就活のリクルートスーツはいつ買う?購入時期と選び方の注意

公開日: : 学生たちの就職活動

就活のリクルートスーツはいつ買う?購入時期と選び方の注意88d6ac117ae3829d68a7c717c3288f69_s

就職活動を始める際にはスーツが必要です。いわゆるリクルートスーツというものを着て、多くの学生は就職活動に挑んでいくわけですが、リクルートスーツじゃないといけない理由はありません。リクルートスーツとそうじゃないスーツが何が違うのか?といえば、見た目じゃほとんど区別はつきません。リクルートスーツは、たいていが黒で、就職活動のときだけ使うみたいな印象ですが、別に入社後に使っても良いでしょうし、リクルートスーツじゃないスーツを使って就職活動をしたって構いません。成人式や大学の入学式で着たスーツがあると思うので、そういったものを使っても構いません。だから、あえて新しく買いなおさないといけないものではないのです。スーツがあるならば、それを着ていけば良いのです。ただ、実際はみんな黒のスーツを着てくるので、違う色のスーツしか持っていないと不安という方もいますよね。その気持ちは分かります。

 

スーツは黒じゃないとダメなのか?

就職活動のスーツは黒じゃないとダメな理由はありませんが、実際みんなが黒を着てきているので、黒以外は違和感を感じるという些かおかしな状況は確かに生まれている気がします。ただ、採用する人事担当者からしてみれば、よほどヘンな色のスーツじゃなければ、それを理由に評価を下げることは考えづらいですけどね。黒以外でいうならば、紺色とかですか。紺色はそんなに違和感ないでしょう。黒にちょっと近いですから。ただ、ぐれーとかになると、黒と違って明るいので、違和感があるかもしれませんね。グレーも別にヘンなわけじゃないですけど、黒と比べると大分色に差がありますから。グレーだってダメなわけじゃないと思いますよ?ただ、着ている本人が周りと違うことを気にしすぎると、それが就職活動に影響してしまうことがあるかもしれないので、だったらもうみんなに合わせて黒にしたら?となるのです。だから、新しくリクルートスーツを買ってみるのも良いのではないでしょうか?

 

リクルートスーツの購入時期はいつが良いのか?

別に正解はないですけどね。強いて言うならば、就職活動のスタートに間に合うようにしましょう。ということです。2017年卒の就職活動のスタート時期がちょっとまだ分からないので何とも言えませんが、2016年卒は4年生を迎える直前の3月からでした。実際はもっと前からやってましたけど。ただ、それ以前は、企業によって結構バラバラで、3年生の10~12月の間に徐々に始まっていったという印象です。今年もその可能性はあるので、それまでに買っておくと安心ですね。リクルートスーツは遅く買って損をすることはあっても、早く買って損をすることはありませんから。遅く買うと、それだけ就職活動を始められる時期が遅れてしまうので、やや不利になってしまいます。だから、そういった点に気をつけて、遅くても年内には買っておいた方が良いのではないでしょうか?就職活動が10~12月に始まったとしても、最初は合同説明会とかなので、出られなくてもそんなに問題ではないんですけどね。いつから買えば良いのか?いつ買うのか?といいう問いに対しては、遅くても3年生の年内で、早ければ早いほど良いということです。

 

リクルートスーツの選び方は?

別に正解はないので、黒じゃなくても良いのですが、多くの方は黒じゃないと安心できないと思うので、そういう方は黒を選びましょう。ただ、紺色やチャコールグレーのような色もトレンドというか、選んでいる人は一部いますけどね。色に関してはそのあたりから選べば良いでしょう。ただ、柄が入っているものは避けたいところです。柄というのはストライプとかですね。ストライプなどの柄が入っているものは、そもそも誰も着ていません。会社で働いているビジネスマンはたまに着ていますが、就活生で着ている人はほとんどいません。だから、避けたほうが良いでしょう。あと、ワイシャツの選び方でも同様で、ストライプ柄の入ったものがあると思いますが、ワイシャツにおいてもそういったものは避けたほうが良いでしょう。人事担当者からすると、あまり好ましくないと感じる可能性がありますから。ワイシャツやブラウスに関しては、あまり白の無地以外のものは選ばない方が良いと思います。オシャレしたいと思う気持ちもあるかもしれませんが、就活生としてはあまり望ましくない雰囲気がありますから。

 

いくらくらいのを買えば良いのか?

値段はそんなに気にするほどのことでもないと思いますが、安っぽいものは避けたほうが良いでしょう。ただ、値段はある程度のお店で買えば、そんなに変わるものでもないでしょう。私が買ったときは5万円くらいだったかな?1着買ってその値段で、ほぼ無料でもう1着ついてくる感じでした。1着としては高いが、2着ならまあって感じですから、5万円くらいを払わせるために2着買わせるという手なのかもしれません。AOKI、洋服の青山、コナカあたりで買えば良いのではないでしょうか?値段の相場や平均みたいなのは分かりませんけど、数万円くらいのを買えば十分だと思いますし、だいたいリクルートスーツとして売っているのはどこもそんなに値段は変わらないと思います。ちなみに2着くらいは必要だと思います。直接肌に触れるワイシャツなどは勿論ですが、スーツも2着あった方が良いと思います。あとは男性の場合はネクタイですね。ネクタイも洗濯する機会があるはずなので、2着以上持っていた方が良いと思います。別に同じものでも良いと思います。デザインの違うものにしても良いですが、同じものでも良いと思います。ネクタイは季節関係なくずっと使うので、消耗が激しいと思いますから、2着以上持っておきましょう。そんな感じで考えておけば良いと思います。リクルーツスーツの購入時期、いつ買うのが良いのか?についてはできるだけ早くとなるでしょう。遅くても大学3年生の冬休み中ですね。これから合同説明会、個別の会社説明会、面接などに着ていく戦闘服ですから、是非素敵なものを選んでみてください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

集団討論では発言が少ないでも問題ない?話しすぎやしゃべれないは落ちる?

就職活動において集団討論はかなり多くの企業で実施されている採用試験になりました。したがって、

記事を読む

就活や転職の志望動機でお金のため、お金が欲しいからがNGは解せない

就職活動や転職活動、またはアルバイトの面接などで志望動機を聞かれたときに、人事の人にとって望

記事を読む

面接に行きたくない人もぶっちではなく、欠席の連絡はすべき

就職活動において、様々な辛い経験をすると思うのですが、そのときには面接などに行きたくないとい

記事を読む

SPIができない、落ちまくる人はSPIがない会社、やらなくていい会社を探そう

就職活動で受けている人も多いSPIですけど、これはなかなか難しいですし、あまりSPIができな

記事を読む

就活でたくさん受ける意味って?エントリーを大量にすることの問題点

就職活動において、エントリーはどれくらいするでしょうか?リクナビやマイナビを使えば、気軽にエ

記事を読む

津田塾、日本女子、東京女子大学は就活の学歴フィルターの影響を受ける?

就活をするときには学歴フィルターという存在が気になる人もいると思いますけど、学歴フィルターと

記事を読む

内定者研修は服装は私服?スーツ?当日は何する?という内容で決めよう

内定者研修というのが、入社前にいろいろな企業で行われると思うのですが、この場合、服装はどうし

記事を読む

私立大学の職員は受からない?国立大学は面接の倍率が低く受かりやすい

大学職員というのは、新卒の大学生の人気の就職先となっています。それはどうしても仕事が楽という

記事を読む

AO入試や推薦入試は就職に不利なのか?就職できないは幻想だが企業の偏見はありそう

就職活動をするときには、AO入試や公募推薦、指定校推薦などで入学する学生が不利になるという言

記事を読む

就活での自己PRが思いつかない人は、失敗体験をアピール!

就職活動をしていると、いろいろな企業の面接で自己PRを聞かれると思います。また、「学生時代頑

記事を読む

中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

中村学園大学は九州地方の名門女子大です。中村学園大学は全国的に

no image
不動産業界の就職の難易度や倍率は低い?激務できつい評判が特徴か?

就活をしている人は不動産業界にも関心を持っているかもしれません

大阪府立大学や大阪市立大学は学歴フィルターの影響は?関東と関西で違う?

関西の有名な公立大学として大阪府立大学と大阪市立大学があります

平成国際大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは高いのか?

平成国際大学というのはどちらかというと、スポーツで有名な大学と

ブライダル業界の就職の難易度や倍率は?激務と評判で将来性や今後は?やりがいや魅力は?

ブライダル業界に就職したいと思っている方も多くいると思います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑