神奈川県立神奈川総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立神奈川総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立神奈川総合高校は神奈川県横浜市神奈川区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急東横線の東白楽駅で、徒歩3分となっています。それ以外ではJR京浜東北線、横浜線の東神奈川駅から徒歩8分、京浜急行線の京浜東神奈川駅から徒歩10分です。したがって、いろいろな方向から通学ができる状況となっています。まずは神奈川県立神奈川総合高校の偏差値について知っておいてほしいです。そういった部分を通じて、難易度を理解してほしいです。でも、神奈川県立神奈川総合高校のレベルを調べるときには、倍率の情報も必要と言えるでしょう。そういった部分も含めて、学校のレベルを知ってほしいのです。また、進学実績なども含めた神奈川県立神奈川総合高校の評判も調べておくといいです。

 

神奈川県立神奈川総合高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立神奈川総合高校の偏差値をチェックしていきたいと思います。偏差値については、普通科個性化コースが66、国際文化コースが66となっています。したがって、複数のコースがあるものの、神奈川県立神奈川総合高校の偏差値はほぼ同じと言えるでしょう。でも、非常にレベルの高い状況であるため、神奈川県立神奈川総合高校の難易度はかなり高いと評価できると思われます。こういった状況だと、相当しっかりと勉強をしていかないと、なかなか合格できない可能性が高いです。ただ、神奈川県立神奈川総合高校の偏差値の情報も重要ですけど、倍率に関しても知っておかないといけません。そういった部分も含めて、神奈川県立神奈川総合高校のレベルを判断する必要があるのです。

 

では、倍率についてチェックしていきましょう。神奈川県立神奈川総合高校の倍率に関しては、コースごとに若干の差はありますけど、概ね1.5~2倍程度となっています。それよりも下回っている年もありますけど、神奈川県立神奈川総合高校の倍率としては、そういった数字を想定しておくといいです。神奈川県立神奈川総合高校の難易度に関して、非常に重要な数字と言えます。公立高校の中ではそれなりに倍率が高い方と言えるので、ここに関してはしっかりと理解しておいてほしいです。神奈川県立神奈川総合高校の偏差値も頭に入れておきながら、こういう倍率も知っておくといいですが、こうして見ると神奈川県立神奈川総合高校の難易度はかなり高い方になるでしょう。相当難しいという言い方ができるので、そういう部分はしっかりと理解しておく必要があります。また、神奈川県立神奈川総合高校の進学実績についても知っておくといいです。学校の評判に関する部分になるので、しっかりと調べてほしいと思います。

 

神奈川県立神奈川総合高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立神奈川総合高校の進学実績を調べていきたいと思います。進学実績については、ボリューム層となっているのはGMARCHでしょう。こういった非常にレベルの高い大学に受かっている生徒が多いと言えます。ただ、早慶上理に関してもそれなりに多いので、難関大学に合格できる生徒が多く、そこは評価できます。こういった進学実績においては指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。また、国公立大学に関しては、数はそれほど多くありませんけど、例年合格者がそこそこいます。過去には東京大学、京都大学、お茶の水女子大学などに受かっている例もあります。誰もが知っている有名国立大学に合格している例は、非常に魅力的に感じられるはずです。こういった部分を見ると、神奈川県立神奈川総合高校の難易度の高さが実感できると思われます。偏差値の高い有名大学に受かっている人たちが普通に確認できるので、こういう進学実績に関しては、神奈川県立神奈川総合高校の評判として理解しておくといいでしょう。

 

神奈川県立神奈川総合高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立神奈川総合高校の評判について見ていきたいと思います。在校生や卒業生の口コミを見れば、だいたいの状況が把握できるとおもいます。まずは校則についてですが、かなり自由みたいです。校則はないに等しいという声もありますし、神奈川県立神奈川総合高校の校則が厳しいということはほぼないでしょう。いじめについては見聞きしたことがないという生徒が多く、基本的にはいじめはないという言い方ができるのではないか?と思います。神奈川県立神奈川総合高校の進学実績に関しては、難易度の高い大学に進学している人がいる一方で、美大や音大に進学する人もいたり、専門学校に進む人もいるという口コミがあります。したがって、割と多様な進路となっていると言えるでしょう。レベルの高い大学に進むこともできますが、そうではない人もそれなりにいる学校なのです。それ以外では施設が全体的に充実していると言われているのです。食堂やプールがあったり、弓道場や茶室などもあるようで、普通の高校の施設と比べたら、かなり特徴的と言える面もあるのでしょう。神奈川県立神奈川総合高校の評判はこういう感じですけど、事前にできるだけ詳しく調べておく必要があります。高校生活がどんな感じになりそうか?を想像したうえで、受験をしていくといいと思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

社内ニートはうらやましい?楽しい?楽か?実は苦痛は大きくうつ病の原因にもなる

「社内ニート」という言葉をご存知でしょうか?これはニートとついているけど、厳密に言えばニート

記事を読む

武庫川女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

関西には有名な女子大というのがいくつかあるのですが、その中には武庫川女子大学があります。これ

記事を読む

千葉大と広島大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

千葉大学と広島大学はどっちが上か?偏差値やレベルの比較をしたらどういった結果になるのか?につ

記事を読む

首都大学東京の滑り止めで私立はどこがいい?併願は国立やMARCHや上智か?

この出題額東京の滑り止めの大学といえば、どこが最適でしょうか?いろいろな候補があると思います

記事を読む

コンビニのおでんの時期はいつから?いつまで販売?一年中のケースもありうる

コンビニのおでんは結構いろいろな時期で売っていることが多いです。コンビニのおでんは冬だけの販

記事を読む

本庄第一高校の偏差値や倍率はどれくらいか?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

本庄第一高校は埼玉県本庄市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR高崎線の本庄駅で、そこ

記事を読む

大学受験は予備校に行かないと不利?行くべきなら時期はいつから?

大学受験と言うと、予備校に通って勉強をするというスタイルがもはや主流にも見えるかもしれません

記事を読む

近畿大学経済学部の偏差値や倍率と評判は?合格最低点、ボーダーラインと口コミや魅力について

近畿大学は文系も理系も非常に幅広い学部が用意されていますけど、その中で経済学部は中心的な存在

記事を読む

中央大学の学部の序列や順位を偏差値を基準にランキング、比較してみた

中央大学は昔からあまり学部の増設を行わずに来ました。近年は有名大学がこぞって学部を増設してき

記事を読む

新社会人、新入社員で一人暮らしの引越し時期はいつが良い?

新入社員として4月から働き始める人も多いと思います。そんな方は一人暮らしを考えている人もいる

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑