鵠沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

鵠沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

鵠沼高校は神奈川県藤沢市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は江ノ電の柳小路駅で、徒歩1分となっています。それ以外でもJR東海道本線、小田急江ノ島線、江ノ電の藤沢駅から徒歩15分で通学ができます。したがって、いろいろな選択肢が用意されている状況となっているのです。まずは鵠沼高校の偏差値を調べておく必要があるでしょう。学校のレベルを知る必要がありますから、偏差値をチェックしていくべきです。ただ、鵠沼高校の難易度について把握するにあたっては、偏差値以外の情報も調べないといけないでしょう。特に倍率に関しては知っておいてほしいです。鵠沼高校のレベルはそういった部分も含めて、評価をしていく必要があると言えます。また、鵠沼高校の進学実績なども気になるはずなので、学校の評判にかかわるところも調べておかないといけません。

 

鵠沼高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

鵠沼高校の偏差値を見ていきたいと思います。偏差値に関しては、普通科英語コースが57、理数コースが57、文理コースが52となっています。したがって、偏差値がそれなりに高いコースもあるのです。鵠沼高校の難易度はコースごとに違いがあるということで、そこは把握しておく必要があります。実際、鵠沼高校の偏差値は全体的には割と高い状況と言えるでしょう。でも、鵠沼高校のレベルを把握するにあたっては、偏差値以外の情報も必要になってきます。やはり鵠沼高校の倍率のデータも知っておく必要があると評価できます。そういった部分も含めて、鵠沼高校のレベルとして理解していく必要があるのです。

 

では、倍率に関してチェックしていきましょう。鵠沼高校の一般入試の倍率はどうなっているのか?というと、全体的には1倍台前半であり、倍率を見る限りでは、鵠沼高校の難易度は高層には見えません。でも、実際は鵠沼高校の偏差値はそこそこ高いので、難易度もそれなりに高いでしょう。でも、オープン入試に関してはちょっと倍率が高めになっている年もあるので、そこは知っておいてほしいです。オープン入試については、そもそも合格者数がかなり少ない傾向にあります。鵠沼高校の倍率は変動する可能性があります。だから、そういった部分は理解しておいてほしいです。鵠沼高校の偏差値とともに、倍率は知っておいた方がいいです。鵠沼高校の難易度はトータルで理解をしていきましょう。そして、学校の評判に関しても調べておいてほしいので、鵠沼高校の進学実績もチェックしておくといいのではないか?と思います。

 

鵠沼高校の進学実績はどうなっている?

鵠沼高校の進学実績を見ていきますけど、ボリューム層としては日東駒専のレベルになる可能性があります。こういったところの合格者が割と多いです。でも、GMARCHについてもそこそこの人数の合格者が確認でき、鵠沼高校では難易度の高い大学に受かっている状況があると評価できるはずです。早慶上理になると、人数はかなり減ってしまいますが、それでも合格者はいます。鵠沼高校では偏差値の高い大学に受かっている現状がちゃんと確認できます。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学についても合格者は確認できる状況です。人数はそこまで多くないものの、過去には横浜国立大学、東京都立大学、お茶の水女子大学などに受かっている例が見られるのです。かなりレベルの高い国公立大学に受かったケースもあるので、そこに関して知っておくといいでしょう。鵠沼高校の進学実績はしっかりと確認をしてほしいと思います。鵠沼高校の評判にも関係する部分になりますから。卒業後の進路については、詳しくチェックしておきましょう。

 

鵠沼高校の評判はどんな感じか?

鵠沼高校の評判を見ていきますが、在校生や卒業生の口コミを見ることで、ある程度の状況が判断できるのではないか?と思うのです。まずは鵠沼高校の校則について見ていきたいと思います。校則についてはやや厳しいという声がありますが、厳しい方がいいと評価する口コミも見られます。学校内でスマホが使えないところはちょっと不満に思っている人がいるみたいですけど、全体的には問題と思っている生徒は少ないように感じられるのです。いじめについてはほぼないように見えます。日常的にいじめを発見する可能性は低いと思います。鵠沼高校の進学実績については、指定校推薦で受験する人もそれなりに多くいるようです。でも、一般入試で受験する層も多くいるため、雰囲気としては受験に向けて頑張るという部分が感じられるのではないか?と思います。あとは学校の行事になると、非常に盛り上がる雰囲気になるとされています。生徒らがそういったときにはみんな一生懸命頑張る感じなので、行事は楽しみやすい部分があるのではないか?と思うのです。鵠沼高校の評判としてはこういった部分があります。自分が入学したらどんな学校生活になるのか?を想像しながら、受験をしていくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

西南学院大学のキャンパスの雰囲気や評判、口コミと就職支援、就職実績は?

西南学院大学は福岡県にある私立大学で、九州の中では最も難しい私立大学になると思います。この西

記事を読む

学歴フィルターは当然?ひどい?反対派は少数で、賛成派が多数

学歴フィルターという無慈悲なやり方によって一定の学歴以下の学生は説明会にすら出られない。面接

記事を読む

東大の併願や滑り止めで国立は一橋や東工大?私立は早慶や理科大、慶應の医学部がメジャーか?

東大を受験するときには、東大の他にも受験する大学があると思うので、そういったところも受けてい

記事を読む

人間関係や給料等、ネガティブな転職理由を前向きに言い換える

転職をするときに、面接において非常にいろいろなことを聞かれますけど、そのときにほぼ必ず聞かれ

記事を読む

法政大学の滑り止めや併願はどこがいい?中央や学習院、日東駒専や大東亜帝国がおすすめ?

法政大学を受験する人はどういったすべり止めや併願を受験するべきでしょうか?法政大学は私立大学

記事を読む

大学入学共通テストの会場の決め方は?どうやって決まる?いつ分かるのか?

大学入学共通テストは特定の会場で受験することになります。どこで受けるのか?については、大学で

記事を読む

早慶上智を志望する受験生のための滑り止めや併願校はどこがいい?どこを受ける?

早慶上智などのレベルの大学を受けるという方にとっては、どういったレベルの大学を併願するのか?

記事を読む

大阪商業大学の偏差値や倍率は?評判は高い?ボーダーラインや合格最低点の情報について

関西には多くの私立大学がありますが、やはり有名なのは関関同立や産近甲龍です。しかし、そういっ

記事を読む

東京農業大学の偏差値のレベルや難易度は?応用生物科学部は難しいが、受かりやすい学部は生物産業科学部?

東京農業大学は都内の理系大学の中では非常に有名で、付属校が多く、私の中学時代の知り合いもここ

記事を読む

東京工業大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは早慶や上智大、理科大あたりか?

東京工業大学を受験する予定の人にとって、滑り止めをどこにするのか?という部分はかなり重要なポ

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑