1人や孤独では失敗しやすい!既卒者が就職に成功する方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 既卒者、第二新卒者の就職方法

1人や孤独では失敗しやすい!既卒者が就職に成功する方法22f077bcc3e1f81304d36441484866c1_s

既卒の人が就職するときに何が大変か?っていうと、頼れる人があまりいないということだと思います。新卒の大学生であれば、大学の就職課とか、同じ大学の友達とか、リクナビ、マイナビなどのサイトからエントリーなどををしていくことになるでしょう。したがって、頼れる人やツールは一応、存在すると思いますけど、既卒の人はせいぜいハローワークとかしか思いつかないという人もいるのではないでしょうか?ハローワークは一応就職のための協力はしてくれますけど、国の機関なため、事務的な対応であるケースも多いです。つまり、結構扱いが他人事みたいな感じの職員の人もいるのです。ですから、そこまで頼りになるという気があまりしないのです。つまり、既卒の人はなかなか頼りになる人がいない。どうしても孤独で就職活動をしていかないといけないというイメージがあるのでしょう。

 

孤独に打ちひしがれながら就職活動しても、上手くいきづらい

実際、1人で就職を果たすことが不可能なわけではありませんけど、1人でやっていると勝手が分からなかったり、いざというときに相談に乗ってくれる人がいなかったりして、精神的にきつくなってくると思うのです。それも既卒の人が上手くいかない原因の1つになりそうな気はしてきます。ただ、既卒の人が全員孤独感に打ちひしがれながら、就職活動をしているか?というと、そうではないんですね。中にはちゃんと協力者を見つけて、正社員としての就職を目指している方もいます。やはり協力者がいると、精神的にも安定するだろうし、上手くいく可能性は高いと思うのです。しかも、その人が経験豊富な人だったら尚更だと思います。さて、そういう協力者って、一体何者!?というと、それは既卒者をサポートしている就職支援の会社です。

 

リクナビとか、マイナビとかと比べると知名度は下がるかもしれませんけど、実はそういう会社があるんですね。例えば「【ハタラクティブ】」という会社がそれにあたります。こうした会社は、多くの場合で世間の中でも特に就職に不利とされている人たちを中心に就職支援をして、無事に就職が決まれば、採用した会社から一定金額を貰う契約になっています。すなわち、正社員として就職させることが、自社の利益にもなるために、そりゃ真剣にサポートしてくれますよ。ハローワークは就職させても、させなくても関係ないですからね。国の機関だと、やっぱり事務的な対応になりがちですが、民間企業の場合は、ちゃんと手厚いサポートが期待できるのです。

 

経験豊富な担当者があなたを正社員へとエスコート

こういった会社を利用することメリットはいくつかあるのですが、やはり先ほど言ったように協力者がいるということで、精神的にも安定して就職活動ができるということではないでしょうか?ハタラクティブなどの会社は、基本的にマンツーマンでキャリアコンサルタントという、就職支援に長けた専門の担当者がついてくれます。彼らはあなたたち1人1人を専門に担当して就職までの道をサポートしてくれます。ハローワークって、行く度に担当者が変ったりする場合もあると思うので、そこも違いますよね。気になることや不安に思うことがあるときにはいつでも相談に乗ってくれると思います。1人で就職活動を頑張るよりも、やはり経験豊富な人のエスコートがあった方が安心もできるし、当然心強いはずです。何かやる気とか、勇気とか、希望が見えてくるのではないでしょうか?

 

ハタラクティブのサポートは充実過ぎる

ハタラクティブのサポートは本当に凄いですよ。例えば、無料のカウンセリング登録というのがあるんですけど、それに登録すると、電話やメールでの連絡が着て、後日直接キャリアコンサルタントと会っての面談になります。そこでは希望の働き方、希望の求人などを話し合って、応募する企業を決めていきます。そして、応募書類を作成するときには、ちゃんとキャリアコンサルタントがチェックして不備がないか?といったことやちゃんと魅力的に映るような記述がされているか?といった細かいテクニックの部分についても見てくれるでしょう。そして、書類選考が通れば、いよいよ面接ですけど、その際についても初歩的な面接のマナーやスキルから、実際に受かるための技術的な指導などもしてくれると思います。そういう万全のサポートを受けながら、内定へと歩んでいくことができるのです。その間にはいつでも相談に乗ってくれると思いますし、あなたの就職を応援してくれるパートナーであるとともに、運命共同体とも呼べる存在ではないでしょうか?本気で就職したいのなら、力になってくれる存在が欲しいのなら、ハタラクティブのような会社は既卒者にとって、非常にオススメできると思います。

既卒の就職なら!【ハタラクティブ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

就職できない既卒の人の特徴とその不安を一掃する方法

既卒でなかなか就職できない不安を抱えている方、就職活動を頑張ってはいるが、なかなか結果になら

記事を読む

no image

第二新卒の就職の難易度は?内定率や就職率を上げる求人の探し方は積極採用の企業を見つけること

就職活動は新卒や中途採用がメインみたいな感じになっていますけど、最近はその中間に位置する人の就活も積

記事を読む

内定が出ない就活生、内定ないまま卒業の既卒者の逆転方法

大学在学中に就職活動をしていたが、どうやら内定をとれないまま卒業してしまいそうだ。また、すで

記事を読む

第二新卒の転職で成功例や成功率に優れた方法!決まらない人の秘策とは?

第二新卒で転職をしたいと思っている人も多くいると思うのですが、第二新卒というと、どうしてもあ

記事を読む

新卒で就職できなかった、既卒になってしまった人も問題ない!

新たな4年生の就職活動が始まると同時に、すでに就職活動を終えて卒業を迎えた人もいるかと思いま

記事を読む

既卒、フリーター等の人が就職するための求人の探し方

新卒時代に内定を貰えないまま卒業してしまった人、または現在フリーター等で就職を考えている人は

記事を読む

フリーターが就職するには、正社員になるには何歳まで?

フリーターの人でも正社員を目指している人はたくさんいると思います。フリーターのままだと何が困

記事を読む

第二新卒で志望動機が思いつかない方のための書き方

第二新卒として就職活動をされている方も多くいる時代ですよね。第二新卒という言葉も以前よりも定

記事を読む

第二新卒の就活で

第二新卒として就職活動をしている方もいるでしょう。そういった方の中には、あまりうまくいってい

記事を読む

フリーターから就職する方法は?正社員に転職するには?

フリーターをやっている人もこのままフリーターで良いと満足している人も少ないと思います。いずれ

記事を読む

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

同志社女子と京都女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

同志社女子大学と京都女子大学は関西では非常に有名な女子大です。

広島銀行の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

広島銀行の就職の難易度はどうなっているのか?広島銀行に就職した

産業能率大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

産業能率大学は世の中の知名度はあまり高くはありませんが、そこそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑