電気や電子機器、通信機器などのメーカーにな

東急リバブルの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

東急リバブルに就職したいと考えている人は数多くいると思います。

日立製作所の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

日立製作所に就職したい人は多くいるでしょう。日立製作所の就職の

ゆうちょ銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ゆうちょ銀行に就職したい人は数多くいるでしょう。安定していると

→もっと見る

PAGE TOP ↑