ニートやフリーターを脱出して、確実に就職する方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 既卒者、第二新卒者の就職方法

ニートやフリーターを脱出して、確実に就職する方法570aea86d24cd4873f98fb0aee5e898a_s

ニートの人たちは、中には正社員として働きたいと思っている。就職したいと思っている人たちが多くいると思うのです。ただ、なかなか一歩踏み出せない人が多くいるのではないでしょうか?その理由はなんとなく分かりますよ。長く仕事をしていないと、仕事をする恐怖とか、面接にいいってもどうで落とされるんだろうとか、空白期間は何をしていたか?を聞かれて四苦八苦してしまうとか、そういった光景が容易に想像できてしまうでしょうから。したがって、どうしてもしばらく仕事とかかわりを持っていなかった人は、就職やアルバイトに向かうための一歩を本当に躊躇してしまうと思うのです。ただ、実際、例えば就職を考えている人であれば、実はそういった空白期間とか、私語とぉしていない期間のブランクとかはあまり関係ないことも多いです。

 

ニートやフリーターを欲しがっている企業を探そう

ニートと同じ境遇の人って、世の中にはたくさんいます。既卒の人とかがそうですね。でも、彼らを欲しい!と言ってくれる企業があるのはご存知でしょうか?そんな企業あるわけない?いやいや、そんなことはないと思います。例えば「【ハタラクティブ】」といった既卒、第二新卒の就職支援を専門に行っている会社があるのはご存知でしょうか?こういった会社はニート、フリーターなどの正社員暦がない人などを専門的にサポートしている会社になるのですが、そういう会社に求人があるじゃないですか?そういう求人って、まさにあなた方向けの求人ということになるでしょう?それは既卒者、フリーターやニートといった人を専門にサポートしている会社に求人を出してくれる企業っていうのは、そういう人たちを採用する気があるという証拠でしょう。だから、そういう会社に求人を出してくれるのです。

 

そういった就職支援会社は当然、フリーターやニートといった人たちの就職支援をメインにやっていることは企業側も知っているでしょうから、そういう会社にあえて求人を出してくれているということは、まさにそういう人たちを欲している。職歴とか、空白期間とか、あまりそういうことは気にしないで若くてフレッシュでやる気のある人たちを探しているということに他ならないのです。実際、多くの人の気持ちを察すると、1人で就職活動をすると、そりゃ不安しかないですよ。そこはよく分かります。私も就職活動経験がありますけど、1人でやってましたからね。だから、本当に不安というか、孤独に苛まれていたと思います。多くの方が就職活動をするときにぶち当たる問題の1つとも言えそうです。

 

ハタラクティブの就職支援は本当に力になる!

したがって、やはり誰かサポートしてくれる人を探した方が得策ということはいえると思うのです。自分1人じゃ分からないようなこともたくさんあるでしょうし、自分自身では気付かない問題点などもたくさんありますからね。例えば、先ほど紹介したハタラクティブでは、就職活動のスタートからゴールまで面倒を見てくれる点が特徴です。最初は無料のカウンセリング登録をしてもらうと、面談をすることにあり、そこで将来の希望とか、どういう会社に入りたいか?とか、いろいろな条件をつけて会社を探していくことになります。そして、具体的に応募する会社が決まれば、後は応募書類を作成して、それを企業に提出することになります。そのときにはキャリアコンサルタントがちゃんとチェックして、問題がないか?とか、この人の魅力はこれでちゃんと伝わるか?といったことを考慮して添削等をしてくれます。

 

そして、書類選考が通れば、いよいよ面接になるわけですけど、そのときにもぬかりのないようにちゃんと事前に面接対策をしてくれますね。面接をするうえでのマナーや礼儀のチェック、そして、具体的にどういった話し方や回答をすれば良いのか?といったアドバイス等も過去のデータ等から導き出したうえで丁寧に行ってくれます。そして、無事に面接にも通って内定が決まれば、いつ入社するか?入社日の調整といったことも会社と交渉して行ってくれるので、大変便利です。やはりここまで手厚いサポートが期待できるということもありますけど、1人じゃなかなかできないことばかりです。誰か支えになってくれる人がいるから勇気を出して踏み出せるし、頑張ろうと思えるというのはあると思います。ハタラクティブでは、求職者1人1ににマンツーまでキャリアコンサルタントが付いてくれますから、いつでも相談できる相手がいるというのは大きいですよね。自分のために親身になって動いてくれる人がいると、就職活動を行ううえでの心持が全然違うと思います。

既卒の就職なら!【ハタラクティブ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

無職期間の長いニートでも支援やサポートを受ければ就職できる

ニートをやっている人など、ずっと働いていない人は、その空白期間がどうしても気になってしまうの

記事を読む

新卒で就職できなかった、既卒になってしまった人も問題ない!

新たな4年生の就職活動が始まると同時に、すでに就職活動を終えて卒業を迎えた人もいるかと思いま

記事を読む

no image

第二新卒の就職の難易度は?内定率や就職率を上げる求人の探し方は積極採用の企業を見つけること

就職活動は新卒や中途採用がメインみたいな感じになっていますけど、最近はその中間に位置する人の就活も積

記事を読む

既卒、フリーター等の人が就職するための求人の探し方

新卒時代に内定を貰えないまま卒業してしまった人、または現在フリーター等で就職を考えている人は

記事を読む

何から始める?どうしたらいいかわからない既卒の就職方法

1度既卒になると人生おしまいとすら言われることもあるが、本当にそうでしょうか?既卒になってし

記事を読む

第二新卒の扱いは新卒と中途の両面を持った最高価値の存在

第二新卒というのは、言ってしまえば非常に中途半端な立場の人たちです。新卒の大学生と転職をする

記事を読む

第二新卒の就職で成功する人の特徴とうまくいかない人が失敗しないためのおすすめサイトの紹介

第二新卒として就活をしている人の中でも成功する人と失敗する人がいます。その違いはどこにあるの

記事を読む

フリーターが就職の面接で話す自己PR内容はバイトでOK

フリーターをやっているという方もいずれは就職したい、正社員になりたいという気持ちは持っている

記事を読む

既卒でこのままじゃヤバイ!と感じた人がやるべきことは?

就職するのが難しい時代になり、新卒の人でもなかなか就職できない。就職できてもそこでも働き方に

記事を読む

既卒で就活をするのが不安、面接に苦手意識のある人も大丈夫!

既卒の方は世間的にはやはり新卒と比べて不利と言われているし、就職できないということが囁かれて

記事を読む

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

同志社女子と京都女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

同志社女子大学と京都女子大学は関西では非常に有名な女子大です。

広島銀行の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

広島銀行の就職の難易度はどうなっているのか?広島銀行に就職した

産業能率大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

産業能率大学は世の中の知名度はあまり高くはありませんが、そこそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑