転職エージェントサイトは使うべきか?どこがいいのか?

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 転職、再就職のアドバイス

転職エージェントサイトは使うべきか?どこがいいのか?62c0ef8b245d996ad6bbd17a24b0a544_s

転職活動をするときに1つ気になることがあるのではないでしょうか?それは転職エージェントサイトを使うか?どうかということです。転職エージェントサイトは、転職求人サイトとはまた違うのです。転職求人サイトは、単に求人が載っているだけで、そこから応募をするときに使います。エージェントサイトは何が違うのか?というと、転職エージェントサイトは、求人応募も可能ですが、転職をトータルサポートしてもらえるサイトになります。転職求人サイトはにプラスしてサービスが受けられるということで、利用者も多いです。だから、エージェントサイトを利用するメリットはあります。実際に利用するか?どうかは以下の特徴を見てから決めてみてください。転職エージェントサイトのサービスは意外と大きいですから、こんなサービスも受けられるの!?と中には驚く人もいるかもしれません。

 

転職エージェントサイトの概要

エージェントサイトはいくつかありますが、だいたいのサービスの概要は同じだと思います。何をしてくれるところなのか?というと、ざっくり言うと、求人を探して応募する。これがまずありますね。求人は自分で探すこともできれば、エージェントサイトのキャリコンサルタントという職員がいるので、その人から紹介してもらうこともできます。キャリアコンサルタントは、求職者の希望などを聞いてオススメの求人を持って来てくれるのですが、そのときには非公開求人といって、普段公には出ていない求人も紹介してくれる場合もあります。自分じゃ絶対に見つけられない掘り出し物の求人を教えてくれることもあるのです。企業探しをするときに、自力のみではなくて、転職業界での経験豊富なキャリアコンサルタント目線からも一緒になって、自分に合う企業、自分の希望条件に沿う企業を探せますから、より幅広い可能性を提示してくれることになるのです。

 

そして、書類選考の前には、書いた書類を送る前にチェックして、このまま送付しても大丈夫か?というチェックをしてくれます。いわゆる添削になります。こちらも自力で書いた書類をそのまま送るのではなく、キャリアコンサルタント目線から、書類選考に通りやすいポイントを抑えて、より魅力的に見えるように添削をしてから送ることができます。書類選考も大切ですから、通過率がアップする可能性を秘めていると思います。そして、書類選考の後は面接ですよね。ここからがエージェントサイトの腕の見せ所になるかもしれません。どんな企業でも面接はありますし、採用を決めるにあたって、1番重要視しているのが、間違いなく面接だと思います。どの企業も面接に相当力を入れているでしょう。そして、面接っていうのは、自力での対策には限界があります。それは練習する機会と練習する相手がいないからです。面接対策をするには、本来は模擬面接が1番なんですが、模擬面接をやる機会って、普通の人はなかなかないと思うのです。また、付き合ってくれる人、面接官をやってくれる人がいないと思うのです。誰でも良いわけじゃないですからね。ちゃんと転職におけるノウハウを持っていて、面接官をこなせる人じゃないとダメですから。そうなると、自力での面接対策では、効果的な面接対策にはなりづらいということになります。

 

そこで、転職エージェントサイトに頼るわけです。ここにはキャリアコンサルタントという、経験豊富で転職業界の採用に非常に詳しい人たちがいます。彼らが面接対策をしてくれます。模擬面接などを通して、あなたを直接教えていくのです。個別指導の塾や家庭教師に教わっている感覚でしょう。模擬面接をやって、その結果を受けて、このままじゃ落ちるぞというポイントを指摘してくれたり、ここをこう直さないといけないというところを指導して改善していくことができます。第3者が見てくれて、しかもその人が面接対策におけるプロだからこそ、彼らのアドバイスは非常に貴重で、他ではなかなか得られない参考になる意見だと思います。客観的に面接を見てくれて評価をもらえる。そして、直すべきポイント、改善すべきポイントが分かる。しかも、プロからの意見ということで説得力もある。単純にこういう環境でr面接の練習が出来る機会、模擬面接の機会を与えてくれるだけでも貴重ですが、そのうえでしっかりと恥ずかしくない面接のマナーや振る舞い方から、内定を掴むレベルにいくまでに必要な振る舞い方、受け答えの仕方などを細かいポイントでしっかりと指導してくれる。これだけの面接対策は自力では厳しいでしょうし、エージェントサイトを利用する最大のメリットになるかもしれません。面接は特に苦手な人も多いと思うので、こういうところに頼らないと受からない、自力でやっていてもうまくいきそうにない、落ちるんじゃないか?と思っている人もいると思いますけど、そういう方にこそ是非オススメだと思います。このあたりがエージェントサイトのサービスでだいたい共通している部分だと思います。

 

転職エージェントでオススメなのはマイナビエージェント!

やはり大手のサイトになりますが、「マイナビエージェント」はおすすめです。マイナビエージェントでは、これまで紹介した求人検索や求人紹介、書類選考の前の添削、キャリアコンサルタントとの模擬面接や面接指導を全て受けられます。そして、それだけじゃないです。マイナビエージェントの場合は、これらに加えて、書類選考を行う際に、企業に推薦状を送付してくれます。これはキャリアコンサルタントから見た求職者の長所や仕事上で生きそうな能力等、求職者のアピール内容をまとめたもので、普段から企業を回って、付き合いのあるキャリアコンサルタントからの推薦状であれば、非常に強力な力になってくれるでしょうから、それを企業の人事が見れば、採用可能性が上がる可能性がありますね。そして、仮に無事に内定がもらえれば、問題はいつ入社をするか?ということです。入社日というのは、本人の希望もあるでしょうから、それを本人に代わって会社と交渉してくれます。そういう交渉に慣れている求職者はほぼいないと思うので、そこをマイナビエージェントが代行してくれるのです。彼らはこういう仕事をよくやているので、入社日の調整についても非常に慣れており、ある程度希望を優先させて、企業と交渉してくれるでしょう。本当に何から何までお世話をしてくれる。内定が決まった後も、もう終わりじゃなくて、最後の最後までちゃんと力になってくれる心強い見方です。転職エージェントサイトを使う1番の意味としては、1人でよく分からない状態で、孤独に転職活動をやるのではなく、経験豊富なプロの方々がそばにいてくれて応援してくれる、指導してくれる、そういう心強い頼れる自分だけの味方が傍にいるという安心感、精神的余裕が生まれることにより、モチベーションのアップもあるでしょうし、それによって結果的に転職活動がより成功しやすいという大きな意味を持つと思います。マイナビエージェントはこれだけ幅広い、多くのサポートが期待できるのですが、無料で利用可能ですから、本気で転職を考えている人、失敗したくない人、成功したい人は良かったら参考にしてみてください。

マイナビエージェント
転職なら求人情報豊富な人材紹介サービスのご利用を!専任のキャリアコンサルタントと話をすることで初めて気付く自分の価値がここにあります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

異業種の会社に転職して失敗、後悔する人の共通点とは?

転職活動をされている方はたくさんいますけど、彼らの多くが無事に成功しているわけではありません

記事を読む

異業種や未経験の業界に転職するには?簡単な方法を紹介

転職活動で、それまで務めていた業種ではなく、別の業種で仕事をしてみたいと思っている方もいるの

記事を読む

転職の面接で受け答えやマナーを鍛えて受かる人になる方法

転職の面接は、どの企業を受けるにしても避けて通れない道ですよね。その転職をなんとか成功させる

記事を読む

転職の面接で落ちまくる、連敗続きの人に残された秘策

転職をするときに、すでに会社を辞めてから転職活動をされる方もたくさんいるのではないでしょうか

記事を読む

転職で休日出勤や残業なし、少ない、多い企業を探す方法

転職をするに当たって、絶対に後悔はしたくないという思いはあるでしょう。ただ、まだ働いてもいな

記事を読む

転職サイトはどこがいい?今、特に話題のサイトがあります!

転職活動をするときに恐らく多くの方々は転職求人サイトに登録をされるでしょう。そして、それを利

記事を読む

転職で辞める時期は?いつ伝える?ベストなタイミングは?

転職をしていて、辞めるタイミングっていつ伝えたら良いのでしょうか?これは在職しながら転職をす

記事を読む

転職で後悔したくない!失敗しないための秘訣やコツ

転職においては、今の職場に不満を感じていて、そこを辞めてより満足できる職場に移りたいという思

記事を読む

過去の転職回数が多いと不利どころか、有利になる理由

転職を考えている人も多くいると思います。ただ、転職をするときに1つ気になることがあるかもしれ

記事を読む

転職で自分に合う企業や求人はどうやって探す?見つける?

転職をするときにまず初めにやることは職探しというか、求人探しになると思います。いろいろな方法

記事を読む

日本アクセスの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本アクセスの就職の難易度について気になっている人が多いと思い

日本食研の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

日本食研というと、焼き肉のたれのCMが有名です。最近はそこまで

NTT西日本の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

NTT西日本グループに就職するにはかなり高い難易度を突破してい

イトーキの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

文具やインテリア、事務機器などのメーカーであるイトーキに就職し

ラウンドワンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ラウンドワンに就職したいと考えている人については、まずはその難

→もっと見る

PAGE TOP ↑