上智大と立教大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

公開日: : その他の話題

上智大と立教大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い – Retire in their 20s

上智大学と立教大学はどっちが上か?偏差値やレベルの差はどれほどあるのか?ここが気になる人もいるのではないでしょうか?したがって、上智大学と立教大学の難易度の比較をしていきたいと思います。一般的には上智大学の方が難しいという扱いになるんでしょうけど、実際はどうなのか?偏差値やレベルの違いを細かくチェックしたときには、どういう状況になるのか?を確かめていきましょう。一般的にはどちらも頭いいと言える学歴でしょうけど、違いは少なからずあるはずです。また、両者のイメージや雰囲気の違いについても見ていきます。上智大学と立教大学はどっちがいいか?という部分についても考えていくと良いです。

 

上智大学と立教大学の学部ごとの偏差値の違いは?

実際に上智大学と立教大学の偏差値やレベルを比較して、どっちが上か?について確認をしていきます。今回は河合塾の個別日程の偏差値を参考にしていきます。まずは文学部からです。文学部は上智大学が62.5~65.0で、立教大学が57.5~62.5です。したがって、文学部は上智大学の方が偏差値は高いです。次は法学部ですが、上智大学が65.0~67.5で、立教大学が57.5~60.0です。法学部は難易度に大分差がある状況です。そして、経済学部はどうか?というと、上智大学が62.5~70.0で、立教大学が60.0~62.5です。経済学部も上智大学の方がレベルは高くなっています。あとは国際系の学部の比較になりますけど、上智大学の総合グローバル学部が65.0で、立教大学の異文化コミュニケーション学部が67.5となっています。こちらは立教大学の方が難しい状況です。そして、理系については、上智大学の理工学部が60.0~62.5で、立教大学の理学部が55.0~57.5です。理系は上智大学の方が偏差値は上となっています。

 

こういった状況を見ると、上智大学と立教大学はどっちが上か?と言えば、やはり上智大学という結論になります。しかし、すべての学部で上智大学の方が難易度が高いとは言えない面もあります。国際系の学部については、実際に立教大学の方がレベルは高そうにも見えますから。ただ、上智大学は入試改革を行ったことにより、純粋な個別日程がなくなりつつあり、そういう意味では偏差値の比較が適切にできているか?は疑問なところもあります。したがって、そういう面は一応理解しておいてほしいと思うのです。上智大学と立教大学はともに頭いいと評価できる学歴だと思いますけど、少なからず差はあると言えるのかな?と思います。そして、両者のイメージや雰囲気の違いもチェックしていきましょう。キャンパスライフの雰囲気の比較をしながら、上智大学と立教大学はどっちがいいか?を考えていくといいのです。

 

上智大学と立教大学のイメージや雰囲気の違いは?

上智大学と立教大学のイメージや雰囲気の違いはどうなっているのか?特にキャンパスの立地条件について見ていきたいと思います。上智大学は東京都千代田区にキャンパスがあり、四ツ谷駅が最寄り駅です。法政大学が非常に近く、新宿駅などにも近いので、都心を実感しやすい立地条件と言えます。そして、立教大学は東京都豊島区にメインキャンパスがあり、最寄り駅は池袋駅です。こちらも新宿駅に近く、渋谷駅もそこそこ近いので、都心を実感しやすい立地条件です。しかし、立教大学の場合には一部学部は埼玉県新座市のキャンパスに通うことになります。したがって、ここは注意点です。メインキャンパス同士で比較をすれば、どっちも都会と言える場所にあるということで、雰囲気は似ている状況でしょう。ただ、四ツ谷駅の周辺は住宅やビジネス街といった感じであり、いわゆる大学生が遊ぶ場所というエリアではありません。その点、池袋駅の周辺は繁華街としての側面が強いため、大学生にとっては遊びやすいエリアでしょう。上智大学の学生に関しては、新宿駅などに出て遊ぶ人が多いかもしれないです。こういった点を踏まえたうえで、どっちがいいか?を考えていくといいと思います。

 

上智大学と立教大学では就職の違いはある?

上智大学と立教大学では就職に関する違いはあるのでしょうか?一般的に言えば、上智大学は早慶寄り、立教大学はMARCH寄りであるため、ランクとして差がある状況でしょう。どちらも頭いいと言えるレベルだったとしても、どうしても細かい部分で難易度に差があると言えるため、就職において上智大学と立教大学はどっちがいいか?と言えば、基本的には上智大学という回答になります。学生数はそこまで変わらない状況と言えますから、あとは大学ごとの偏差値の比較という部分が大切であり、そこで評価は決まりやすいと思うのです。とはいっても、上智大学と立教大学の偏差値やレベルの差はそこまで大きいわけではないため、学歴の差が致命的な結果の差につながるとはあまり思えません。どちらかというと上智大学の方がおすすめではあるものの、立教大学を選んでも結果まで左右する差が生まれるか?は微妙だと言えるでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

大学受験の予備校はどこがいい?選び方の基準やヒント

大学受験を控えている受験生など、高校2年生以下の人たちもそうですけど、予備校に通いたいと考え

記事を読む

恋愛が面倒、恋人いらない若者の割合が4割は当然の理由がある

現代は昔と価値観がかなり変わっている感があります。恋人をいらないと感じている若者が増えている

記事を読む

武蔵大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの得点率について

武蔵大学は近年偏差値が上がってきている大学の1つで、難関大学と呼べる可能性も持っていると思う

記事を読む

東京家政と共立女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

東京家政大学と共立女子大学はどっちが上でしょうか?実際の難易度を比較すれば、そういった点につ

記事を読む

社内ニートはうらやましい?楽しい?楽か?実は苦痛は大きくうつ病の原因にもなる

「社内ニート」という言葉をご存知でしょうか?これはニートとついているけど、厳密に言えばニート

記事を読む

愛知大学のキャンパスの雰囲気と学生の評判や口コミ、就職率や就職実績などについて

愛知大学のキャンパスは名古屋キャンパスと豊橋キャンパスがありますが、メインキャンパスは名古屋

記事を読む

慶應義塾大学で偏差値、難易度や倍率を考慮して受かりやすい学部は文学部とSFC!?

私立大学の中でも特に難易度が高く、難しいが、受験生からは絶大な人気を誇っているのが慶應義塾大

記事を読む

センター試験の当日の食事、昼食は何を食べれば良い?

センター試験は毎年初めて受ける人だらけなので、ちょっと分からないことも多いでしょう。そんな中

記事を読む

鎌倉学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

鎌倉学園高校は神奈川県鎌倉市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR横須賀線の北鎌倉駅で

記事を読む

毎日が忙しい短期大学に行く意味は?メリットやデメリットで短大に行く価値や理由を判断しよう

短期大学というのがありますが、これは2年間で卒業のため、4年間ある四年制大学と比べるとあっと

記事を読む

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

狭山ヶ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

狭山ヶ丘高校は埼玉県入間市にある男女共学の私立高校です。最寄り

公募推薦は受かりにくい?受かる確率は?向いている人の特徴と受かる気がしない場合の対策

公募推薦は受かる確率はどれくらいか?という点が気になる人が多い

都立駒場高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立駒場高校は東京都目黒区にある男女共学の公立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑