ブログルポの評判や体験談!稼ぐための攻略法やコツも伝授

公開日: : 最終更新日:2015/08/04 副業、お小遣い稼ぎ

ブログルポの評判や体験談!稼ぐための攻略法やコツも伝授c700ef2ead2258c2a9a757cc7987532e_s

自宅で気軽にお小遣い稼ぎができるのが、ライティングの特徴だと思います。気軽に文章を作っていくだけでお金になるわけですから、それは非常に魅力的だと思うのです。そのライティング業務の中で、特に多くの人から利用されているのが、実は「ブログルポ」になります。このブログルポは、そこまでメジャーなサイトではないかもしれませんが、非常に多くの利用者がいて、日々そこに掲載されている案件をこなしていますね。比較的短文な文章でOKなので、時間のあるときにちょっと参加すれば、すぐにお金になる。一気に大金を稼ぐのは厳しいですが、コツコツとやれば、少しずつお金になっていってくれるのが嬉しいのではないでしょうか?だから、多くの方々が参加しているのです。ブログルポは、やり方次第では結構稼げると思いますから、その攻略方法やコツを考えていきましょう。

 

ブログルポの評判は?どれくらい稼げる?

ブログルポは、比較的少ない量の文章を口コミという形で投稿できるため、1件あたりの時間をそれほど書けないでも書き上げられて、お金になるというところがポイントです。案件が豊富で、ジャンルも幅広いため、書きやすいという人が多いと思いますし、あとは300文字くらいから募集されているので、2,3分で1件書き終わるという人も普通にいます。だから、ちょっと暇だなー。と思ったときに、じゃあブログルポでお小遣い稼ぎするか!と、主婦や学生の人が多く参加しているのが特徴です。パソコンさえあれば、自宅で、自宅以外でも、好きなときに、好きなだけ稼げるというのが特徴で、多くの方に支持されているのです。300文字で60円、400文字で80円、500文字で100円、600文字で120円くらいの単価設定だと思います。そのときの気分や自分の好みに合わせて、募集されている案件の中で、買いやすいテーマ、書きやすい文字数の案件を見つけて、それにいつでも、どこでも参加できて、ちょっとした金額を稼げるのが良いですね。

 

私がやってみた感じだと、例えば、500文字の案件だと、1時間ちゃんと集中してやれば、10件くらいは書けるのではないか?と思います。そうなると、時給1000円くらいはいけるということです。これは個人差がありますから、参考くらいにしてほしいと思いますけど、ある程度タイピングに慣れている人、文章を考えるスピードがある人は、これくらいは書けても不思議ではないでしょう。つまり、時給1000円くらいは稼げる可能性はあるので、普通にバイトをしているときと同じくらい稼げる可能性があるということです。バイトは、仕事をする場所、時間帯、仕事内容、稼ぐ金額などは全て決められてしまっているケースが多いと思いますが、このブログルポの文章作成の仕事は、そういう縛りはありません。誰に指図されるわけでもなく、自分のやりたいように、マイペースで行なえるので、プレッシャーや精神的負担もありません。ノルマもありませんから、好きなだけ稼ぐことに集中できるのです。1日1時間を毎日やったら、3万円くらいは稼げる計算になる。毎日2時間やったら、6万円稼げる計算になる。仕事のペースにもよりますが、かけた時間の分だけ収入がどんどん増えると。バイトは、働く時間を増やすからもっと稼ぎたい!と言っても、そうさせてくれるか?は分かりませんからね。お店の都合で決まりますから。これはバイトにもない魅力の1つであるとともに、モチベーションを上げる1つの要素にもなると思います。

 

ブログルポは、単価高めの案件を一気に集中して書いた方が良い

私もブログルポを使っていたことがあります。そのときには、あまり意識できていませんでしたが、最近はできていることとして、はっきり言って単価が安い案件よりも高い案件に取り組んだ方が良いということです。ブログルポの場合、文字数でだいたい単価が決まります。すると、文字数の多い案件の方が単価は高いですね。300文字60円とかですけど、600文字くらいになると120円とかになったりするんですね。この場合、単価は2倍だが、文字数も2倍なため、どっちをやっても変わらないのでは?と思うかもしれませんが、実は大きな違いがあります。それは私の実体験になりますが、ライティングの作業で1番面倒なのは、文章を打つことじゃないと思うのです。文章のネタを考えることなんです。そうなると、1つのネタを2つ以上の文章にまたがせて書くわけにもいかないので、1つのネタで60円稼げるのか?120円稼げるのか?は大きな違いになります。1つのネタで300文字で終わらせるのと600文字書くのでは全然違いますし、稼げる金額にも違いが出てきます。

 

中には1つのネタであまり長文を書けないという人もいるかもしれませんが、それはなんとかなりますね。最初の方にいきなり本題から始めるのではなく、前置きの文章とかを入れると、それだけで、100~200文字くらい埋まったりするので、600文字とか、ちょっと長めの文章を打つときにでも、1つのネタで十分埋まります。300文字で1つのネタを使ってしまうと、合計600文字書くのに、2つのネタが必要です。しかし、600文字の案件に参加すれば、1個のネタで済みます。文章作成の仕事は文章を打つのも面倒かもしれませんが、意外と何について書くか?というネタを考えるのも大変なのです。だから、ネタを極力少なくするには、初めから多い文字数の案件に参加したほうがトータルでは稼ぎやすいと思います。あと、時間を区切って、一気に書き上げた方が良いと思います。例えば、30分とか、1時間とか、時間を決めたらその時間はパソコンの前から離れないで、やり切る。そうしないと、1個書いたら、他のことをしたくなったりしてしまうのです。だから、区切りを入れるのは書く記事の数ではなく、時間にした方がより集中しやすく、稼ぎやすいと思います。

急募! 主婦!学生!誰でもOK!ブログで稼ぐなら ブログルポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

赤ちゃんや小さい子供を子育て中の主婦が稼げる副業や内職

主婦の方は子育て中とい方もいるでしょうし、働きに出たいが、なかなかそれができないという方もい

記事を読む

ランサーズ初心者の主婦、学生、サラリーマンが稼ぐには?

ネットから簡単に仕事を受注して、それをこなし、お金に変えることが出来るのがクラウドソーシング

記事を読む

家計が苦しい、節約ばかりで生活費足りない家庭の解決策

主婦の方は毎日、家計簿などと睨めっこしていて、非常に大変な毎日を送っていると思います。さて、

記事を読む

ランサーズのライティング(文章作成)はどれくらい稼げるか?

大手クラウドソーシングサイトの「Lancers」が非常にオススメだと思うのですが、私も割と長

記事を読む

会社の副業禁止規定は多くが違法で、許可を得る必要はない

会社によっては副業を禁止にしているところも多いです。ただ、そういう禁止の会社が多いからといっ

記事を読む

初心者が在宅でライターになるには?稼ぐには?

学生や主婦など、家にいながら稼げる仕事を探している人もいるのではないでしょうか?家にいながら

記事を読む

お金が欲しいニート必見!在宅で生活費やお小遣い稼ぐ方法

ニートの人もお金を稼がないといけない場合があると思います。100%親の援助でなんとかなってい

記事を読む

主婦でお小遣いが足りない!少ない!金欠な方が在宅で稼ぐには?

主婦の方のお小遣いって、どれくらい貰っているのでしょうか?夫のお小遣いよりも少ないケースが多

記事を読む

ニートは生活費どうしてる?お金はどこから稼ぐ?

今やニートの人は全国に数十万人単位でいるらしい。個人的にはもっといると思いますけどね。35歳

記事を読む

働いても給料少ない、上がらない悩みを解消するのに最適な副業

世の中で働く人たちの中で給料に満足いっている人は少ないでしょう。正社員だろうが、非正規だろう

記事を読む

東京大学と東工大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

東京大学と東京工業大学はどっちが上でしょうか?どちらも非常に有

JR東海の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

JR東海の就職の難易度について知っておきましょう。JR東海に就

九州大学と早慶のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

九州大学と早慶はどっちが上か?こういったところが気になっている

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

→もっと見る

PAGE TOP ↑